フサッチ

   

リアップX5は国内で唯一市販されているミノキシジル配合の育毛剤!気になる評価は?

代表的な薄毛の治療成分と言えば「ミノキシジル」が挙げられる。

そして国内で唯一ミノキシジルを配合した、市販されている育毛剤は「リアップX5」になる。
ミノキシジルを5%配合している。
そんなリアップX5だが…

ズバリ、オススメ度は「2(5段階評価)」!
オレの評価的にはそんなに高くねえんだ。
>リアップX5よりもオレがお薦めする育毛剤はこれだ!

ということで今回はリアップX5について考察していこうと思う。

リアップX5のココがスゴイ!

ミノキシジル配合!

上記した通り、リアップX5にはミノキシジルが5%配合されている。
国内でミノキシジルを配合している育毛剤はリアップ以外にないので、これはすごい事だと言えるだろう。

ちなみにミノキシジルは、日本はもちろん、審査基準が非常に厳しいと言われるアメリカ食品医薬品局からも「育毛効果のある成分」として認められている。

具体的には塗布することで血行を改善させ、髪の毛の成長をより活性化させることができる。
つまり育毛効果が得られるということだ。

ミノキシジルをドラッグストアで買える!

これまでは育毛のためにミノキシジルを取り入れようと思ったら、
病院で受診して処方してもらう、あるいは個人輸入で海外のミノキシジル配合育毛剤を購入するしかなかった。

リアップX5が発売されるにあたって、これまでのようにわざわざ病院に行ったり、個人輸入しなくてもミノキシジルを育毛に使えるようになったのは大きなポイントになるだろう。

コスパはまずまず

リアップX5の価格は購入するお店にもよるだろうが、大体7500円くらいになる。
1日2回の使用で60ml入っているのでちょうど1ヶ月分になる計算だ。

他の育毛剤と比べてみても、料金的には平均的と言えるかもしれない。
ただ、これまで育毛剤を使ったことがない、という人からすると高く感じられるのは仕方のないことだろう。
>リアップX5よりコスパが良い育毛剤はこれ!

リアップX5のココはどうなの?

副作用が心配

リアップX5を語る上で何よりも覚えておいて欲しいのは「副作用のリスク」だ。

ミノキシジルは確かに優れた育毛効果を持っているのだが、同時に副作用のリスクが強い。

というのも、もともとは高血圧の薬なので、特に血圧に不安のある人や心臓に不安がある人が使ってしまうと重篤な事態に陥りかねない。

もちろん特に健康に問題がない人でも頭痛や吐き気などの副作用が現れることもあるようだ。

と言っても、内服するわけではなく、あくまでも薄毛が気になる部分に塗布することを目的とした商品なので、強力な副作用が出るリスクはそこまで高くは無いだろう。

しかし、高血圧、低血圧、心臓、腎臓に不安を抱えている人は利用前に必ず医師に相談しよう。
実際に、リアップX5の公式サイトにも同様の旨が書かれている。

ミノキシジルだけでは効果が薄い可能性が

病院などでも処方されているミノキシジルだが、ほとんどの場合は「プロペシア」と一緒に処方されている。
プロペシアはAGAの原因である男性ホルモンの生成をコントロールする医薬品だ。
このプロペシアとミノキシジルの相性は非常によく、セットで使うことで相乗効果を生み出せる。

しかし、ミノキシジル単体で処方する、というケースはあまり多くは無い。逆にプロペシアを単体で処方することは良くある。
これはどういう意味なのか。

ミノキシジルは確かに髪の毛を太く、強くする効果がある。
しかし、ある程度AGAが進行している人に対してはなかなか効果がみられない可能性がある、という指摘もある。

だからこそ、クリニックではプロペシアとセットで処方されているものだと考えられないだろうか。

女性の薄毛だったり、男性ホルモン以外の原因…例えば血行不良や栄養不足などが原因で薄毛になっているのなら十分な効果が期待できるだろうが、AGAの場合はリアップX5だけでは不十分な可能性も否定できない。

>リアップX5に物足りなさを感じたらこの育毛剤を試せ!

