フサッチ

   

女性から人気の高い小林製薬アロエ育毛剤はアロエの力で頭皮をより柔らかく!育毛剤としての評価やいかに?

特に女性から人気の高い育毛剤が「小林製薬のアロエ育毛液」だろう。

aroe

名前の通り厳選された良質なアロエエキスを使用した育毛剤で、頭皮にしっかりと潤いを与えることで育毛環境を整えようというものだ。

ズバリ、オススメ度は「3(5段階評価)」!

ということで今回は小林製薬アロエ育毛液について考察していこうと思う。

小林製薬アロエ育毛液のココがスゴイ!

厳選された良質なアロエエキス

アロエエキスをメインに置いている育毛剤なだけあって、かなり厳選されたものを使用しているみたいだ。

このアロエエキス、一体どのような効果があるのか気になるところだろう。

アロエは生薬として使われたり、民間療法で火傷や虫刺され、肌荒れ、かぶれなど幅広い皮膚トラブルに効果的だと言われている。
これを育毛剤に応用しようという商品だ。

アロエエキスを頭皮に塗布することでしっかりと潤いを与え、硬くなってしまった頭皮を柔らかくする効果が期待できる。
柔らかくなるとヘアサイクルが整いやすくなり、結果的に薄毛対策に繋がるというわけだ。

実際、薄毛や抜け毛に悩んでいる人は頭皮が硬くなっていて、ヘアサイクルに乱れが生じていることが分かっている。

有効成分もしっかりカバー

アロエエキスだけが有効成分ではないのが小林製薬アロエ育毛液のポイントだ。
一般的な育毛剤に使用されている成分がきちんと配合されているので、男女問わず幅広く利用できるだろう。
具体的には次のような成分が使用されている。

【グリチルリチン酸】

甘草から抽出された成分。非常に優れた抗炎症作用を持っており、育毛剤の定番成分としても有名だが、様々な薬や化粧品にも使用されている。実績十分。

【ヒノキチオール】

優れた抗菌作用を持つ。頭皮は皮脂や汗などの関係上どうしても雑菌が繁殖しやすい。これを効果的に抑制することが可能。育毛剤に使用されることも多いが、やはり化粧品などに使われるイメージが強い。

【酢酸DL-α-トコフェロール】

ビタミンE誘導体。血行を良くして肌荒れを改善する効果が期待されている。こちらも化粧品に使われるイメージが強いが最近では配合している育毛剤が増えてきた。

【塩酸ピリドキシン】

アミノ酸代謝を向上させ、頭皮環境をより健康的なものに高めてくれる。なお、赤血球を作ったり、抗体のバランスを整える働きもあるためアレルギー対策にも有効だと言われている。

このように、小林製薬のアロエ育毛液には化粧品や育毛剤などによく使われている成分がメインで配合されている印象だ。
いずれも実績のあるものばかりなので期待できるだろう。ここで紹介したのは使われている有効成分であり、期待成分も複数配合されている。

コスパが結構いい!

小林製薬のアロエ育毛液が人気を集めているのは「コスパの良さ」もあるだろう。

誰もが知っている製薬会社ということもあって、キャンペーンはかなり豊富。
例えばお試し購入ならミニセットにはなるが、初回限定価格540円とまさに破格。
これは他の育毛剤メーカーではなかなか実施できないだろう。

気になる本製品の方だが、定期購入コースを利用すれば1本当たり5800円(送料無料)となっている。
男女兼用なので夫婦で利用するケースも結構多いようだ。
他の育毛剤の価格と比較してみると、割と安い部類に入るだろう。

ちなみに直づけタイプとスプレータイプの2種類が用意されている。液ダレが気になる人はスプレータイプのほうが良いかもしれない。

小林製薬アロエ育毛液のココはどうなの?

