フサッチ

   

ペルソナは遺伝子傾向で見極める薄毛原因追求型育毛剤だ!!口コミと評判を見る限り今までの育毛剤とは別物だ

今までの育毛剤は無駄だったかも… 遺伝子傾向で見極める ハゲの原因追求型育毛剤

>>>遺伝子検査付き育毛剤は「ペルソナ」!

ハゲの原因をつかまないと金の無駄遣いだ

すごい育毛剤が見つかった

この育毛剤の存在を知れば、今までの育毛に払ってきた努力はなんだったんだ!と叫びたくなるかもしれない。ハゲで悩んでいる人はみんな知っていることだがハゲにもいろいろな種類がある。いわゆるAGAと言われる男性型脱毛症、円形脱毛症、壮年性脱毛症、脂漏性脱毛症とかいろいろあるのだ。

脱毛症の名前を見ればそれぞれのハゲの原因は1つではないことが分かるはずだな。そう遺伝性のものあればストレス性のものある。年齢に伴うものもあれば、頭皮の状態に起因するものあるわけだ。でも一般人はハゲてきたというのは分かっても、原因が何かをすぐにつかめるわけではない。同じように見えるハゲでも原因はひとつではないからだ。そこで強調したいことがある。

「ハゲの原因を追究する」というのはとっても重要だ。ちょっと考えてみて欲しい。風邪をひいたことがあるか?当然あるよな。じゃぁ、扁桃腺が腫れてノドの風邪をひいているヤツが、胃腸系の風邪薬を飲んだところで効果があると思うか?まったくないだろう。

風邪薬も安くはない。お門違いの薬を飲んだところで症状は改善されないどころか金の無駄遣いにほかならないよな。風邪の場合はどこが痛いかによって原因がつかみやすいが、ハゲはハゲるという症状でしか現れない。厄介なのだ!だけどハゲの問題に本気で取り組みたいなら、原因追求を怠ってはダメだ。ときどき気休めで毎日、総合感冒薬を飲んでいるやつがいる。

理由は簡単。「なんとなく安心するから」だ。でも同じように育毛剤を使っているヤツがいる。何か育毛剤をふりかけてれば安心というわけだ、そんなのはダメだ。そんなのはぜんぜんダメ!自己満足に過ぎない。いいやお金のドブに捨てているに過ぎない。

ハゲに本気で取り組むためにはまずは原因を追究せよ!ということだ。俺はすごい育毛剤を見つけたぞ。「ペルソナ」という育毛剤なんだが、ただ育毛剤を購入するだけじゃない。なんと遺伝子レベルでハゲや薄毛の原因が追求した上で、それぞれのハゲ薄毛の原因にあった育毛剤が発送されるというのだ。すごいだろう?ちょっとこの育毛剤の仕組みを見て欲しい。

>>>すごい育毛剤「ペルソナ」!

ペルソナってどんな育毛剤だ?

育毛剤ペルソナ 他の育毛剤と何が違う?

ペルソナの育毛剤は1種類ではない。全部で27種類の育毛剤が取り揃っている。なぜならハゲの原因を追究した上で個々の人の症状に適した育毛剤が送られてくるためだ。

育毛剤の購入申し込みをしたときに遺伝検査キットがまず届くのが最大の特徴だ。
育毛剤をつけ始める前に、まずは詳しい遺伝子検査が行なわれ、ハゲの原因遺伝子があるかどうかが精査される。その上で効果が見込まれる育毛剤が選定され、送られてくるのだ。このオーダーメイド型育毛剤というのが、他社の育毛剤との最大の違いだろう。もちろん育毛剤を手にするまでの時間がちっと掛かってしまう。

育毛剤ペルソナの目指すもの。それは「万能育毛剤」らしい。「万能」これまた大きく出たものだ。すべてのハゲを撲滅したいらしい。まあ確かに遺伝子傾向を見極めて、ハゲの原因を分析し、オーダーメイドの育毛剤を作り出すことができれば万能の育毛剤を作り出せるかもしれない。

以前は無理だが、医学が発達した今だからこそ、こういう万能育毛剤の出現は可能になったと言えるな。では月の点に移るとしよう。育毛剤ペルソナは遺伝子結果に基づいて27種類用意されているということだが、気になるのは一体どんな成分が入っているかということだ。

