フサッチ

   

卵の薄皮は捨てるな!!アミノ酸が豊富な卵の薄皮で育毛剤を作ろう!!意外と簡単だ


卵の薄皮は捨てずに育毛!

いつも気にせずに食べてしまう卵だけれど、実はこの卵の薄皮にはなんと薄毛に効果があるとされている成分がたくさん詰まってるんだぜ。
今回はこの卵の薄皮が実際に育毛に効果があるのか、そして薄皮を使った育毛剤の作り方を紹介していくぜ。

卵の薄皮で育毛剤を手作り!

食べてしまうイメージしかない卵の薄皮だけど、この薄皮を用いて育毛剤を作ることができるんだぜ。
実際に薄毛で悩んでいる人はこの薄皮を利用して育毛剤を作っているらしいんだな。
自分で作れば、高い育毛剤を購入する必要もないから、費用がだいぶ抑えられてお財布にも優しいよな。

薄皮で育毛剤を作るのが億劫と感じる人にとっては大変かもしれないけれども、自分で必要な分をその都度作ることで衛生面的にいいし、さらには添加物も使用しないから安心して使うことができるよな。
そんな卵の薄皮で作った育毛剤を今日から手作りしてみようぜ。

なぜ卵の薄皮が育毛に良いの?


元気に太い髪の毛であり続けるには、髪の毛に栄養分をたくさん与えることが大切だな。
卵の薄皮には、アミノ酸という栄養素が豊富に含まれているんだな。このアミノ酸は髪の毛の毛根と近いような成分のようで、毛を元気にしてくれる役割があるんだぜ。

また、アミノ酸の他にもヒアルロン酸やコラーゲンも含まれているんだな。
美肌効果だけかと思いきや、このヒアルロン酸やコラーゲンを摂ることで頭皮の弾力性やハリを改善してくれる効果も実はあるんだぜ。
育毛にとても大切なアミノ酸とヒアルロン酸・コラーゲンが豊富に含まれているから卵の薄皮はすごいんだな。

どうやって作るの?

卵の薄皮を取るのが大変そうだと感じるが、意外とコツを得れば簡単だぜ。
まずは、卵をよく洗って卵を割るぜ。割ると、殻の内側に薄い皮が付いてくるな。これが薄皮というものだな。
これを丁寧に殻から取って風通しの良い場所に干して完全に乾くまで干しておくんだぜ。
干し終わったら、ビンなどに入れてそこに焼酎を200mlほど入れて冷暗所に1週間ほど放置しておくんだな。

これで育毛剤は完成したぜ。完成後は冷蔵庫に閉まっておいて、だいたい衛生面上2週間くらいで使いきってくれよな。
卵の殻の内側から皮が取りにくかったら一度水につけてみると取れやすいぜ。

実際の口コミや効果はどうなの?


口コミとしては効果が実感できたと感じている人がとても多いな。
例えば、生え際が薄くて悩んでいたけれども、お手製の育毛剤を付けて数日経つと産毛のような毛が生えるようになり太い毛へと変わった、白髪が多かったけれども黒髪が増えた、確実に髪の量が増えて周りからも気づかれるようになったなどの意見がとても多いぞ。

やはり効果は実感できるようだな。またある人の場合は、高い育毛剤を買うよりも効果が抜群という口コミもあったりするぜ。
お金をかけずに家にある卵だけで作れるので是非、気になった人は一度卵の薄皮の育毛剤を作ってみてくれよな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!