口コミが結構シビア

有効成分やコスパを考えると非常に良い商品だと感じられる。
しかし、様々な口コミサイトや体験談を見る限りだと「せいぜい抜け毛が少し減ったかな?くらいだった」という意見が圧倒的に多い。

確かに医薬品ではないから長期的に利用し続けていって、いつの間にか「何だか育毛ができているような気がする!」程度だろう。
これはアロエ育毛液だけに限った話ではなく、市販されているほぼ大半の育毛剤に当てはまることだ。

小林製薬というネームバリューがあり、かつ利用者のかなり多いことを考えると、シビアな内容の口コミが多いのは見逃せないポイントになってくるのではないだろうか。

他の育毛剤と組み合わせるのが良いのか?

頭皮環境を整え、潤いを与えることでヘアサイクルを整える。
これが小林製薬アロエ育毛液の目指すところ。この点は間違っていないだろうが、ほとんどの薄毛の原因は男性ホルモンが影響している。
と考えると、有効成分だけでAGA対策を行うのは少し厳しい部分があるのかな?という気がしないでもない。

しかし女性の育毛で考えてみると、ほとんどは頭皮環境の悪化からきていることが多いのでそれなりに効果は期待できそうだ。

基本は天然由来の成分で構成されているため刺激も少ないだろうし、実際にユーザーの口コミなどを見ると「使用感はすごくいい」という意見が多々見受けられる。

しかし配合されている成分を考えると、他の育毛剤と組み合わせることで相乗効果を生み出すタイプの育毛剤なのかなぁ…という気もする。

■まとめ■
ということで今回は小林製薬のアロエ育毛液について考察してみた。要点をまとめると以下の通りだ。

・厳選されたアロエエキスを使用
・頭皮を柔らかくすることでヘアサイクルを整える
・定番の有効成分はしっかりと使われている
・コスパも良いしお試しセットがかなりお手軽
・口コミの内容がシビアなものが多い傾向にある
・男女兼用の育毛剤として販売されているがどちらかというと女性向けな感じが強い

ということで最終結論としてオススメ度は「3(5段階評価)」!
 
 
 
 

実際に、アロエ育毛液を試して評価してみたぞ!

aroe

今回オレが試す育毛剤は、小林製薬「アロエ育毛液」だ。

今まで育毛剤にメーカー名を付けて紹介したことはないはずだが、何と言ってもあの小林製薬だからよぉ。

思わず付けてしまったじゃねぇか。

小林製薬も育毛剤を発売していたんだな。

「どんな育毛剤なんだ?」

ネットで検索してみたんだが、その中に、「アロエ製薬 育毛液」と紹介しているサイトを見つけたぞ。

「バカめ。小林製薬のアロエ育毛液なのに間違えてやがる」と思いながら、そのサイトを見てみると、本当に「アロエ製薬 育毛液」という商品があるじゃねえか。

しかも、小林製薬のアロエ育毛液とそっくりで、緑色のボトルだぞ。

「これは、どっちかの会社がパクったに違いねぇ」

そう思って小林製薬のアロエ育毛液のページに行ってみたところ……、なんと、小林製薬のアロエ育毛液のページにも緑のボトルに「アロエ製薬 育毛液」と書かれた育毛剤が鎮座ましましているじゃねぇか。

それなのに商品名は「アロエ育毛液」と大きく書かれているぞ。

「これはどういうことだ???」

オレの頭は、?マークが髪の毛の代わりに生えてきそうになったぜ。

調べてみると、アロエ製薬という会社があって、平成18年に小林製薬グルーブの傘下に入ったということだったぜ。

アロエ育毛液を紹介しているサイトは数あれど、アロエ製薬と書かれていることに誰も疑問を持っていねぇのはなぜなんだ。みんな知ってることなのか?

