フサッチ

   

薄毛ケアのための発毛・育毛・増毛・それぞれはどう違うの?


発毛と育毛、増毛は異なる
薄毛対策として、「発毛」や「育毛」「増毛」などいろいろな言葉が紹介されているな。ところでこの各ワードのうち、どこがどう違うのか今ひとつよくわからないというヤツは多いよな。
発毛も育毛も増毛もそれぞれ薄毛対策ではあるが、そのアプローチは若干異なる。
そこでここでは発毛と育毛、増毛のそれぞれのワードが何を意味しているか紹介していくぜ。自分の薄毛・抜け毛の悩みに最も適しているのは何か検討してみるといいぞ。

育毛の特徴を紹介

育毛とは、すでに生えている髪の毛を育てるという意味。脱毛症の初期は、髪の毛がやせて細くなって全体のボリュームが失われる症状がある。
この段階で行うべきは育毛対策だな。
育毛の基本は、髪の毛の成長に欠かせない栄養分を補給することにあるな。育毛サロンが日本全国にあるから、そこで専用の機器を使ってマッサージなどする方法がある。もしくは育毛剤や育毛シャンプーを使って自宅にて対策する方法もあるぞ。

育毛のメリットは、コストをかけることなく始められるところだな。育毛剤は商品によって異なるものの、1か月あたり6000円から1万円といったところが相場だ。これはほかの方法と比較すると安上がりになるぜ。
育毛のデメリットは、すぐに効果が出ない可能性の高い点。育毛剤は医薬部外品に該当する。医薬品のように即効性はあまり期待できないな。
また脱毛症がかなり進行していると、育毛では対応できない可能性もあるな。

発毛の特徴を紹介

発毛は、髪の毛を新たに生やすこと。育毛はすでに髪の毛のある状態で行うのに対して、発毛は髪の毛がなくなってしまっているところに行う違いがある。発毛剤が販売されているが、育毛剤とは異なるな。育毛剤の中には発毛効果の期待できる成分を配合している商品もある。

しかしやはり発毛するのであれば、育毛剤よりも発毛剤の方がおすすめだな。
髪の毛が抜けた状態は、毛母細胞が休止している状況と考えられる。発毛剤には毛母細胞を刺激することで発毛を促す効果が期待できるな。
発毛はいわゆる毛髪外来やAGAクリニックで治療を実施している。発毛の基本的なアプローチは、内服薬と外用薬の両面を利用した治療を行っている。

AGAはジヒドロテストステロンという男性ホルモンによって引き起こされ、ヘアサイクルの狂っていることが原因。ジヒドロテストステロンの生成を抑制し、ヘアサイクルを正常に見直すことで発毛を促すわけだ。
発毛を促す手法として、ミノキシジルやフィナステリドという薬剤を使うことが多い。ここで問題なのは、両者とも効果が強い反面副作用の起こる可能性が高い点だ。特に女性の場合、妊娠中や授乳中はAGA治療薬を服用するのはもちろんのこと、触れること自体が危険といわれているから取り扱いには細心の注意が必要だな。

増毛の特徴を紹介

増毛も髪の毛を増やす方法ではあるが、自分の髪の毛を増やすのではなく、人工の毛髪を使ってボリュームを増やすアプローチだな。人工毛髪を自分の髪の毛に巻き付ける方法もあれば、毛髪が植え付けられているシートを頭皮に貼り付けるなど、いろいろな方法があるな。
増毛の魅力は、薄毛の状態をすぐに改善できる点にある。さっき紹介した育毛も発毛も、絶対効果があると保証できる方法ではない。効果が出たとしても何か月も時間が必要だ。でも増毛であれば、一気にフサフサの状態を手に入れられるわけだ。

ただし増毛する場合、定期的なメンテナンスをサロンに行って受ける必要があるぜ。髪の毛に巻き付ける場合には髪の毛が時間の経過とともに成長するから、巻き付けなおす必要がある。
シートで貼り付ける場合でも時間とともに剥がれが起こりやすくなるため、これも再調整する必要があるな。
また周りの人の反応もリスク要因となるな。髪の毛が増えたことで「あの人の頭、どうなっているの?」ということになるな。このような周辺が不自然に感じないようにするためにどうすればいいか考える必要があるぜ。

どの方法がおすすめなのか?

以上育毛と発毛、増毛についてざっと見ていった。髪の毛を増やすことは共通しているが、その方式・目的が異なるな。よって人によって最も適した方法は異なるぜ。
まず育毛だが、脱毛症の初期段階であればおすすめの方法といえるな。ちょっと髪の毛のボリュームが失われたなとか、髪の毛がやせたなといった段階で行うべき方法だ。最近では女性の薄毛も結構増えているから、女性用育毛剤も販売されているぞ。

発毛は、脱毛症がけっこう進行している状態のヤツにおすすめだ。額の生え際がはっきり後退してしまっている、頭頂部の地肌が透けて見えるような状態になっているヤツが対象といえるな。
このような状態でも自分の髪の毛を取り戻せるものなら取り戻したいと思っているヤツは、発毛にチャレンジしてみる価値はあるぜ。
最後に増毛だが、とにかく早く薄毛の悩みを解消したいと思っているヤツにおすすめ。また上で紹介した育毛や発毛をいろいろチャレンジしたけれども思ったような効果が上がらなかった、それでも薄毛をどうにかしたいと思っている場合も最後の砦として増毛をしてみるといいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!