フサッチ

   

【初回4980円】副作用はあるの?男性用育毛剤Qepper(ケッパー)に挑戦してみた


「今までいろんな育毛剤を試してきたけどダメだった…」
「シャンプーを変えてみたり、マッサージもしたのに効果がなかった…」

ありとあらゆる方法を駆使して行ってきたにも関わらず、まったく薄毛改善効果を得ることができなかった男性諸君。それはきっとあなたの髪が外側と内側のWアプローチを求めているのではないだろうか?

オレは今までいろんな育毛剤を数多く使ってきたが、一番スピーディーに育毛効果を得ることができた商品があった。その商品とは育毛サプリメントと育毛剤がセットになった「Qepper(ケッパー)」という育毛グッズだ。

そもそも薄毛になるのはヘアサイクルの乱れが原因とされており、特に髪の毛が急速に活動を停止する休止期は薄毛との関連性が深い。
3か月間の休止期で成長因子の「IGF-1(日本語:インスリン様成長因子-1)」が減少すると言われているが、この成分は我々の免疫力や治癒力を高めたりするほかに筋肉を作ったり、細胞を成長させたり、脂肪分解を促進させたりと多岐にわたる活躍をしており、生命活動を維持するにも非常に重要な役割を担っている成長ホルモンなんだ。

またIGF-1は髪の生産工場でもある毛母細胞を刺激する効果があるため、薄毛の人にとってはいかにこの成分が大事なのかということがお分かりの人も多いであろう。

しかし休止期にIGF-1の数が減少するにも関わらずケッパーはどのように薄毛改善効果を得ることができるのか、商品購入前にふと疑問に思ったことがあったのでケッパーについてざっくりと調べてみることにした。

QEPPER(ケッパー)はどのような商品か

QEPPER(ケッパー)が他の育毛剤と大きく異なるのは成長ホルモンの「IGF-1」に着目している点だ。

IGF-1育毛理論の提唱者である岡嶋研二氏はイソフラボンとカプサイシンの相乗効果に発想を得た育毛理論を唱えており、ケッパーでもその理論を参考にして作られている。

【岡嶋氏の育毛理論】
①カプサイシンを摂取→胃の知覚神経が刺激
②すると脳にある毛根神経周辺の知覚神経も刺激される
③CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)が作られる ※CGRPの主な働き:血管拡張、IGF-1分泌作用な④イソフラボンによってCGRPをさらに産生させる
⑤IGF-1が分泌促進される
⑥毛母細胞が刺激される
⑦育毛促進される

この育毛理論によってQEPPERのサプリメントには刺激を行うイソフラボンとカプサイシンを主成分として配合している。

【QEPPERサプリメント】

よく育毛関連商品にこれらの成分を見かけるが、イソフラボンとカプサイシンを主成分として配合している育毛商品はそう多くはないだろう。
またこのほかにも6つの角度から育毛効果をはかる成分がサプリメントにはたっぷりと配合されている。

・毛根にこびりついたサビを落とす黒大豆種皮エキスやアスタキサンチン
・血流を促進するショウガエキス
・ストレス改善効果のあるGABA
・IGF-1の分泌を促進するシアル酸
☆5α-リダクターゼ活性阻害効果のあるバナナエキス(AGA改善にも)

最初にバナナエキスを見た時は少し驚いたが、意外にもバナナに発毛・育毛効果があるようでその豊富なミネラルとビタミンの含有量が薄毛に効果的なんだとか。
特にバナナに多く含まれるビタミンB6には脂肪を分解する働きがあるため、頭皮の皮脂が過剰分泌されるのを抑制する効果がある。
またバナナに含まれるビタミンB2は新陳代謝を高める働きがあるから、いつも正常な頭皮環境を保ってくれると言うわけだ。
う~ん、これはサプリメントに留まらずいつもの食事にもバナナを追加しておきたいところだな。