定期購入コースが無い

リアップを販売している大正製薬のオンラインサイトを見ても、リアップは取り扱っていない。
ミノキシジルを配合しているため、ネット通販できないのがその理由だ。

となると、他の育毛剤のように定期購入便などを利用することができないことになる。
購入するためには毎回ドラッグストアなどに足を運ぶ必要がある。

他の育毛剤の場合だと、定期購入による割引だったり、送料無料で毎月決められた日に送ってもらえたりと便利な部分があるが、残念ながらリアップX5ではこれらを利用することはできない。

■まとめ■
ということで今回はリアップX5について考察してみた。要点をまとめると以下の通りだ。

・国内で唯一ミノキシジルを配合した育毛剤
・ミノキシジルは世界中で認められた育毛成分
・コスパは平均的
・副作用のリスクが懸念される(使える人が限られる)
・定期購入コースなどお得なコースがない

ということで最終結論としてオススメ度は「2(5段階評価)」!

ミノキシジル配合育毛剤はリアップだけということもあって、期待している人はかなり多いはずだ。
そして実際に試してみたいと思う人も少なくないだろう。

しかしミノキシジルの配合量が5%と少なくは無いが十分とは言いがたい部分もあるし、副作用のことを考えると、使える人が限られてくるのもマイナスポイント。

またミノキシジルだけに頼る(他の有効成分は特に含まれていない)のも気になったポイントだ。

他の育毛剤とリアップX5を組み合わせて利用するのは案外悪くない選択かもしれないな!

ちなみに、リアップX5には姉妹品がいくつか販売されている。

ミノキシジル1%配合でお風呂上りなどに気持ちよく使える「リアップジェット」
同じくミノキシジル1%配合で女性向けに調整された「リアップリジェンヌ」だ。

用途や目的に合わせてこれらの商品を上手く使い分けていきたい。

 

実際に、リアップX5を試して評価したぞ!

育毛剤は基本的に効果がないといつも言っているだろ?

この考えに変わりはないのだが、もしかすると、最近の育毛剤は改良が進み、育毛や発毛の効果が認められるかもしれない。

そうだとしたら、大いなる機会損失になっているということになるよな。

ならば、「育毛剤は効果ない」とただ言っているだけではなく、実際に試してみてはどうか、と思うようになっていたので、よく見聞きする人気の育毛剤を試してみることにしたぜ。

今回試してみる育毛剤は、『リアップX5』だ。

日本で育毛剤といえば、ハゲてない人でも知っていると思われるほど有名なのがこのリアップだよな。
実は、オレが十数年前に初めて使った育毛剤がリアップで、育毛剤は効果がないということを実感したのもこのリアップなんだぜ。

最初はハゲてきたことを心配して母親が購入してくれたんだ。
その後、自分で買うようになり、当時の価格は記憶にないが、毎回買うときには「思い切って」というか、「頼むぞ」という気持ちで大枚をはたいていた感覚がある。

リアップが登場して話題になっていたころだったが、オレにはまったく効果が認められなかったぜ。

このときの経験もあって、オレは育毛剤を信じることができなくなったんだよな。

そこで今回の「リアップX5」だぜ。

あれから十数年経過しているのにまだリアップが生き残っているということは、やはり売れているということだよな。

現在の宣伝文句は「発毛のリアップX5 日本で唯一の発毛剤」というものだ。壮年性脱毛症にミノキシジルが有効としている。
ミノキシジルという言葉を覚えたのは、リアップのおかげだ。

いや、ハゲたおかげか。

壮年性脱毛症と聞くと、年をとった人だけがなるように思うかもしれないが、20代から発症することもある。

壮年性脱毛症を前面に出してきているのだから、壮年性脱毛症に効くのがリアップX5ということだよな。

ところで、「X5」というのは何かと疑問に思うヤツもいるかもしれないな。

これはミノキシジル5%製剤から来ている。

じゃあ、「X5」が付いていなかったころは5%以下しかミノキシジルが入っていなかったということか。

それに、今でも5%しかミノキシジルが入っていないわけか。
これは今後、8%、10%というように少しずつ消費税のように増やしていく予定なのだろうか。

「リアップX100」という100%ミノキシジル原液なら、つけた瞬間に発毛するかもしれないな。

と、冗談はさておき(半分本気だが)。

調べてみると、初期のリアップはミノキシジル1%配合ということだったぜ。

現在、世界的にはミノキシジル2%が主流なので、リアップX5の5%というのは、世界的に見ると高濃度ということになるわけだな。

リアップには、いい意味でも悪い意味でも思い入れがあるのか、つい前置きが長くなってしまったが、ネット通販で安いところを探して購入することにしたぜ。

すると、最安値のショップを見つけたのだが、注文までに20個近い質問に答えてからじゃないと購入できなくなっていたぜ。

薬事法が改正されたことで第1類医薬品の購入方法が変わったというのはこれのことだったんだな。

さらに、注文した後に薬剤師から「情報提供メール」というものが届き、それに5営業日以内に返信しなければ注文がキャンセルになるというではないか。

リアップを買うことだけでも安い買い物ではないからオレでも緊張するというのに、第1類医薬品ということでさらにドキドキさせてくれるわけだな。

このストレスは髪の毛に悪くねぇか?