>>>「ペルソナ」の公式サイトはコチラ

気になる ペルソナの成分

気になるのは届いた育毛剤の成分だ。遺伝子情報に基づいてピッタシの育毛剤が送られてくるというものの、どんな成分が入っているのだろうか?通常の育毛剤はミノキシジルとか、プロペシアとか有効と言われる成分がたった一種類入っているだけだ。

これでドンピシャ効く人もいるだろうか効かない人がほとんどだろう。だって頭がハゲる原因は千差万別だろう?
一種類の風邪薬を飲めばすべての風邪が治ると思っているヤツはおめでたいヤツだ。ハゲや薄毛はもっと複雑だ。そんな簡単に解決するものではない。

だからペルソナの有効成分は実に14~28種類も用意されてある。

28種類の有効成分のどの組み合わせにすれば最短距離で育毛に迫れるかを、遺伝子傾向を見極めようというわけなのだな。これで効果を感じないわけがないとオレは思うがな!

>>>ペルソナという育毛剤をもっと知りたい

検査結果に沿ったセミオーダー育毛剤

14~28種類の有効成分を配合しているというが、どのようにその有効成分を届かせるかというのもそれぞれによって違う。
お前たちに分かりやすく説明するために俺は告白しよう。以前に水虫薬をつかっていた。オレと同じく水虫と戦っていたやつはよく分かるだろう。

水虫の薬というのは、症状によって液体タイプ、スプレータイプ、クリームタイプと最適の形状の薬を選ぶ必要があったのを覚えている。
乾いたタイプの水虫には皮膚にしみこむ液体タイプ、ジュクジュクしている症状の場合は成分が患部にとどまるクリームタイプという感じだ。実はハゲという症状に取り組むにも有効成分を効果的に患部に届かせるアプローチがとっても重要だ。

ペルソナには3つの形態の育毛剤が用意されている。
頭皮の内部に有効成分が届くリキッド(液体)タイプ、広い患部に満遍なく有効成分が届くミスト(霧)タイプ、患部に有効成分がとどまるジェルタイプの3種類だ。これでせっかくの有効成分が垂れ流しになるということはないぞ。

いろんな天然由来有効成分の配合、そして液体、霧、ジェルとさまざまなタイプの育毛剤が用意されている、全27種類というわけだ。まさにセミオーダーといえるのではないか。

もう1つこれは認めようぜ。俺たちは自分のハゲにどのタイプのアプローチが有効なのかわかるはずがねぇ。
俺たちはハゲはじめているということは分かっても、どうしてハゲているのか、どうすればハゲの原因に迫れるのかというのはまったくの素人なのだ。

専門家が分析した上で27パターンの育毛剤の中で、どの成分配合のどの形態タイプのものが、もっとも患部に届くのか見極めてくれて、その育毛剤を家に届けてくれるというのは心強いかぎりだよな。

さらに1つ付け加えておかなくてはいけない点がある。それは効き目成分以外の存在だ。知っているか?
少しの有効成分を摂取するために俺たちはたくさんの有害成分を摂取されていることがあるのだ。たとえば格安サプリメントがよい例だ。悪質のサプリは1%にも満たない有効成分を摂取するという目的で、99%以上の有害成分を飲まされているのはよくあることなんだぜ。

まずサプリの成分を固めるために使われる結合剤、成分が腐らないための防腐剤。加えて胃の中で錠剤が溶けるための崩壊剤、サプリの見た目をよくする着色料、あ~挙げ始めたらきりがない!育毛剤も注意しないとサプリと同じ結果となってしまう。つまり高い金出して育毛剤を買ってもぜんぜん効き目がないどころか身体がぶっ壊れてしまうというわけだ。

その点ペルソナは安心だ。合成香料、着色料、鉱物油、パラベン(防腐剤)、石油系界面活性剤 つやを出させるために使われるシリコンなどマイナス成分はすべて含まれていない。頭皮にプラスになりこそすれ、マイナスにはならないように成分が配合されている。

無添加醤油、無添加化粧品などを例に取れば分かるが、品質のよい無添加製品を製造するにはそれなりのコストがかかる。ペルソナはまやかしじゃなくて本当に効き目を生みたいから無添加にもこだわっているというわけだ。

>>>ペルソナの購入はコチラ!

ペルソナの遺伝子検査はこうやって行なわれるぞ

遺伝子検査付き育毛剤のメリットに迫れ!