【QEPPERローション】

外からの刺激を加える成分で注目をしたいのが香料として配合している「ラズベリーケトン」だ。
この成分には頭皮の知覚神経を刺激し、IGF-1の分泌を速成する効果があるため、薄毛にとっても効果的だ。
またサプリメントと同様ローションの方にも6つの刺激成分がたっぷりと配合されている。

・強い抗酸化作用を持つグリチルリチン酸2K(フケかゆみ防止)
・頭皮を潤し乾燥から守るアロエエキス
・毛髪の成長を促しへアサイクルを正す海藻・ビワ葉エキス
・血流促進効果のあるセンブリエキス・チンビエキス・ショウキョウエキス
・脱毛の原因を取り除くヒオウギ抽出液(AGA改善効果)
・5α-リダクターゼの働きを抑える冬虫夏草エキス(AGA改善効果)

いかにQEPPERが体の内側と外側から徹底的に「生える」をサポートしているのかを知り、購入したいという気持ちが強くなったオレ。
ということでさっそく試しにQEPPERを注文してみることにしたぜ!

QEPPERを購入するならココがお得だ!

QEPPERは通信販売限定の商品であるため、いまのところは店頭に行って購入することはできない。
といっても恥ずかしがり屋の俺は店頭で発売されていても、俄然通信販売で購入するだろうがな(笑)

そこで通信販売ではすでに大手企業となったAMAZONと楽天、そして公式HPの3社から最安値販売店を調べてみることにした。
以下の集計結果は2017年3月13日時点でのものである。

・AMAZON(アマゾン) 
①ローション7344円
②サプリメント5184円
・楽天(ラクテン)
①ローション+サプリメント10800円
②サプリメント5184円
③サプリメント3個12442円
④ローション7344円
・公式HP 
①ローション+サプリメント11600円(税抜)
→4980円(税抜)
※2回目以降9000円(税抜)

こうして見てみると明らかに公式HPのローション+サプリメントが最安値であることが分かる。
特に初回料金なんて半額以下の4980円で購入できるというのだから、一般的な育毛商品と比較してみてもかなりお得な価格となっている。
これは迷わずして買うべきだが、条件が定期コースであることに一抹の不安を感じつつあった。
しかしながらフサフサになるための近道もヘアサイクルに合わせた3ヶ月以上を目安にしていることはすでに理解していたので、今回は公式HPの定期コースにて注文してみることにした。
QEPPERの公式ホームページはコチラ

商品が届いた!商品を実際に見たイメージは?

こちらが本日届いたQEPPERだ。
個人情報が記載されているので住所等は黒線で消させてもらった。
送り状に記載されている品名を見てみると健康食品・化粧品という文字の下に手書きでスプレー(ペットボトル)と記載されている。
ココから見ても育毛剤関連の商品だということはバレないだろう。とりあえずは安心した。

そして中身を拝見してみるとローションとサプリメントが同梱されていた。

そして商品とともに同梱されていたのがこちらのパンフレット。
数は5枚と少々多く感じるものの、ほとんどがサプリメントの飲み方や育毛剤の使い方についてのパンフレットばかりだった。
そのため勧誘系のチラシはほとんど入っていなかった。

そしてチラシの中に「30日間の返金保証書」が入っていた。
公式HPの中にはそのようなことは記載されていなかったので、もう少し大々的にアピールするとより顧客率もUPするのではないかと思うが、こうした欲がないのもまた素敵だ。
約1ヶ月の返金保証もついているので、これで安心して様子見ができそうだ。

そしてこちらが育毛剤のローションだ。
ぱっとみた感じでは育毛剤とは分からないデザインになっている。

裏面を見てみると確かに冬虫夏草や海藻エキス、ビワ葉エキスなどたくさんの栄養成分が配合されている。
有効成分にセンブリエキスやグリチルリチン酸2Kが配合されているのも見捨てがたい。

