フサッチ

   

海外で話題の発毛剤カークランドの発毛効果は?副作用は?正しい使用方法について解説


カークランドは発毛剤の一種
薄毛・抜け毛が気になっていて、何とかして対策したいと思っている野郎もいるだろうな。
そのような野郎どもの間で注目を集めているのがカークランド。カークランドとはカークランドというメーカーで製造・販売している発毛剤の一種だな。カークランドは日本ではあまりなじみがないかもしれないが、アメリカの育毛業界ではけっこう有名なメーカーみたいだぜ。

カークランドは簡単に言うと、ロゲインのジェネリック医薬品だ。ロゲインという発毛剤の存在は知っているヤツも多いよな。ロゲインはミノキシジルが主成分の発毛剤だぜ。
リゲインは比較的価格が割高だが、カークランドはジェネリック医薬品だから圧倒的な低価格で販売されているところが魅力。日本だとロゲインは5500円程度、一方カークランドは3000円程度だからほぼ半額だな。しかも成分は一緒だから、ロゲインとほぼ一緒の効果が期待できるんだ。

カークランドにはどのような効果が期待できる?

カークランドの主成分であるミノキシジルは、もともと高血圧症のための治療薬として開発されたな。ところが患者に処方したところ、体毛が濃くなる副作用が続出したんだ。そこで薄毛治療に使用できるのではないかということで、AGA薬として開発されたわけ。
ミノキシジルには、血管を拡張する働きがある。髪の毛の成長には、アミノ酸などの栄養分が必要。この栄養分は、血液に乗って運搬される。
よって血管拡張して、血流が改善されれば頭皮に十分な栄養分が供給できるな。

その結果、髪の毛の成長しやすい環境が改善されるわけ。脱毛症にはいろいろな種類があるが、ミノキシジルは男性に多いAGAに対して特に高い効果があるといわれているな。頭頂部や額の生え際の脱毛が起きているヤツは、カークランドを使ってみる価値があるな。

カークランドの2つのリスクにも注意が必要


カークランドは薄毛に対する効果が期待できる半面、リスクもあるから注意だな。その中でも特に2種類のリスクのあることは、頭に入れておくべきだぜ。

副作用リスク

まずはミノキシジルの副作用リスクだな。ミノキシジル配合の発毛剤として日本で販売されているリアップX5という商品がある。このリアップX5のデータによると、副作用率は8.7%あるといわれている。同じミノキシジルを主成分にしているカークランドも、これくらいのリスクがあるといえるな。
副作用の症状として、主に皮膚トラブルが考えられるな。具体的には頭皮の発疹やかゆみ、ほてり、フケが増えるなどの症状がありうるぜ。
またミノキシジルを使ったところ、逆に抜け毛が増えたという話も聞くな。それは初期脱毛といって、髪の毛のサイクルを整えるために起きている症状。初期脱毛で使用をあきらめるヤツも多いかもしれないが、初期脱毛は逆にミノキシジルの効果が出ていることの証拠だからあきらめるのはもったいないぜ。

日本では未承認

2つ目のリスク要因として、カークランドは日本では未承認という事実があるな。つまり日本では販売されていない発毛剤なんだ。
ではどうやって購入すればいいのという話になるが、個人輸入という方法があるぜ。個人輸入代行業者にお願いすれば、輸入のための事務手続きを代行してくれるから安心だな。
日本では厳しい基準をクリアする必要がある。承認を受けている医薬品は比較的安心して使用できるが、未承認であるカークランドの場合、効果・安全性については確たる保証はないということを理解しておくべきだ。

カークランドの正しい使い方と注意点

カークランドを使って抜け毛対策をするのなら、まずは洗髪をすることだな。髪の毛を洗って頭皮を清潔な状態にしてから、カークランドを使うべきだ。そうでないと、余分な皮脂や汚れに阻まれて、ミノキシジルが頭皮の奥深くに浸透しなくなるぜ。
髪の毛を洗ったら、タオルドライをしっかりすることだ。せっかくきれいな頭皮にカークランドを塗っても、頭皮が濡れているとその水分で有効成分が流れ落ちてしまうかもな。
カークランドは1日2回の使用と決められている。これに過不足なく使用することも大事。

何度も塗れば効果も上がると思っているヤツもいるかもしれないが、副作用のリスクが高まるなど逆効果になる可能性が高いぜ。朝起きたときと夜眠る前に使用するのがおすすめ。
薄毛の気になるところにスポイトを使って1mg薬剤を取り出し、ピンポイントで塗布する。そして均等に脱毛部分に広げれば完了。もし指を使って薬剤を広げたら、石鹸でしっかり洗うことだ。
カークランドの使用時の注意点もいくつかあるぜ。カークランドを塗布したときに、頭皮にかゆみを感じることがあるかもしれない。この場合には、かかないように注意しよう。かいた部分に傷がつき、そこで炎症を起こす可能性もあるからな。ただし副作用による延焼の可能性もあるから、赤く頭皮が変色したら医者の診察を受けた方がいいかもな。
カークランドを塗った後には、汗をかかないように注意したいところだ。せっかくの有効成分が洗い流されてしまうからだ。
できることなら整髪料は使用しない方がいいな。整髪料の成分と混ざることで、効果が薄れる、逆に強く効果が出すぎてしまって頭皮に悪影響をもたらすこともあるぜ。

カークランドの口コミはどう?

カークランドを実際に使ったヤツの口コミもネット上では紹介されているな。それを見ると賛否両方の意見が出ているぜ。
好意的な口コミとしては、「コスパがいい」「1か月くらい使用したら、髪の毛のボリュームが出てきた気がする」という意見はしばしば見られるな。
一方でネガティブな口コミもあるのは事実。「どの程度使えばいいのかわかりづらい」「べたつきが気になる」という意見も見られるぜ。
日本では未承認だから、安全性についての100%保証があるとは言えないな。ただしアメリカのFDAの認可を受けている発毛剤だから、信頼性は高いと言えるぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!