遺伝子検査が行なわれるというが、いったいどんな検査なのか?遺伝子を調べれば何が分かのか?遺伝子検査の方法もいろいろあるのだ。その中でも毛髪や頭皮との特徴を調べられるSNP検査というのが実施される。SNP(スニップ)というのはどういうものなのか簡単に説明するぞ。

人の遺伝子の中には30億の塩基対が配列されているだけど30億の塩基対のうち100万箇所くらい、つまり1/3000くらいは個々独特の塩基に置き換わっている部分があるんだな。この遺伝子情報の中の別の塩基に置き換わっているものをSNPというだ。他の人と配列が違う部分がどこなのかを探れば、特定の病気にかかりやすいかとか、ある薬を飲んだらよく効くのかそれとも副作用が出やすいのかなんかが分かっちまうというのだから驚きだな。

今はまだある病気にかかっていなくても、将来発病する可能性の高い病気なんかも分かっちまうらしい。すげえなSNP検査。もちろんこのSNP遺伝子検査でハゲや薄毛の原因追求もできちまう。育毛剤選定に役立つ次の3つのことが分かってしまうぞ。

>>>ペルソナの詳細はこちら

男性ホルモン由来のハゲなのかが分かる

これは薄毛の原因を追究する上で最も基本的なことだ。AGAというのは男性型脱毛症という名前がある。
つまり男性ホルモンが異常に分泌されることが原因で頭皮が薄くなるというものだ。とっても有名な薄毛の原因だが、ハゲの原因はAGAだけではない。例えばひどいストレスにさらされると、男性ホルモンとは関係なくはげてしまう。

食生活が悪いゆえに、ある種の栄養分が欠如しそれが原因でハゲるときもある。男性ホルモンの異常がおきやすいかどうかは遺伝子を見れば分かってしまう。もっと具体的に説明しような。男性ホルモンというのは人間であればすべての人にある。女性にもあるぞ。しかしこの男性ホルモンの影響をどれくらい受けるのかというのは人それぞれ違うのだ。この影響を受ける程度は実は生まれたときに決まっている。

ちょっと難しい言葉だが、遺伝子検査をすれば「アンドロゲンレセプター受容性」がどれほどかというのが分かってしまう。簡単に言うと、このアンドロゲンレセプター受容性の値が強いと男性ホルモン由来のハゲになってしまうというわけだ。この男性ホルモン由来のハゲだと分かれば、この男性ホルモンが正常に作用するようにもって行くことによって育毛されるように促せるわけだな。

毛の太さが分かる

遺伝子というのはすごいな!調べると髪の毛の特徴が分かってしまうのだ。
例えばこの人はアジア人か、ヨーロッパ人か、アフリカ人か専門家が遺伝子を見れば一目瞭然だ。髪の毛の色、ストレートか天パのチリチリかなんかは全部遺伝子で決まる。

薄毛問題に取り組む上で重要なのは、髪の毛が太いか細いかという遺伝子情報だ。髪
の毛が細い人は生えてはいるがハゲているように見えてしまう。その逆に髪の毛が太い人は本数が少なくてもフサフサに見えてしまうのだ。この遺伝子情報を元に、薄毛の原因が毛の太さなら、髪の毛を太くするアプローチを行なうことによって対処すればいいとわかるわけだ。遺伝子の力はすごいな!

頭皮の強さが分かる

同じシャンプーを使っていてもすぐに頭皮が荒れてしまう人と、何の問題もない人とがいるだろう。
これは頭皮の強さが違うためだな。悲しいことだが、頭皮の力がないやつは、髪の毛が細々としか育たない。すくすくと太く成長する「発育期」に至る前に頭皮が弱くて抜け落ちてしまうからなのだ。

同じ土でもよく植物が育つ土と、育ちにくい土があるのと同じだな。
遺伝子を解明すれば、検査を受けたヤツがどんなタイプの頭皮が一目瞭然で分かってしまう。頭皮が弱いのが原因で薄毛になっているということが判明すれば、頭皮がダメージを受けないように守り、髪の毛がよく育つ頭皮となるようにアプローチすれば良いということになるな。ひ弱な土壌にも適切な肥料を撒き足せば植物がよく育つようになるのと同じ感覚かな。

こんなふうにハゲや薄毛の原因も遺伝子を分析しちまえば、簡単に分かってしまう。今までこれを調べもせずに、パシャパシャと育毛剤を頭に振りかけていたヤツラども、考えを改めようぜ!遺伝子検査は一生ものだ。一度薄毛ハゲの原因が分かってしまえば、これからは無駄ではない育毛活動ができる。「何でオレはハゲるんだ!」と、ハゲの原因をもう一生涯悩まなくてよいのがペルソナを使う最大のメリットと言えるな。

>>>ペルソナの公式ページへ行く!