箱の中にはスプレータイプの細長いボトルが入っていた。
いつでも持ち運びしやすいスタイリッシュなデザインだから、外出先でも気兼ねなく使用できそうだ。

試しに2~3プッシュしてみた。
透明なサラッとした液体になっていて、若干爽やかな香りがするもののほとんど無臭になっていた。
これなら誰にもバレず育毛剤を使うことが出来そうだ。

それでは続いてサプリメントの説明をしよう。
サプリメントはモノクロで統一されたボトルになっており、男性向けの商品であることが一目瞭然になっている。

先ほども説明したとおり、サプリメントにはオリーブ油をはじめ黒大豆種子エキスや大豆イソフラボン、バナナエキスなど滋養強壮にも効果がありそうな成分がたっぷりと配合されている。

ボトルからサプリメントを取り出してみると確かに黒い大豆のような形をしたサプリメントがたくさん入っていた。
パッとした見た目は大豆か黒酢サプリメントのようにしか見えないが、ニオイはまったくないので飲みやすそうである。

大きさは約1㎝程度で特に飲みづらさは感じられない大きさになっていた。
これならご年配の男性にも安心して飲むことが出来そうだな。

それではさっそくローションをサプリメントを使ってみることにしよう。
QEPPERの公式ホームページはコチラ

ローションの使ってみた感想は?効くの?使ってみて素晴らしい点・不快感等々。

ローションの使い方は同梱されていたパンフレットを参考にして使ってみよう。

まずはいつものシャンプーで古い角質を落とした後に、ドライヤーで髪を乾かし、最後に気になる部分から全体に1プッシュ、頭皮マッサージをしながら塗り込んでいく。

ローションをボトルからシュシュっと出してみると、水のようにさらっとした液体になっていたので、慣れないうちは頭を傾けすぎると液だれする可能性があるため、十分に注意が必要である。
まぁしかし自分が塗り込みたい場所に直接シュシュっと吹きかけることができるから使ってて気持ち良いがな。

ローションを塗って頭皮マッサージをし終わったあとにしばらく放置してみるとドライヤーがなくとも髪の湿り気がなくなった。
頭皮マッサージをすることで成分が頭皮の奥に浸透されているおかげだろう。

男性用育毛剤の中でよく見かける成分の中に「ミノキシジル」が挙げられる。
この成分は非常に育毛効果が高いため、薄毛界の中では知らない人はいないだろうと思われるが、その反面高血圧や動悸、めまい、頭皮の湿疹など様々な副作用が報告されている。

その点、QEPPERの場合は薬用育毛剤として、本来自分が持っている成長ホルモンを高めることで発毛力を高める商品になるので安心して使うことができる。
確かに頭皮にローションを塗った感じもまったく刺激を感じないから、長く続けることのできる育毛剤だと言えよう。
ただし敏感肌である場合は、使用前にパッチテストを使用すると尚良いだろう。

発毛効果は感じられないが今のところ100点満点の使用感だ。
続いて就寝前にサプリメントを飲んでみるとしよう。
QEPPERの公式ホームページはコチラ

サプリメントの飲んでみた感想は?効くの?飲んでみて素晴らしい点・不快感(飲みやすさ)等々。

サプリメントの飲み方は1日に3粒を目安に水かぬるま湯で飲むだけだ。

飲むタイミングは特に決められていないが、就寝前は成長ホルモンが分泌されやすくなるので夕食後に飲むのが効果的なんだそう。
ということで、さっそく夕食後にサプリメントを飲むことにしてみた。

1粒あたりの大きさは小さくもなく、大きくもなくといったところなので、今回は1粒ずつ飲んでみたのだが特に喉にひっかかるような違和感は感じなかった。
サプリメントも角がないまるびた形をしているから飲みやすくなっているのだろう。

またサプリメントにありがちな嫌なニオイも一切することがないので、ご安心を。
薬嫌いな男性でも難なく飲めちゃう無臭型サプリメントになっているから続けやすいのがポイントだ。

