フサッチ

   

育毛剤を使って脱毛?初期脱毛なしと評判のキャピキシルを使ってみたら


育毛剤を使って脱毛する?
育毛剤は髪の毛を育てるためのグッズなのに、育毛剤を使ったら抜け毛が増えた。そんな本末転倒なことが起きることもある。AGA治療薬としてしばしば用いられるフィナステリドの副作用に、初期脱毛がある。
通常俺たちの髪の毛は成長期・退行期・休止期の3つを繰り返すヘアサイクルで、成長・脱毛を繰り返している。薄毛に悩んでいるヤツは簡単に言えば、このヘアサイクルの乱れている状態だ。AGAの治療薬は、ヘアサイクルの乱れを正常化することを目的としている。

フィナステリドを投与すると、毛母細胞を刺激して働きを活発にする。休止期に入っていた髪の毛が通常よりも早く成長期を迎える。
するともともと生えていた古い髪の毛が新しく生えてきた髪の毛に押し出されるような感じで脱毛していく。その結果、初期脱毛といって抜け毛がむしろ増えるわけだ。
つまり初期脱毛が起きるのは、薬の効き始めている証拠ともいえる。でも抜け毛に悩んでいるのに、抜け毛が増えるのは嫌だよな。初期脱毛のない育毛剤があれば、使ってみたいと思うだろう。初期脱毛の起こるリスクの少ない育毛剤として、キャピキシルが注目を集めているぜ。ここではキャピキシルについて、詳しく見ていくぜ。

キャピキシルってどんな育毛剤?

キャピキシルとはLUCAS MEYERCOSMETICS社というカナダのメーカーから発売されている育毛剤に含まれる成分だ。アセチルテトラペプチドー3とアカツメクサ花エキスという2つの成分によって構成されているぜ。
キャピキシルに初期脱毛の起きる可能性の低い理由、それは育毛へのアプローチの仕方が違う点だ。さっきも紹介したように、毛母細胞が刺激を受けて活性化することで古い髪の毛がどんどん脱落するのが初期脱毛の原因だ。

しかしキャピキシルには、毛母細胞に直接働きかける働きはない。キャピキシルにはそのほかにも2つの作用が期待されている。

頭皮のコンディションを整える効果

1つ目は頭皮のコンディションを整える効果。先ほど紹介したアセチルテトラペプチドー3には修復作用があるといわれている。頭皮の場合、毛包の周囲にあるたんぱく質組織の回復を促す効果があるといわれている。たんぱく質組織には毛包の成長を支えるために欠かせないもので、毛包が効果的に成長し、髪の毛の定着力を回復できる。
つまりアセチルテトラペプチドー3には新しい髪の毛をどんどん成長させる効果はない。頭皮の環境を整え、髪の毛の定着をしっかりする効果が期待できるから初期脱毛が起こらないわけだ。

脱毛症の進行を抑制する効果

2つ目の作用として、脱毛症の進行を抑制する効果がある。これはキャピキシルのもう一つの主要成分である、アカツメクサ花エキスの働きによるものだ。
アカツメクサ花エキスの中には、ビオカニンAという成分が含まれている。このビオカニンAには、5αリダクターゼの働きを抑制する働きがあるといわれている。AGAが発症する原因は男性ホルモンの一種である、ジヒドロテストステロンが脱毛を促すからだ。

このジヒドロテストステロン、このままの状態で分泌されるわけではない。テストステロンという男性ホルモンに5αリダクターゼがくっつくことで、ジヒドロテストステロンが生成される。ビオカニンAには5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるから、ジヒドロテストステロンが生成しにくくなる。よって脱毛症の進行を食い止めることができるわけだ。
そのほかにもビオカニンAには、炎症性サイトカインを減少する作用がある。炎症性サイトカインには毛乳頭にある細胞を攻撃する性質がある。
これにより毛乳頭がダメージを受けると、スムーズな発毛が期待できなくなっちまう。
でもビオカニンAの働きで、毛乳頭を守りスムーズな発毛を促すことができるわけだ。このビオカニンAの働きも、毛母細胞を刺激することはないから初期脱毛のリスクは低いよな。

キャピキシルの効果を最大限引き出すには生活習慣の見直しを


キャピキシルは上で紹介したように、初期脱毛の起こる可能性は低いな。
しかも口コミサイトを見てみると、キャピキシルを使ってみて髪の毛のボリュームが増えたという意見も結構見られる
せっかくこれだけの効果の期待できるキャピキシルを使っても、生活習慣に問題があれば育毛効果が半減してしまうぜ。特に以下で紹介する生活習慣に心当たりのあるヤツは、その見直しを行うことだな。

シャンプーを毎日行っていない

まずはシャンプーを毎日行っていないヤツ。シャンプーを毎日行わないと余分な皮脂や汚れが毛穴に詰まっている恐れがあるな。するとせっかくキャピキシルを使っても、有効成分が頭皮の奥深くにまで浸透しにくい。

食生活に偏りのある

続いて食生活に偏りのあるヤツだ。脂っこい料理ばかり口にしていると、皮脂の分泌が活発になり毛穴のつまりを起こす恐れがあるな。また無理なダイエットをしているヤツも注意が必要だ。無理なダイエットの結果栄養不足の状況に陥り、髪の毛の成長を阻害しかねないぜ。

タバコを吸う

最後にタバコを吸うヤツだ。タバコを吸うことでタバコに含まれるニコチンの作用で血管が収縮する。髪の毛にしっかり栄養分が届かなくなるから、キャピキシルの効果を阻害する恐れがあるな。いきなり近年は難しいかもしれないから、1日に吸う本数を減らしてみるといいかもしれないぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!