リアップX5を使用する前の頭の状態を写真におさめておくことにするぜ。

この状態がリアップX5でどのようになるか、信じていないとはいえ楽しみであることには違いないな。

発毛すればラッキーだし、発毛しなければ自説が正しいことの証明にもなるわけだ。どっちの目が出ても、オレにはプラスということになる。
いや、発毛せず、さらにハゲが進行した場合は、大いなる損失ということになるけどな。

宛名などの個人情報を隠すことと、サイズを把握してもらうために、単3乾電池パックを使用して写真撮影しているぞ。

最安値のリアップX5を探したので、楽天市場にあったこのショップからの購入となった。
注文した時には気づかなかったが、鹿児島市にある店だったので、オレの土地まではるばる日本を縦断してやった来たわけだ。

はるか遠くの鹿児島市から来たということで配送に時間がかかったが、それだけではなく、第1類医薬品であるため、注文後に薬剤師からのメールに返信してからの発送になったこともあるし、途中では記録的な大雨にも遭ったようだ。

結局、最初の注文から何日もかかって、やっと到着したぜ。

忘れていたが、一度注文したものをキャンセルしてもらうということもあったんだったぜ。

届くまでに手間も時間もかかって、本当に長かったという印象だな。

封筒に入って来たわけだが、後ろのガムテープを剥がしたところの写真だ。リアップ公式サイトであれば、箱に入れられて届くのだろうか。

これは封筒を開けたところの写真だ。

リアップしか入っていないのか?
ハゲの種類を説明しているのだろうか、イラストが見えるぜ。

封筒に入っていたのは、これですべてだ。
(もちろん単3乾電池パックは違うぞ)

リアップ公式販売サイトから買えば、他の育毛剤のように、たくさんのパンフレットなどが入って来るのだろうか。

育毛剤のパンフレット類が多いことには辟易としていたが、このように何もないと、案外さびしいものだな。

第1類医薬品だから、大正製薬の公式販売サイトから購入したとしても、これと変わらないのかもしれないな。

昔、薬局でリアップを購入したときも、この箱を購入していただけだったという記憶が蘇ってきたぜ。

プチプチからリアップを出したところの写真だ。
突然、写真がキレイに撮影できているのが不思議だが、リアップの効果なのか?

これは、箱の裏。
開封する部分には、こんなことが書かれていたぜ。

RiUP_07

開封したところの写真だ。
説明書らしきものが見えるだろ。

説明書を出して、リアップを半分だけ引き出したところだ。
キャップが全体の半分を占めているのか?

RiUP_09

箱からすべてを出した写真だ。
キャップの方が長いぜ。

RiUP_10

説明書は2種類入っていたぞ。

RiUP_11
説明書を軽く開いてみたところの写真だ。
またもや、はげイラストがあるな。

RiUP_12

リアップのアップだ。
入れられていた下敷きケースとともに。

RiUP_13

キャップを外したところ。スクリュー式だ。
リアップの先を見ると、複雑系か?

RiUP_14

複雑系に寄ってみたが、あまりよくわからねぇな。

RiUP_15

説明書を見ると、「逆さまにすると薬液が計量室(ドーム)に入る」ということが書かれていたぜ。逆さまにしてみたところの写真だ。ドームに薬液がたまっているところはうまく撮影できていねぇな。

RiUP_16

これは手のひらに一滴を出してみたところの写真だ。
リアップの先を押し込んで、「コツン」という音とともに出てきたのだが、強く押し付けたので、手のひらに丸い跡がついているのが写真でもわかるだろ。

RiUP_17

リアップの先の形状が変化したことがわかるだろうか。
ピントがぼやけているが、黒い先っぽから少し出ているのは、薬液ではないぜ。

RiUP_18

先っぽのアップ写真だ。
この形が正常なのか?