にしても、アロエ製薬はスゲェぜ。昭和13年以来、創業者はずっとアロエの研究を続けていて、医薬品や化粧品を製造してきた会社なんだぜ。

アロエはオレが子どものころにブームになって、それ以来ずっと安定した人気があるが、小林製薬はそこに目を付けたのかもしれねぇな。

アロエ製薬の名前をボトルに残すなんざぁ、小林製薬もいいところあるじゃねえか。

商品に面白い名前を付けるだけの会社じゃなかったんだな。

小林製薬にしては、あっさりしたネーミングだと思っていたが、こういうわけだったのか。小林製薬なら、「カミフサール」とか「ハゲナシオン」「アロエカミソダーツ」なんてネーミングをするはずだよな。

おっと、こんなことより、アロエ育毛液のことを調べていたんだったぜ。

小林製薬の育毛液は、頭皮の保湿を目的にしているようだな。

頭皮が乾いた状態のままだと、抜け毛や薄毛の原因になりかねないので、アロエを使って頭皮にうるおいを与えて、やわらかくしようというのがコンセプトのようだぞ。

アロエのなかでもキダチアロエを使っているな。
そうだぜ、アロエと言えばキダチアロエだぜ。

キダチアロエの栽培風景を初めて見たが、スゲェな。

海に面した畑で作られてるんだぞ。

ビニルハウスとか温室育ちなんだとばっかり思ってたぜ。太陽の光と潮風に乗ったミネラルを吸収するんだってよ。
しかも無農薬な。

たくましい野生児じゃねえか。見た目通りワイルドだぜ。

キダチアロエから抽出されたエキスというと、女性の化粧品に入っているイメージがあるが、あれも保湿成分ってことだよな。女性の顔に使えるんだから、頭皮にもいいに決まってるぜ。

もちろんキダチアロエエキスだけではなく、センブリ抽出リキッド、ヒノキチオール、グリチルレチン酸という3つの育毛成分の定番が組み合わされているぞ。

よし。アロエ育毛液のことが、だいたいわかってきたぞ。注文してみることにするぜ。

ネット通販で注文するために検索してみると、『アロエ育毛液4点お試しセット』なるものを発見したぜ。

「まあ、よくある初回限定セットなんだろうが、このページに行けば、通常品も買えるんだろう」とクリックしてみたんだが、アロエ育毛液4点お試しセットしか販売していねぇんだな。

そういうシステムなのかとあまり深く考えなかったんだが、それよりも、4点お試しセットの価格にビックリしたぜ。送料無料で500円ってなんだよ。

ワンコインじゃねぇか。税込で540円にはなるが、アロエ育毛液に、金色に輝く頭皮ブラシ、アロエシャンプー、アロエコンディショナーという4点セットで540円だぜ。送料だけでも540円くらいかかるんじゃねえのか。

小林製薬(アロエ製薬)は太っ腹だな。さすがだぜ。

頭皮ブラシを金色にしたのもいいセンスしてるよな。

ってなわけで、このアロエ育毛液4点お試しセットを注文するぞ。

ポチッとな。

おーっと、そういうことか。注文処理が普通に進んで行くんだがよぉ。

最後の段階でトリックがあるぞ。トリックは言い過ぎかもしれねぇが、最後の注文確認のところで、「定期便の方がお得だよ~」みたいなページが登場してきたぜ。

で、そのページの一番下に選択肢が2つあるんだが、文言がほとんど一緒で、目立つのが定期便の方なんだぜ。

オレは危うく定期便の方をクリックするところだったじゃねえか。あっぶねぇな。

このままクリックしてたら定期便になったんじゃねぇのか?

