フサッチ

   

結局どっち!?頭皮の血行が良くなるとハゲる説が登場!

ハゲ対策の定番の1つと言えば「頭皮の血行をよくすること」だ。もはや常識とも言えるかもしれない。

どのサイトを見ても、そしてヘアクリニック、育毛サロンなどでも頭皮の血行を良くするためのマッサージが施術内容に含まれている。

しかし、ここ数年、特に最近になって突然話題になっているのが「頭皮の血行が良くなると逆にハゲる」という説。

ここまで間逆の意見が出てくると、ハゲに悩む人は「どっちを信じれば良いんだよ~!」と混乱してしまうだろう。そこで今回はどうして頭皮の血行が良くなると逆にハゲる説がてできたのかを考えてみたいと思う。

血行が良すぎるとAGAが進行する?

男性のハゲはほとんどAGAによってもたらされている。このAGAを引き起こしているのはジヒドロテストステロンという男性ホルモンだ。

ジヒドロテストステロンは額や頭頂部に溜まりやすいため、前頭部、頭頂部から薄毛が進んでいくと言われている。

基本的にジヒドロテストステロンは血中に存在しており、全身で作られたジヒドロテストステロンが血液に乗って額や頭頂部に流れつき、そのまま居着いてしまうためにハゲが進行するのではないかという意見になる。

頭皮マッサージの仕方がまずい

頭皮マッサージはそこまで難しいものではない。指の腹を使って頭皮をもみほぐすだけ。
しかし、やり方によってはかえって頭皮に悪影響をもたらす可能性もある

手が不衛生

手が汚れている状態で頭皮マッサージをしたらどうなるだろうか。
当然汚れは頭皮に付着する形になる。
これをそのまま放っておくと、雑菌が繁殖したり、場合によっては炎症を引き起こすことだって考えられる。

頭皮に傷が付く

上記した通り、基本は指の腹を使って行うべき頭皮マッサージなのだが、爪を立ててしまったり、傷付けてしまう可能性はある。
しかも早く効果を実感したいからといって必要以上に頭皮マッサージを繰り返すのも考えもの。

ということで、下手な頭皮マッサージをするくらいならやらないほうがマシと言えそうだ。確かにコレは納得がいく部分が大きい。

まとめ

これまでの常識は頭皮の携行を促進させて育毛を実現しよう!だったのに、逆説に納得させられる部分も少なからずある。

ハゲている当人からすれば「じゃあどうすれば良い?」となるだろう。

理想的なのはヘアクリニックで検査し、プロペシアやミノキシジルを処方してもらうのが一番だろう。

ほどほどに血行を良くするのは有効だろうが、やりすぎはかえって悪影響をもたらすのは頭皮の血行問題以外にも見られる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - ハゲの都市伝説