フサッチ

   

切れ毛の状態を放置していると抜け毛の原因に?その対策方法は知っておくべし


切れ毛が抜け毛の原因になりうる?

髪の毛がダメージを受けると、いろいろな症状が出てくる。ヘアケアにあまり詳しくない野郎どもでも切れ毛や枝毛という言葉を聞いたことがあるんじゃないか?でも切れ毛や枝毛が起きていても、あまり気に留めないというヤツは多いかもしれないな。
でもこの切れ毛、そのままの状態で放置していると最終的には抜け毛の原因となる可能性があるぜ。
だからもし切れ毛が起きているのであれば、抜け毛予防のためにも対策を講じる必要があるな。

そもそも切れ毛って何?


切れ毛という言葉は聞いたことがあるけれども、具体的にどのような状態かよくわからないというヤツも多いかもしれないな。切れ毛とは髪の毛を保護している表面のキューティクルが機能していない症状だ。髪の毛が横に切れている状態だな。
切れ毛になると、毛先の断面が広がっているから髪の毛の内部に含まれる水分がどんどん失われてしまう。切れ毛の状態になると、ヘアスタイリングをしても髪の毛がぴんぴん飛び出たような状態になる。しかも髪の毛が乾燥してしまうから、絡まりやすくなり、それをほどこうとすると髪の毛が切れて、さらに切れ毛が増えてしまうという悪循環に陥るな。

切れ毛が起きる原因とは?

切れ毛の状態がわかったところで、今度は切れ毛が起きる原因について理解しよう。切れ毛が起きる要因はいろいろなことが考えられるが、その中でも主要な3つの原因について紹介するぜ。

女性ホルモンの影響

まずは女性ホルモンの影響だな。野郎の中には「自分は男だから関係ない」と思っているヤツもいるかもしれないな。でも女性ホルモンは男性の体内でも分泌されているぜ。もし女性ホルモンの分泌が何らかの理由で乱れると、髪の毛が弱くなってしまうんだ。
ちなみに男性の中で年齢を重ねれば重ねるほど、抜け毛のひどくなるヤツが多いよな。これは女性ホルモンの分泌量が加齢とともに減少していることが関係しているからだ。特に頭頂部の髪の毛は女性ホルモンの影響を受ける傾向があるといわれている
もし頭頂部の髪の毛に切れ毛が発生しているのであれば、早めに対策しないと将来頭頂部が薄くなる可能性が高いな。

紫外線による影響

2つ目の原因として、紫外線による影響があるな。髪の毛の原料はたんぱく質といわれている。このたんぱく質、紫外線を浴びると壊れてしまう性質がある。
もし髪の毛が紫外線を長時間受け続けると、髪の毛を保護すべきキューティクルが破壊されてしまう。その結果、髪の毛に含まれる水分や栄養分がどんどん流出してしまう。その結果、切れ毛や枝毛、ひいては抜け毛を招くわけだ。
別にカラーリングをしていないけれども、髪の毛が赤茶色に変色しているヤツはいないか。これは紫外線をかなり浴びていることが原因かもしれない。紫外線を浴び続けると、髪の毛を黒く染めるメラニン色素も分解してしまう。その結果、髪の毛の黒が減少してしまい、赤茶色のような感じになってしまうわけだな。

食生活の影響

最後に考えられる切れ毛の原因として、があるな。食生活が乱れていると、髪の毛や頭皮が栄養不足の状態に陥るな。栄養不足の状況になると、髪の毛のような末端にはなかなか栄養分が供給されなくなる。だから切れ毛、将来的には抜け毛の原因となるな。

切れ毛と抜け毛の関係

切れ毛をそのままの状態で放置していると、抜け毛を招く可能性が高いな。上で紹介したように切れ毛とは、栄養不足で髪の毛がもろくなっている状態だ。このままの状態で放置していると、髪の毛が細く弱々しくなってしまい、最終的には髪の毛が抜けて、次の髪の毛が成長しなくなる。
切れ毛と抜け毛の原因は、共通しているところも多い。
だからたかが切れ毛と軽視していると、将来脱毛症を招く可能性があるから注意だな。

切れ毛を改善するためにやってほしい3つのこと

切れ毛がある、将来薄毛にならないようにしっかり対策を施したいと思っているヤツもいるだろうな。そう思っているのであれば、以下で紹介する3つのことを実践することだな。

食生活の見直し

まずは食生活の見直しをすることだ。さっきも紹介したように、栄養バランスの偏った食事を続けていると栄養不足の状態になり、健康な髪の毛を成長するのが難しくなるな。だから栄養バランスの整った食事を心がけよう。
仕事が忙しくて、ファストフードなど脂質の多い食事ばかりとっているヤツはいないか?もしファストフードで時間がないから食事をとる場合、例えば別オーダーでサラダを注文するなど意識して野菜や果物も摂取することが大事だ。またできれば和食のような、栄養バランスのとれた食事をとるように心がけることだ。

乾燥対策

2つ目の切れ毛対策として、乾燥対策があるぜ。切れ毛はキューティクルが機能せず、髪の毛の水分がどんどん抜けて乾燥している状態だ。だから髪の毛に潤いを与えることが大事だ。シャンプーをした後で生乾きの状態で長時間放置するのは良くないから、しっかり水分を取り除いておくことがポイントだな。
そのほかに紫外線を浴び続けると、髪の毛は乾燥しやすくなるぜ。日中外出する場合には、帽子をかぶって紫外線から髪の毛を守ることが重要だな。帽子がかぶれないようであれば、UVスプレーを使ってスタイリングするのがおすすめ。

育毛剤の使用

最後の対策として、育毛剤の使用もあるぜ。さっきも紹介したように、切れ毛はいずれ抜け毛につながっていく可能性が高い。だから切れ毛が起きている段階で、早めに抜け毛対策を施すことは重要だぜ。
育毛剤は早めに使用すると、より大きな効果が期待できるといわれているぜ。切れ毛の段階で育毛剤を使ったケアをすれば、将来薄毛になるリスクを軽減できるな。

切れ毛は抜け毛のシグナルと思え

切れ毛が起きていても、特に女性と比較してヘアケアにあまり関心の高くない野郎は放置しがちだ。でも抜け毛の遠因となると思ったほうがいいぜ。
切れ毛は要するに髪の毛がダメージを受けている状態。食生活をはじめとして生活習慣を見直して、本腰を入れて将来の抜け毛予防の対策を行うべきだな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!