天下の小林製薬がこんなあざとい商売をするとはよぉ。

ネット通販ではありがちな仕掛けだが、大企業がやったらダメだよな。

それなら最初からどっちか選ばせればいいじゃねか。他の小さなメーカーだってそうしてるだろ。
有名企業なら、間違うことのないような親切設計にする方が好イメージだよな。
ガッカリだぜ。
さっきあんなに褒めてやったのによぉ。

かなり怒っていたんだが、小林製薬の通信販売オンラインショップを見ると、オレが注文したページとは違うページがあったんだ。そこだと、きちんとページが分かれていて、4点お試しセットだけでなく、「アロエ育毛液 直づけタイプ」というのと、「アロエ育毛液 スプレータイプ」というのが販売されているじゃねえか。

定期お届けコースの注文も最初からきちんと分かれているしよぉ。

やっぱり、最初は必ず4点お試しセットじゃなきゃいけねぇと決まってるわけじゃなかったんだな。

最初から通常品を1本買う方法もちゃんとあったってことだよな。

それに、直づけタイプとスプレータイプがあるわけなのか。

まあ、いいぜ。お試しセットなら、金の頭皮ブラシがもらえるし、シャンプーとコンディショナーも付いてくるからな。
たった500円だしよぉ。

アロエ育毛液は7日分しかねぇけど、試してみて良さそうなら定期コースにすればいいだけだぜ。

金の頭皮ブラシ、楽しみだな。
おっと、アロエ育毛液が本命だったぜ。

aroe_01

アロエ育毛液が届いたぜ。
水曜日の午後に注文して、土曜日に届いたぞ。

注文した翌日に、商品を説明する「お知らせ」がメールで既に届いていたぜ。商品を説明するメールが来ることはよくあるが、商品到着前というのは小林製薬が初めてだ。

写真では単3電池パックで宛名部分を隠しているが、ここには品名が印刷されていて、「スキンケア」となっていたぜ。これは合格だな。
育毛剤などと書かれていたら、困るヤツもいるからな。

aroe_02

ダンボール箱を開けてみたところの写真だ。
真っ白な紙が1枚入っているのは珍しいな。透けて見えてるのは明細書だ。

aroe_04

書類やパンフレット類を取ってみたところの写真だ。
お試し4点セットの登場だぜ。
この下にもパンフレットがあるな。

aroe_05

ダンボールに入っていたのは、これですべてだ。

aroe_06

印刷ではあるが、手書きのこういうのはうれしいよな。
季節に合った内容が書かれているというのも芸が細かいぜ。

aroe_07

こんなのも入っていたぞ
シールをためると、いろんなものと交換できるようだな。
この交換できる製品が、ものすげぇ数なんだ。

aroe_08

ほら。すげぇ数だろ。
必要なものを買っているだけでポイントがたまるのはいいよな。

明細書に付いているシールをためるようだぞ。
今回買ったお試し4点セットにもシールが付いていだぜ。ポイントは1点だけどな。

aroe_09

4点セットの下に入っていたヤツがこれだ。
ビニールフィルムに入っているから取り出してみるぞ。

aroe_10

5つも入っていたぜ。
写真のヤツ、アロエ育毛液で若々しくなれたのか。よかったじゃねえか。

aroe_11

これは小冊子。リーフレットか。
開いてみるぜ。

aroe_12

しっかりした紙で作られていて、30ページもあるぞ。

aroe_13

さあ、これが4点セットだ。
どれを開けるかわかるよな?
そうだぜ。まずは金の頭皮用ブラシだぜ。
ん?箱に何か書いてあるぞ。

aroe_14

なんだよ。純金製のブラシじゃねぇのかよ。
道理で軽いと思ったぜ。

aroe_15

金のブラシはビニール袋に入ってるぜ。これは確かに純金の扱いじゃねえな。
ビニールが引っかかって出てこねぇじゃねぇか。

aroe_16

ビニールを破って、やっと出てきたぜ。

aroe_17

おいおい。これはいいのか?
右上と左下に2箇所の穴が開いてるじゃねえか。
取れちまったのか?
不良品かよ。

じっくり見てみると、これはこういう作りかもしれねぇな。ここに櫛が付いていたら、バランスがおかしいぜ。不良品だんて騒いで悪かった。

aroe_18

頭皮ブラシ。実はどう使うのかわからなかったんだが、頭皮マッサージとして使うようだな。シャンプーの時に使うヤツにも、こういうのあるだろ?あんな使い方なのかとも思っていたぜ。