RiUP_19

内側の白っぽい部分が見えなくなったので、びっくりしながら慌てて撮影しようとしたら、薬液がこぼれてしまったぜ。

こぼれてしまった一滴の中には、ミノキシジルが5倍も入っているというのに、もったいない。

写真撮影後、すぐにすくって、頭皮につけたのは言うまでもないぜ。

どうやら、出たり、引っ込んだりするようだな。

これが、リアップX5を使用する前のオレの頭髪・頭皮の状態だぜ。
リアップ使用前の写真

リアップは1回で、さきほどの計量室(ドーム)に入った 1ml を使うことになる。それを1日2回おこなうので、1日 2ml。

1本は 60ml 入っているので、つまり1本で30日分ということだ。

果たして、約1ヶ月後に、この頭髪や頭皮がどうなってだろうな。

第1類医薬品ということや、ミノキシジル5倍ということで、かなり期待してしまうぜ。決められた用法・用量を守って、しっかりとやっていくぜ。

RiUP_21

リアップを約30日で使い切ったぜ。
容器の中には、まだ少し薬液が残っているのだが、これは容器の構造上でてこないのだ。

ミノキシジルが5倍も入っているのに、もったいないよな。
そう言えば、昔のリアップも同じように残っていたことを思い出したぜ。

メーカーは、最初から残ることを計算して量を入れていると言っているが、もったいねぇよな。

さあ、約30日間リアップを使用した後の写真をどう見るだろうか?

全然ダメじゃねえか!
使用後1ヶ月の写真

第1類医薬品に期待したのに、ミノキシジル5倍に期待したのに、またも期待は裏切られてしまったわけか。

やはり、期待すべきではなかったな。期待するから裏切られるのだ。

だが、期待してしまうだろ?

日本で唯一の発毛剤、第1類医薬品、ミノキシジル5倍。
これに期待しないハゲがいるわけねぇよな?

それに、他の育毛剤を使用したときには得られなかった感覚があったりするのだから、「これは効くかもしれない」と期待してしまうだろうよ。

その感覚というのは、リアップを頭皮につけた後に、頭の血管に圧力がかかったようになることだ。

心臓の鼓動も早くなったような感覚もあったぞ。

健康上の問題はないのでリアップの購入ができたわけだが、このように健康体のオレであっても、そういう感覚があったということは、心配というか・・

むしろ期待の方を強くしてしまうのがハゲの正直な気持ちだろ?

その後も3ヶ月間使い続けてみた。3ヶ月後の頭髪状態がこちらだ。
3ヶ月後の頭皮

う~ん。
あんまり効果をかんじねえなあ……。

リアップの用法・用量は、きちんと説明書に記載されている通りにやったぜ。
使い方を間違ったせいでリアップを無駄にするわけにはいかねぇからな。

生活面でも、リアップの邪魔をしないように心がけたぜ。

食事については、カロリー計算をして太らないように気をつけたし、栄養バランスも注意したぞ。
大豆や野菜、魚、肉、貝類、海藻類など、頭髪や頭皮に良いとされているものは、しっかりと摂ったからな。

アルコールは週に3回という生活を続けていて、飲む量も多くない。タバコは17年以上前に禁煙したぜ。

仕事や私生活でストレスを感じることはほとんどなかったぜ。

忙しくて大変ということもなく、嫌なことや、怒るようなこと、悩みなどもなかった。

ハッピーな毎日だったぜ。

睡眠時間も7時間を確保したぞ。就寝時刻と起床時刻は、毎日ほぼ一緒だったしな。
睡眠の質も問題はなかったぜ。

ベッドに入ればすぐに眠れたし、朝までトイレに起きるようなこともなかった。

運動不足ということはあったかもしれないが、筋トレを軽いメニューで行なうのが習慣になっている。

ボディービルダーにはハゲが多い印象があるが、軽い筋トレならハゲに影響はないだろ?

リアップの説明書には、頭皮マッサージを、リアップ使用前にやるとよいと書かれていたから、その通りにリアップ使用前に頭皮マッサージをきちんとやったぜ。

リアップ使用後にも行なったし、暇な時に頭皮マッサージをするのは習慣にもなっているからな。

このような生活を送ったのだ。
ミスター・パーフェクトだろ?

リアップを正しく使用し、頭皮マッサージも行ない、食生活や日常生活においても、十分に気をつけていた。

これでも産毛が生えてくることもなく、髪の毛が太くなったようなこともなかったんだぜ。

つまりこういうことだろ。
第1類医薬品、ミノキシジル5倍の「リアップX5」でも効果がないってことだ。

育毛剤を信じることをやめていたオレが、もう一度信じてみようと期待したのがバカだったぜ。

『殆どの育毛剤は効かない!買うならオレのおすすめするのを買え!!!!』

だ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛アイテムのガチ体験レビュー