フサッチ

   

薄毛の目立たない髪型にしたい!おすすめ5選を紹介


薄毛を目立たせたくない

薄毛になっているヤツの中には、できるだけハゲているところを隠したいと思っているかもしれないな。育毛剤などを使って対策しても、効果が出るまでどうしても数か月かかっちまう。その間髪型でごまかすしかないな。
薄毛を目立たせないように努力しているヤツは結構多い。でもその努力が逆に薄毛を引き立たせる結果になっているケースも少なくない。
ここでは薄毛が目立たない髪型を5つ紹介するぜ

薄毛が目立たなくするための4つのポイント

薄毛の目立たない髪型はいくつかあるけれども、ポイントが主に4つある。ヘアスタイルを決める前に、この4つのポイントをしっかり押さえておこうな。

隠さないこと

まず重要なポイントとして、薄毛を隠さないことがある。薄毛を隠そうとするヤツの中には、地肌の透けて見えるところを他のところから髪の毛を持ってきてフォローしようとするケースは結構多いな。それが行き過ぎると、いわゆるバーコード頭になる。でもむしろ薄毛を隠さない方がいいだろう。周辺といかに同化させるかがポイント。

ボリュームを調整すること

2つ目のポイントは、髪の毛のボリュームを調整すること。髪の毛が多く生えているサイドや後頭部は短くカットする。その代わり薄くなっているところの髪の毛はやや長めに伸ばすんだ。こうすることで頭部全体の髪の毛のボリュームが近くなる。

サイドと襟足は短くカット

3つ目はサイドと襟足のところは短くカットすること。2つ目のポイントと関連するけれども、薄毛に悩んでいるヤツでも結構サイドと後頭部の髪の毛は残っているよな。この部分の髪の毛を伸ばして強調したい、薄毛をカムフラージュしたいと思うかもしれない。でもサイドや襟足の部分の髪の毛に厚みがあると、逆に薄くなっているところが強調されてしまう
だから刈り上げなどにしてボリュームが出ないようにした方が逆にいいんだ。逆にトップの薄くなっているところは髪の毛を伸ばして、ボリュームをできるだけ出すようにする。こうすれば髪の毛全体のバランスが整うし、髪の毛が短くすっきりするので清潔感を出すことも可能だな。

ナチュラルヘアスタイル

最後のポイントは、ナチュラルヘアスタイルを心がけること。変に分け目をつけようとすると、逆に不自然な印象になっちまう。前髪やトップには分け目をつけずに、髪の毛を苦宿主させることでふんわりとボリュームをつけることだ。ボリュームがなかなか出なければ、パーマを少し当ててみるのもおすすめだ。

薄毛の目立たない髪型5選

では具体的にどんなヘアスタイルが、薄毛の目立たない髪型になるか紹介するぜ。ヘアスタイルに悩んでいるのであれば、以下の5つの髪型の中から選択するといいな。

短髪


まずは上で紹介した4つのポイントの中でも紹介した短髪にすること。短髪といっても、結構大胆に攻めてもいいかもな。せいぜい伸ばしても1~2cm程度・数ミリ単位まで短く刈り込んでもいいだろう。具体的にはスポーツ刈りや坊主頭、スキンヘッドというやり方もアリだぜ。
髪の毛全体が短くなって、しかも上で紹介したような髪型であれば分け目を作る必要もない。だから薄毛が目立たなくなるぜ。髪の毛が残っているところはしっかりカットして、薄くなっている部分は多少髪の毛を残すようにすれば、自然な髪型になるぜ。

ソフトモヒカン

もしいわゆるM字ハゲの状態になっているのなら、2つ目のおすすめのヘアスタイルとしてソフトモヒカンがあるな。上で紹介した髪型の場合、なかなかヘアスタイルで遊べなくなるよな。でもソフトモヒカンであれば、多少髪の毛のボリュームも出てくる。だからいろいろなヘアスタイルを楽しめるぜ。
ただし坊主頭などと比較すると、髪の毛のボリューム調整が難しい。またヘアスタイルを決めるまでに多少時間がかかるから、出勤などで朝忙しいヤツは注意が必要だな。

ショートレイヤー

上で紹介したような髪型には抵抗がある、ある程度前髪は残したいというヤツもいるだろう。その場合には、ショートレイヤーが3つ目のおすすめヘアスタイルになるな。
レイヤーカットという髪の毛に段差をつけるヘアスタイルのことで、サイドは耳にかかる程度・前髪もたらした髪型になるぜ。額の生え際が少し後退しているような軽度の薄毛であれば、ショートレイヤーにチャレンジしてみるのもいいかもしれないな。一方ある程度薄毛の進行しているヤツがショートレイヤーにすると、髪型をきれいに作れなくなるぜ。

オールバック


4つ目のおすすめヘアスタイルとして、オールバックがあるな。この場合、少し上で紹介したポイントと外れちまうな。髪の毛を長めに伸ばして、それをすべて後ろに流すヘアスタイルだ。頭頂部が薄くなっているヤツにはおすすめだぜ。M字ハゲになっているヤツがオールバックにすると、逆に前頭部の薄毛を強調するからNG。
オールバックにすると、大人の男性感がより強調されるな。直毛で癖のないやつであれば、すっきりとしたオールバックにまとまるな。
最後におすすめの髪型として、ツーブロックがあるな。サイドの髪の毛は刈りあげてしまって、頭頂部の髪の毛にある程度ボリュームを出す髪型だな。スタイリングのバリエーションも豊富だから、その時の気分で髪型に変化を持たせることもできるぜ。

薄毛も一つの個性として受け入れること

薄毛に悩んでいるヤツの中には、薄くなっているところを隠そうとするケースも多いよな。薄毛=カッコ悪いと思っているからかもしれないが、これも一つの個性として受け入れることが大事だ。
坊主やスポーツ刈りをいい年齢をした大人になって抵抗のあるヤツもいるかもしれないな。でも若者を中心にオシャレボウズがブームになっている。モデルやアーティストなどでこのヘアスタイルをしているケースも増えて、一つのジャンルになっているぜ。画像などをチェックしてどれがいいか比較するのもいいし、思い切ってヘアサロンに行ったときに美容師に相談してみるのもおすすめだぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!