フサッチ

   

ハゲないために!夏の頭皮トラブルに気をつけよ!

高温多湿の日本の夏に起こりやすい頭皮トラブルを切り抜けるためのノウハウ

夏の頭皮トラブル

日本の夏は気温が高いだけでなく湿度も高いため「ジメジメした季節」だ。そして、頭皮トラブルが急増する季節でもある。これは男性だけに限った話ではなく女性にも同じことが言えるだろう。

夏の頭皮トラブルを避けるためには、原因と対策方法を知っておくことが重要となる。毎年夏になると何かしら頭皮トラブルが起こっているという人ほど意識する必要があるだろう。

夏に起こりやすい頭皮トラブル

冬の場合は頭皮の乾燥によって引き起こされる頭皮トラブルが多い。例えばフケが大量に発生したり、頭皮がカサカサになって炎症を起こしやすくなってしまったりといったものが挙げられる。

一方で夏の頭皮トラブルはどうなのかというと次のようなものがある。

●頭皮にニキビができやすい

夏はニキビができやすい季節だ。これは対応の汗をかくために、それに伴って皮脂も多く分泌されてしまうことが原因。皮脂が大量に発生すればニキビができやすいのは体験的にわかっていることだと思う。もちろん、頭皮だけに限った話ではなく、顔や背中といった皮脂が多く分泌されやすい部分ほどニキビができやすくなる。ニキビの原因は皮脂が過剰に分泌されていることだけでなく、菌が大量発生しやすい環境に置かれていることも大きな要素のひとつ。一度ニキビができてしまうと直るまである程度時間がかかるし、何度も同じ場所に再発してしまうリスクもあるからきちんと対策しなくてはならない。

●頭皮のべたつき

夏場になると頭皮のべたつきが気になる男性が増えてくる。昼や夕方にはベタベタで気持ちが悪いという人も少なくないだろう。多少頭皮がべたつくくらいなら、見た目を重視している人以外はそこまで気にしていないかもしれない。しかし、ニキビをはじめとした様々な頭皮トラブルを引き起こす原因になりかねないので、頭皮のべたつきについてもきちんと対策方法を知っておこう。

●頭皮の臭いが強くなる

ちゃんとお風呂に入っているし、シャンプーも念入りにしているのに、すぐに頭皮が臭くなってしまう人は珍しくない。特に夏場にその傾向が強く出る。

これもやはり皮脂が多く分泌されてしまうことが原因だ。皮脂はもともと菌をやっつけるために分泌されているのだが、あまりにも多く分泌されてしまうとかえって菌のエサになってしまう。

頭皮の臭いが強い人は、周囲の人たちからすると大きなマイナスポイントだろう。臭いがキツイのに薄毛だったりすると、周囲の人は「あの人はちゃんと風呂に入っていないんじゃない?」「ハゲて当然だろう」という風に見られている可能性も否定できない。

●頭皮のかゆみ

頭皮が痒くなってしまうのはどちらかというと冬場のイメージの方が強いかもしれない。これは空気が乾燥しているため頭皮も乾燥しやすくなり、乾燥した肌は刺激を受けやすい。だからこそちょっとしたことですぐにかゆみが出てしまうわけだ。

しかし、夏場の方がかゆみが出やすい人も少なくない。そして夏場と冬場だとかゆみの原因が随分と違ってくることが多い。冬の場合は乾燥がメインになってくるが、夏の場合は菌が大量に発生していることが原因だからだ。最悪の場合だときちんと病院に行って適切な治療を受ける必要も出てくる。あまりにも強い頭皮のかゆみがある場合は、最寄りの皮膚科に相談してみよう。

頭皮トラブルが薄毛を引き起こす?

中年以降の男性は頭皮トラブルによって薄毛画引き起こされる可能性が高まってくる。頭皮トラブルはここまで紹介した物が挙げられるが、夏場の代表的なトラブルは「ニキビ、かゆみ、臭い、ベタつき」になる。

いずれの場合も夏の頭皮トラブルは皮脂が過剰に分泌されることで起こっているケースがほとんど。ということで、普段から皮脂の分泌量が多い人や、汗をかきやすい体質の人は、今はトラブルが起こっていなくても、予備軍であると自覚しておいた方が良いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 真夏の育毛・ヘアケア