フサッチ

   

手作りで育毛剤を作れる時代に?アロエ育毛の効果と作り方を紹介


自分で作ることのできる育毛剤?

育毛剤といわれると、ドラッグストアなどに行って購入するものと思っているヤツが多いかもしれないな。
でも今では手作りで育毛剤を作ることもできるぜ。その中でもアロエを使った育毛対策は、自分でできるといわれていてインターネットなどでもしばしば紹介されているな。
ここではアロエ育毛剤の作り方について紹介するぜ。
またアロエがなぜ育毛に効果があるか、その関係性についても見ていくぜ。

そもそもアロエって何?


ヨーグルトなどに入っていることで知られているアロエだが、元は多肉植物のことだ。
アロエは世界各国で生薬として使われている。しかもその歴史はかなり古くて、古代オリエント時代から薬用として使われていたという記録もあるほどだ。

これが徐々に東アジアの方にも伝来していった。例えば中国には「本草綱目」という明の時代に編纂された漢方医学書があるが、その中で皮膚の薬としてすでに紹介されている。日本でも江戸時代には薬用として用いられるようになったとされる。

アロエの育毛効果・そのカギを握る2つの成分

アロエには傷の修復を促進する、美白、新陳代謝の正常化、胃腸の機能向上などいろいろな効果が期待できる。そのほかにも育毛効果も期待できるといわれているが、その根拠になっているのはアロエに含まれる2つの成分だ。

アロイン

まずはアロインと呼ばれる成分。アロエの表皮部分に多く含まれている成分で、5αリダクターゼという酵素の働きを抑制する効果があるといわれている。5αリダクターゼはテストステロンという男性ホルモンと結合する働きがある。
両者がくっつくとジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変化するが、これが脱毛を促し、いわゆるAGAの原因物質といわれているな。
アロインが5αリダクターゼの働きを抑制すれば、ジヒドロテストステロンも生成しにくくなる。よって抜け毛を抑制でき、AGAの症状を改善できるのではないかという話だ。これはAGA治療薬としてしばしば使われるプロペシアと全く一緒の働きだな。

タンニン酸

もう一つのアロエの育毛成分として、タンニン酸があるな。タンニン酸は細胞の働きを活性化する効果があるといわれている。
細胞の再生を促すことで髪の毛の発毛を促し、そのほかにも白髪を改善する効果が期待できるぜ。この両者の成分の効果によって、育毛の促される可能性が高い。

アロエ育毛剤の作り方

アロエの配合されている育毛剤も市販されている。しかしこのアロエ育毛剤、自分で作ることも可能だぜ。もし手作りでアロエ育毛剤を作りたければ、以下で紹介する作り方をチェックしてくれ。

まず、キダチアロエを準備する。キダチアロエを5㎜程度の間隔で刻んでいく。この時皮はそのままの状態で切り刻んでいく。
続いて密閉できる容器に切り刻んだキダチアロエを入れて、そこにホワイトリカーを注ぎ込んでつけ置きする。
この容器は冷暗所で1か月ほど保管する。1か月経過したらスプレー容器の中に入れて、薄毛の気になる箇所に直接塗布することだ。

ホワイトリカーのアルコールは頭皮に対してそれなりに刺激は強い。頭皮のコンディションが悪い、敏感肌でちょっとした刺激でも肌荒れが起きてしまうのであればアルコールは使いたくないというヤツもいるだろう。その場合にはアルコールフリーでアロエ育毛剤を作ることもできるぜ。
同じくキダチアロエを使うのだが、ミキサーもしくはフードプロセッサーを使って細かく砕いていく。細かく砕かれたキダチアロエを鍋に移して、30分程度煮込んでいく。そしたら漉して固形のアロエを取り除く。
粗熱をとったら、冷蔵庫に入れて保管する。こちらはペースト状の育毛剤になるから、頭皮の薄くなっているところに塗って、頭皮マッサージをして刷り込んでいくような感じで使用しよう。

これらの手作りアロエの場合、保存料や防腐剤が一切含まれていないな。だから2週間程度で使い切らないと腐ってしまう恐れがある
だから大量に一気に作っても、使いきれない可能性があるからほどほどに作るように心がけよう。アロエが劣化すると、色や香りが変化する。最初と比較して感じが変わってきたら、新しいものと交換するのがおすすめだな。
アルコールバージョンのアロエ育毛剤を使った場合、頭皮に以上の発生する恐れがある。もし頭皮にかゆみがある、ただれたような感じになったら、いったん使用をやめて様子を見ることだ。手作りのアロエ育毛剤の場合、低コストで作れるのが魅力
お金をあまりかけることなく、抜け毛・薄毛対策をしたければ、手作りのアロエ育毛剤を試してみる価値はあるな。

アロエの育毛効果は過度に期待するな

アロエ育毛剤を使った抜け毛対策は、手軽にできるのが魅力だな。
ただしアロエの育毛効果については、医学的にしっかり立証されたわけではないことも頭に入れておこう。あくまでも民間療法のレベルであると思ったほうがいいな。
ただしアロエには高い保湿効果があるといわれている。頭皮に潤いを与えることはコンディション向上するにはプラスだな。頭皮のコンディションが改善すれば、健康な髪の毛の成長を促すことも可能だぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!