フサッチ

   

ハゲ予防に欠かせない3つの栄養素をマスターしよう

それぞれの栄養素が持つ特性を活かしてハゲ予防につなげる!

髪の3大栄養素

髪の毛の成長に欠かせない栄養素は大きく分けると3種類が挙げられる。逆に考えると、これらの栄養素が足りていない状態が続けば、薄毛や抜け毛などハゲの原因になるうる、とも言える。というわけで、今回はハゲ予防に欠かせない3つの栄養素を紹介していく。

髪の三大栄養素たんぱく質、亜鉛、ビタミン

3種類の栄養素は次だ。

    1.髪の毛の原料となるたんぱく質
    2.たんぱく質を合成、細胞を活性化させる亜鉛
    3.効率よく栄養を届けるビタミン

亜鉛のほかにも、カルシウムやマグネシウムといったミネラルが重要なので、本来ならこれらを総合して紹介するべきなのだろうが、ひときわ亜鉛が重要なので今回はピックアップすることにする。

これらの栄養素をレストランでたとえてみようと思う。

まずたんぱく質は料理の材料だ。当然、良質なものであればそれだけクオリティの高い料理を提供することができる。もちろん、十分な量があればより多くのお客さんに料理を提供できる。

次に亜鉛。これはシェフに該当する。用意されている素材(たんぱく質)をいかに美味しく調理できるか、そして無駄なく食材を使えるかはシェフ(亜鉛)の腕にかかってくる。当然、シェフが多いほど多くの料理を提供できる。

そして最後にビタミン。こちらはホール担当。せっかく食材(たんぱく質)、シェフ(亜鉛)がいても、オーダーを取る人が足りていなかったり、作られた料理を運ぶ人がいないと意味が無い。

…といった具合だろうか。いずれの栄養素が不足していても、成り立たないことが分かるだろう。

ハゲ対策に市販されている育毛剤の使用を検討している人も多いと思うが、結局のところ育毛剤はこれらの手助けをしているに過ぎない。

つまり、たんぱく質や亜鉛、ビタミンが不足している状態でどれだけ一生懸命育毛剤を使用したところで結果は変わらないというわけだ。これらの栄養素は毎日の食事から補い続けるしか、無い。あくまでも育毛剤は次のフェーズで取り組むべきものだ。

今日のまとめ

少しでも早くハゲ対策に取り組みたい気持ちは良く分かる。私だって、かつてはそうしていた。しかし、まずはこれらの栄養素を毎日の食生活で補えているかを振り返ってみよう。

食生活の改善ができてきた、と思えるようになったら、次のステップとして体質改善、育毛剤の使用を視野に入れていくのが正しいハゲ予防の手順だということを肝に銘じておいて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!