試しにブラシを使ってみたが、けっこう気持ちいいな。
でも、どうなんだ?
これは髪が抜けたり、頭皮に悪影響なんてことはねぇのか?

aroe_19

お試し4点セットのうちのシャンプーとコンディショナーだ。
試供品の文字が左上に見えるだろ。

aroe_20

シャンプーとコンディショナーを取り出すと、その下にもアロエが出てきたぜ。

aroe_21

シャンプーとコンディショナーを出してみたぞ。
写真だとあまりキレイな色に見えないが、シャンプーの方は、もっとキレイな色だからな。
どちらの匂いも、普通のシャンプーとコンディショナーの匂いだ。アロエの匂いはしないぜ。

この日、風呂でシャンプーとコンディショナーを使ってみたぞ。
普通のシャンプーの匂いかと思っていたが、使ってみると匂いの奥の方からアロエのような香りがしてきたぜ。アロエグリーンフローラルの香りだってよ。

aroe_22

さあ、やっとアロエ育毛液の登場だぜ。

aroe_23

「お試し品」の文字がちゃんと印刷されているぞ。

aroe_24

箱の上を開けたところの写真だが、複雑だろ?
真ん中から、観音開きという感じでフタを開けたぜ。

だが、この先の開け方が、すぐには分からねぇんだ。
真ん中の紙を引っ張っても出てこねぇし、底から開けるわけでもねぇみたいだしよぉ。

aroe_25

横のところがセロテープで留まっていたぜ。
カッターで切ると、どうやらここから開けるようだな。

aroe_26

惜しい。アロエ育毛液が右側に入っていれば、表側と対面できただろうに、左側だから裏側がこっちを向いているぜ。
だが、お試し品なのに、けっこう凝ってるよな。
さすが、「あったらいいなをカタチにする」小林製薬だぜ。

aroe_27

アロエ育毛液の正面からの顔だ。
小さいが、厚めのガラス瓶だから、見た目より重いぞ。
それに、ひんやりしてるぜ。

aroe_28

フタを開けてみたぜ。

aroe_29

アロエ育毛液が出てくるところを上から撮影した写真だ。
こういう穴は、ひと昔前の化粧品って感じだな。
子どものころ、オヤジが使っていたのを思い出すじゃねぇか。

aroe_30

手のひらにアロエ育毛液を出してみたぜ。
サラサラした感じで、匂いはスースーするメンソールだな。

アロエでも、アルコールでもない匂いだ。

試しに頭に使ってみたが、やっぱり出口があの形状の穴だろ。オヤジのローションをこっそり使ったときのように、思った以上に出てきたじゃねぇか。
たくさん出たからなのか、意外と頭皮があたたかくなる感じだな。