うむ、これならストレスなく毎日飲み続けられそうだ。
まぁしかしながらサプリメントを飲んでみても特に効果を感じることはなく、初めはやっぱりそうなのかと落胆していた。
確かに飲み始めて1日目で育毛効果が実感できたらそれこそ驚きだな。
しかし非常に飲みやすいサプリメントであることは確かだ。
これから毎日飲み続けて育毛効果を得るとするか。

使ってからの経過報告、14日間目の効果や感想

経過報告~1週間目~

QEPPERを使い始めてから1週間目までは特に効果を感じることができず、うぬぬ~と毎日頑張って続けていた。

しかし一般的な育毛商品はたいがい育毛剤かサプリメントを単独で使うだけになるので、体の内側と外側からWアプローチをするQEPPERを使用する方がより効率的に育毛効果を得ることができるだろうと俺は考える。

確かに育毛効果とはまったく関係ないのだが、最近体がやけに疲れにくくなった感じがする。
仕事が終わってもまだ1~2時間は残業ができそうなくらいだ。
サプリメントの効果なのかは分からないが、ちょっと病み付きになりそうな気がしてきた。
それでは引き続きQEPPERを使うとしよう。

経過報告~2週間目~

1週間とちょっとが過ぎてから髪の毛1本1本がしっかりと立ち始めたような気がする。
ひさしぶりにワックスをつけてセットをしてみたが、今日は幾分か決まり具合が良い。
抜け毛の本数自体は完全には減っていないものの、いつもより10本くらいは少ないようにも感じるから、乱れたヘアサイクルたちが正しいサイクルへと変わっていっているのではないかとひそかに期待もしている。

こちらはQEPPERを使用し始めてから2週間目の様子なのだが、確かに髪が1本1本立ちすぎて写真撮影をするのがなかなか難しかった。
しかしそのおかげで露わになっていた頭皮もうっすら隠れているから、自信を持って人気のある街中も歩けるだろう。

普通の育毛商品ならここまで早い育毛効果を得ることはなかなか難しいが、さすがQEPPERだ。サプリメントとローションで効率的に育毛効果を実感することができるため、即効性を実感したい男性諸君にはぴったりの商品だと言えよう。

今回は様子見で購入する予定だったが、迷わず2か月、3ヶ月と継続して使用していきたいと思う。
QEPPERの公式ホームページはコチラ

その商品の優れている点、ダメな点(効能・成分、実際の効き目など)

【良い点】

・体の内側と外側からWアプローチができる
・副作用のない安心な成分が配合されている
・抜け毛の本数が減る
・髪にボリュームが出る

【ダメな点】

・面倒くさがりな人には難しいサプリメントとローションの併用使い
・敏感肌の人

はっきりいってQEPPERにダメな点はない、があえて挙げるならば敏感肌の人と面倒くさがりの人には向いていないということだろう。
まぁ副作用のない薬用育毛剤なので使用前にパッチテストさえすれば敏感肌の人でも安心して使うことができるが、QEPPERはローションとサプリメントの併用使いになっているので面倒くさがりの人にはちょっと面倒に感じるだろう。

オレも最初は「ちょっと面倒くさいな」と感じた時もあった、正直な。
しかしこの面倒くささが実はキーポイントで、労を重ねることによって確実に発毛力を伸ばしていくことができるから他の育毛商品よりも2倍のスピードで育毛効果を実感することができると俺は考える。

確かに使用2週間で髪にボリュームが出始めたし、完全とは言えないものの抜け毛の本数も随分と減ったので今ではQEPPERなしに生活ができないほどになっている。
今までいろんな育毛剤を使用してきたけど、どれも完敗した男性諸君。
最後の薄毛治療と思ってQEPPERを使用してみる価値は十分にある。
公式HPの定期コースから購入をすれば初回が4980円で購入できるので一番お得にかつ効率的に育毛効果を得たいならQEPPERで試しに育毛チャレンジをしてみると良いだろう。
QEPPERの公式ホームページはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛アイテムのガチ体験レビュー