申込みから育毛剤を使用するまではこんな流れだ

ペルソナの申し込み方だが、まずは単発で購入するか、定期コースで申し込むか決めることになる。あとで説明するが、定期コースが絶対に得だ。まあされはさておき、申し込みをしてからどんな流れで遺伝子検査が行なわれ、セミオーダーの育毛剤が届くのかオレが購入したときの様子を元に解説しような。

申し込み方法だ

申込はネットでできる。申し込んだら3日くらいで遺伝子検査キットが到着するぞ。当たり前だが、検査結果に基づいてセミオーダーの育毛剤が届くのがペルソナの特徴だから、この時点では育毛剤は届かない。

キッドが届いたぞ

キッドを開けると細胞摂取に使う検査用綿棒が2本、その綿棒を入れる検査容器、検査申し込み同意書、返信用の封筒、そして箱を開けたところに検査の方法が記されている。検査容器にはIDナンバーがふられていてオレ様の遺伝子情報を解明するための専用検査であることがよく分かる。

細胞の採集だ

説明書に書かれている方法に基づいて、細胞の採取を行なう。と言っても方法は極めて簡単だった。
まずは簡単に口をゆすいで、口の中の細胞の摂取を行なう。オレ様はほっぺたの裏側の細胞を綿棒に付着させた。これでよい。2本の綿棒にほっぺの裏側の細胞を左右それぞれに付着させて、その2本の綿棒のうち小さじの部分を上側、綿棒の部分を下側にして専用容器に入れる。

そうそう、返信用封筒に自分の名前と住所を記入することを忘れるな。忘れたら遺伝子解析結果と最適な育毛剤が家に届かないぞ。これらをポストに投函すれば完了だ。

検査結果はこんな感じだ

大体2週間ほどすれば「遺伝子検査結果レポート」とそれに適した育毛剤が届く!

レポートの中には先ほども触れた、アンドロゲンレセプター受容性の値と、髪の毛の太さの情報と、頭皮の強さに関する情報が記されている。育毛剤を手にしたときは感動ものだぜ。「これが!これがオレにあったオーダーメイドの育毛剤なのだな!」というわけだ。

>>>ペルソナの感動を実感!

ペルソナの効果はどれほどか?気になる副作用を見逃さないぜ

ペルソナの効果はこんなヤツが感じている

遺伝子検査の結果ハゲの原因がAGAという人が劇的な変化を見たいなら、やっぱりミノキシジルやプロペシアがいいのかもしれない。でもその他の原因であると分かった人はやっぱりペルソナだな。

だってAGAでもないハゲにミノキシジルやプロペシアをぶっかけたところで何の意味もないんだから。
これは犬の餌を猫にやるようなもんだな。猫ちゃん食わないよな。意味ないよな。ペルソナはそれぞれの薄毛に確実に効果がある配合がされているから、AGA以外の人におすすめだぜ。

オレは避けて通らないぜ ペルソナの副作用

ペルソナは先ほど無添加だと力説したが、使用されている14~28の成分はすべて自然界に存在するものだ、天然由来のものは基本的に安全だ。今までにペルソナを使って副作用が出たという報告はなされていない

他の育毛剤の主要成分ミノキシジルやプロペシアは、そもそも育毛剤として開発された成分ではないのだ。
高血圧を下げる薬や、前立腺肥大を抑制するために開発された薬だったのが、たまたま育毛効果があることが報告されたので、育毛剤としても利用しようではないかという流れだ。

医療に使う人工的な成分には当然大きな副作用が伴う。
ミノキシジルやプロペシアを使うことによって、男性機能が不全になったという報告が幾つか上げられている。恐いよな…。ペルソナはそもそも、育毛を目的として初めから開発されており、こんな恐いリスクもない。副作用に関しては心配御無用と言ってよいだろう。

>>>遺伝子検査付き育毛剤は「ペルソナ」!