aroe_31

これがアロエ育毛液を使用する前のオレの頭の写真だ。

お試しセットは7日分しかないから、1週間でフサフサになったりはしねぇと思うが、アロエには不思議なパワーがあるからな。
念のため使用前の写真を撮影しておいたぜ。

頭皮ブラシ、アロエシャンプーとアロエコンディショナーも一緒に使うから、奇跡が起きるかもしれねぇぞ。

aroe_32

これがアロエ育毛液使用後のオレの頭の写真だ。

さすがに1週間では奇跡は起きなかったな。

まあ、当たり前っちゃあ、当たり前だぜ。

たった7日間の使用で、いい悪いの評価をするわけにはいかねぇから、アロエ育毛液を使った使用感なんかを記録しておくことにするぜ。

アロエ育毛液はアロエの匂いがするもんだと思っていたから期待していたんだが、メンソール系のスースーする香りだ。

少しガッカリしたぜ。

でもまあ、頭皮につけるものだから、変なニオイをさせるわけにはいかねぇよな。
「あの人、アロエのニオイがする~」なんて陰口言われたくねぇもんな。

そもそもアロエの匂いも、子どものころに嗅いだだけだから忘れてしまったぜ。
お、そうだ。

アロエヨーグルトは大人になってから食ったから、あれがアロエの匂いかもしれねぇな。

だが、アロエ育毛液をもっと深く吸い込んでみると、メンソール系の匂いの向こう側から植物のような、海藻のような、そんな香りがしてくるぜ。

これがアロエエキスなのかもな。ヒノキチオールかもしれねぇがな。

アロエヨーグルトを思い出したからふと思ったが、アロエの育毛サプリがあるのなら、そっちの方が効果的だったりするかもな。

だが、「火傷にアロエ」ってインプットされてるから、外用薬のような使い方のほうがいいのかもしれねぇ。

まあ、このあたりのことは、何十年も研究してるアロエ製薬に任せた方がいいか。アロエ製薬と小林製薬のタッグなんだから、アロエの使い方はこれが一番ってことなんだろ。

アロエを配合している理由は、「保湿」ということだったよな。

頭皮が乾燥すると抜け毛や薄毛、フケの原因になるから、保湿して柔らかくするということだ。たしかに、保湿感はあったぞ。

ベタベタしていたわけじゃないから、皮脂というわけではねぇはずだ。朝と夜にアロエ育毛液をつけていたが、育毛剤によっては、かゆくなるヤツもあるし、かくとフケが出るようになった経験もあるが、アロエ育毛液はそういうことはなかったぜ。

アロエシャンプーとアロエコンディショナーも使ったからかもしれねぇな。

アロエ育毛液にはアロエだけでなく、育毛有効成分も入っているってことだっただろ。

その一つはセンブリ抽出リキッドだが、このおかげなのか、アロエ育毛液をつけると頭皮があたたかくなるような気がするぜ。

頭皮の血行をよくする成分だからな。ヒノキチオールは、抗菌作用で頭皮を清潔に保つ成分だから、それで皮脂が出過ぎることもなく、フケやかゆみも感じなかったということか。

グリチルレチン酸は抗炎症作用がある成分だから、これもかゆみが出なかった理由ということになるんだろうな。

まあ、そうは言っても、アロエ育毛液は医薬部外品だよな。

それに、そもそも小林製薬は、「抜け毛・薄毛予防に」としか書いていないわけだから、最初から発毛を想定して製造されている育毛剤ということではねぇんだろ。

その「育毛剤」という定義も違うんだろうな。

なんでかって?商品名が「育毛液」じゃねえか。

液だぜ「液」。

アロエに発毛効果があるなんてことも明言してねぇし、配合されている3つの有効成分も、発毛効果がある成分じゃねぇからな。

日本で唯一発毛効果が認められているのが、あの「リアップ」なわけだが、たとえ医薬部外品だとしても、せめて発毛するかもしれねぇっていう可能性を抱かせてくれる成分を配合して欲しいところだぜ。

それでも、アロエの神秘的なパワーが奇跡を起こしてくれるんじゃねぇかって期待してしまうところが、ハゲの弱点だよな。

お試しセットで7日間しか使ってねぇから結論は出せねぇし、使い続ければアロエの奇跡が起きるかもしれねぇんだから、なんとも言えねぇというのが今のオレの評価になるぜ。

アロエ育毛液が発毛というよりも、育毛のための商品ということで最初から割り切っていると考えれば、それでいいというヤツは使えばいいぜ。アロエがぐんぐん成長するように、髪の毛がぐんぐん成長していくという育毛剤かもしれねぇからな。

オレの場合は発毛してくれる育毛剤が必要だからよぉ、

現時点ではアロエ育毛液を、オレがおすすめする育毛剤のリストには入れるわけにはいかねぇな。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛アイテムのガチ体験レビュー