フサッチ

   

ロン毛&オールバックの相撲力士はハゲやすい?力士とハゲにまつわる雑学

国技である相撲。そして力士たち。

ハゲに悩む人からすると「力士は髪の毛があっていいなぁ…」と感じられるかもしれない。

確かに、ハゲている力士は見かけない。力士は全員「マゲ」を結っているものだ。

となると「力士がハゲてしまったらどうなるんだ…?」と思ったりはしないだろうか。そこで今回は、面白ネタの1つとして「力士とハゲの関係」について考察してみたいと思う。

力士はハゲやすい?

力士のフォーマル(?)な髪型は上記した通り「マゲ」になる。マゲを作るためにはロン毛&オールバックでなくてはならない。

薄毛や抜け毛について多少勉強している方ならピンとくるだろうが、ロン毛、オールバックはいずれもハゲを作り出しやすい髪型の典型例だったりする。

余談だが、まげを作るためには最低でも45cm程度の髪の毛が必要らしい。一般的な男性からすればロン毛になることは間違いないだろう。

ロン毛、オールバックがハゲる理由は?
これについては極めてシンプル。頭皮に負担がかかりやすいからだ。どちらも髪の毛を引っ張ることになるので、毛穴に常時負担がかかり続けているといっても過言ではない。

なので、薄毛や抜け毛に悩む人はロン毛やオールバックは避けるべきだろう。

力士にハゲのイメージ無し!

テレビの相撲をみていても、ハゲいる力士は映っていない。なので力士にハゲのイメージを持たない人の方が多いはずだ。

これにはいくつかの理由が考えられる。

  • 多少髪の毛が少なくても長ければマゲを結える
  • 力士もアスリートなのでハゲる年代には引退している
  • 一見太っているように見えるが実は筋肉のかたまり!一般人よりも超健康的

ハゲたら引退?力士の都市伝説

都市伝説的な感じで噂されているのが「力士はハゲたら引退しなくてはならない」というものだ。しかし実際にこういった決まりがあるわけではない。あくまでも「マゲのない力士を見かけないだけ」であり、誰かが勝手に言い出した話が実しやかに広まってしまっただけと考えられる。

実際、先天的・体型的な理由でデビュー当時からハゲていた力士がいないわけではない。あまり有名ではないが「太閤丸 豊(たいこうまる ゆたか)」という力士がいた。

彼は非常に優れた身体能力を持っていたためにスカウトを受けたが「ハゲているから力士にはなりたくない、なれるはずがない」と断り続けていたらしい。しかし「ハゲていても力士になれる!」と説得されて入門した…という背景を持つ。

ではハゲていて、マゲが結えない太閤丸はどうしていたのか…というと「スキンヘッド」で取り組みに参加していたそうだ!

まとめ

ということで今回は「力士とハゲの関係」について紹介してきた。正直なところ、一般人である私たちにはあまり関係のない話にはなってしまったが、ちょっとした小噺として覚えておくと思わぬ場面で活躍してくれるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - ハゲの都市伝説