みんなの口コミ・感想はどうかな

まずはオレ様フサッチの感想だ。2ヶ月使用で毛が抜けるというのがかなり少なくなったという印象だ。あとはかなり減っていたところに産毛が生えてきたぞ。他にもオレのように薄毛で悩んでいるヤツらがペルソナを使っているこんな口コミを寄せているぞ。

「今までも遺伝子検査というのを受けたことがあるんですけど、すべて血液採集方法で、血を取られるというのはやっぱりあまり気が進みませんでした。でもペルソナの遺伝子検査の方法は、口の中の粘膜採集ということで安心しました。本当に簡単で採集そのものは30秒もかかりません。」
「前頭部のハゲが進んできており、シャンプーの際には抜け毛が激しく悩んでいました。現在ペルソナを利用しはじめて、2ヶ月くらいになります。抜け毛は明らかに減りました。フサフサとは程遠いですが、生え際には赤ちゃんの産毛みたいなものが生えてきています。今後の変化が楽しみです」
「購入後一ヶ月たったけど何の変化も感じない。だが検査結果は価値があると思う。自分は食生活や睡眠バランスも悪くて、少々ストレスもあるから、ハゲる原因はそっちかなぁと思っていたけども、遺伝子検査の結果を見たら、明らかにAGAの特徴が強いのだとはっきり分かった。もちろん生活習慣を改めないといけないが、自分はAGAなんだとはっきり認めるとある意味開き直れる。効果があるかないかは正直個人差もあるだろうし、いままで育毛剤を使って髪がふわふわ生えてきた人など見たことない。たぶん細かった髪の毛が少し太くなったりする程度だろう。だから遺伝子検査で事実を受け止めるというところに価値を感じる」

口コミ情報としては、画期的な改善が出てきたというのは寄せられていないが、毛が濃くなったとか、産毛が生えてきたとか、それなりの効果を実感している人は多いようだ。

どれくらい効果が出るかという点に関しては個人差があるのは否めない。
これだけははっきり言っておこう。今までハゲだったやつがいきなりフサフサしている場合、それは育毛の結果ではない。間違いなくカツラだ。エクステンションだ!育毛剤を研究してやまないフサッチが言っているのだから間違いないぞ。

だから上記に口コミにある「徐々に効果が見られる」という程度の口コミは、育毛剤として適度な効果があると判断してよいな。

>>>ペルソナの詳細はコレ

育毛剤ペルソナ 遺伝子検査をしたコトのないヤツは価値アリだな

ここまで画期的な育毛剤ペルソナについていろいろ紹介してきたが、そもそも「ペルソナ」ってどういう意味なのかと思わないか?カタカナを並べられるとなんだか分からないよな。個々はオレがペルソナの意味を説明しよう。ペルソナとは「人格」という意味だ。

一人一人に別個の人格があるように、育毛剤ペルソナは個々の必要にあった育毛剤を提供するというメッセージがあるのだろう。
まあ他の育毛剤は1種類の当たるかどうかわからない育毛成分が入っているだけだから、決して個々の必要に合わせたとは言えないよな。だから遺伝子検査ができて、遺伝子検査によって分かった皮膚や頭髪の特徴に合わせて育毛剤を調合するというのははずれがない、まさに個々に合わせた育毛剤だ。

興味があるヤツのためにお得な購入方法も触れておこう。遺伝子検査には相場がある。3万前後だ。
ペルソナの遺伝子検査は2万4800円だ。相場を考えると普通に良心的な価格と言えるかな。この遺伝子検査にあわせた育毛剤を送ってもらうと、育毛剤一本(60ml)入ったものが1万2800円で手に入る。

つまり普通に購入すると3万7600円の費用が掛かるということだ。いいニュースがあるぞ。

いまペルソナの公式サイトで定期購入キャンペーンが開かれている。これは通常1万2800円する育毛剤ペルソナが半年間の定期購入で9800円になるということだ。毎月3000円安くなるから半年1万8000円浮く計算だな。それだけじゃないぞ。なんと定期購入で申し込むと、2万4800円の遺伝子検査を無料でやってくれるというのだから驚きだ。

オレ様フサッチももちろん定期購入にした。

全体的な感想だが、プロペシアとミノキシジルは有名だが、副作用のリスクは否めない。オレは石橋を叩いて渡るタイプ、確実のものが大好きだというヤツはペルソナで決まりだな!

>>>遺伝子検査付き育毛剤は「ペルソナ」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛アイテムのガチ体験レビュー