フサッチ

   

クレンジングオイルが薄毛を救う!?話題のオイルマッサージで育毛できるか

ハゲに関する情報は新しいものが出てきては消え、また新しいものが登場してくる。
今回はTwitterや2chで話題になっているクレンジングオイルで薄毛が治る!という話題について考察してみようと思う。

ことの始まり

最初に見かけたのは「2ヶ月ほど夫の頭をクレンジングオイルでマッサージしたら髪の毛が生えてきた」というツイート。結構広まっているようなので、見かけた人も多いかもしれない。

正直なところ「なるほどなぁ」と思わされる部分はある。
その理由についてはおいおい紹介していこう。

▶ クレンジングオイルって何?
男性からするとあまり馴染みの無いアイテムだろう。クレンジングオイルはメイク落とし用のオイルだ。

ファンデーションなどのメイクグッズには油分が多く含まれている。これは水やお湯、石鹸だけではしっかりと落とせない。なのでクレンジングオイルで浮かせて、石鹸で洗い流す必要があるわけだ。

またクレンジングオイルは皮膚が分泌される皮脂と混ざり合う性質がある。つまり、毛穴に詰まった皮脂や汚れのかたまり「角栓」を除去する効果もある。

クレンジングオイルがハゲに効く理由は?

ではクレンジングオイルで薄毛が解消された理由について考えていこう。ポイントとしては…

  • 毛穴を綺麗にする
  • マッサージ効果
  • になるだろう。詳しく解説すると以下のとおり。

    毛穴を綺麗にする

    上記した通り、クレンジングオイルはメイクを浮かせるだけでなく、毛穴に溜まった皮脂も浮かせる効果がある。

    薄毛対策のひとつに「毛穴を綺麗にすること」が紹介されているが、これをサポートしてくれるわけだ。

    もちろんシャンプーである程度は綺麗にできるのだが、頑固な汚れや毛穴の奥に溜まったものはなかなか除去できない。しかしクレンジングオイルを使えば割と簡単に綺麗になる。

    毛穴が綺麗になれば、炎症のリスクを下げ、育毛剤などの浸透力アップが期待できる。

    ただし、市販のクレンジングオイルには界面活性剤がたっぷりと入っている。いわゆる洗浄成分だ。これによって皮脂が必要以上に取り除かれるリスクがあるので注意したい。

    マッサージ効果

    注目して欲しいのはクレンジングオイルでマッサージしたら薄毛が解消されたということだ。

    ただクレンジングオイルを使ったのではなく、クレンジングオイルでマッサージしたことが今回の最重要ポイントと言えるだろう。

    汚れを除去する効果もそうだが、マッサージによる血行促進効果、ストレス発散効果など、髪の毛に嬉しい効果をたっぷりともたらしてくれる。

    しかしマッサージのやり方を間違えてしまうと、かえって逆効果になりかねないので注意だ。指の腹を使って、傷がつかないように丁寧にじっくりとやるのがポイントになる。

    結局クレンジングオイルはアリ?

    これに関して言えば使い方によるとしか言いようが無い。というのが、上記したようにクレンジングオイルには界面活性剤がたっぷりと入っているので、毎日使うには刺激が強すぎる。なので週に1度くらいに留めておくのが無難だろう。

    ▶ 馬油や椿油を使おう
    クレンジングオイルは1週間の汚れ除去用、と割り切って、普段は馬油や椿油、アルガンオイルなどのヘアケア用オイルでマッサージすることをオススメしたい。

    これらは界面活性剤が使われていないし、いずれも余分な皮脂を浮かせる効果がある。また見逃せないのが強力な保湿効果があるので、頭皮の状態を良好なものにしてくれることだ。

    使い方としては、シャンプーの前にこれらのオイルでマッサージして、あとはいつもどおりシャンプーすればOKだ。決して安いものでは無いが、一度試してみてはいかがだろうか。

    なおヘッドスパなどでマッサージを受けて、どんな風に行えば良いのかを体験してみるときっと役にたってくれるだろう。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
    数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
    第1位 チャップアップ

    育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

    第2位 BUBKA(ブブカ)

    濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

    第3位 イクオス

    イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

    >> 人気ランキングをすべて見てみる

     - ハゲの都市伝説