フサッチ

   

AGAと円形脱毛症の違いとは?それぞれの対策方法も抑えておけよ!


AGAと円形脱毛症の違いとは?

AGA円形脱毛症もどちらも髪の毛が薄くなってしまったり、ハゲてきてしまうものだけれども、この二つ似ているようで見た目も原因も治療方法も実は大きく違うんだな。
今回はAGAと円形脱毛症についての違いを紹介するぜ。

AGAと円形脱毛症になってしまう原因の違いは?

AGAの原因は、主に男性ホルモンとされているな。男性ホルモンの中でもテストステロンというホルモンが変異することで髪の毛を抜けるのを促進してしまうんだぜ。
でも円形性脱毛症の場合は違うんだな。原因としてはいくつかあるけれど、男性ホルモンではなくまずはストレスだぜ。
ストレスのせいで、頭皮の血流が滞り毛が抜けてしまうんだな。

2つ目に遺伝アトピーなどのアレルギー疾患を持っている人もなりやすいな。
3つ目にまれに自己免疫疾患といって自分の体の正常な細胞を攻撃してしまう病気で毛根を攻撃してしまいその結果、脱毛してしまうというパターンもあるんだぜ。

抜けてしまう場所や形状の違いは?


AGAの場合、抜けるのは額もしくは頭頂部から薄毛になる傾向があるな。だけど、円形脱毛症の場合は場所が特定されていないんだな。

だから頭であればどこにでも脱毛が生じてしまう可能性もある。
しかも円形脱毛症の場合は単発型のように1箇所の脱毛とは限らずに2つ以上起こる多発型全体的に毛が抜け落ちてしまうような全頭型、そして最悪の場合は髪の毛以外の体毛もすべて抜けおちてしまうような場合もあるんだぜ。
だから円形脱毛症の場合は、髪の毛に注意を払うほかにも全身の毛も意識しておくことが大切だぜ。
そして円形脱毛症の方がAGAよりも脱毛の種類がたくさんあるってことがわかるな。

進行過程もハッキリ違う!


AGAと円形脱毛症は原因も違うけれども進行過程も違うんだぜ。AGAの場合は比較的ゆっくり長期にかけて薄毛が進行していくケースが多いな。
しかも頭頂部や額から薄毛になりやすいから自分でもセルフチェックが行いやすいんだな。

しかし円形脱毛症の場合はある日突然脱毛箇所が現れるんだぜ。
しかも場所もどこに脱毛が起きるかわからないから、自分ではなかなか確認することができないような後頭部なんかに円形脱毛ができてしまうと気づかない場合が多いから、他人に言われてようやく気付くパターンが多いからびっくりするよな。
AGAと円形脱毛症はこんなにも違いがあるんだな。

それぞれどう対策すれば良いんだ?

AGAの場合は主に、男性ホルモンの影響で薄毛になってしまうから、この男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑えられるような内服薬を飲むことで薄毛を改善させることができるんだぜ。
あとは、頭皮の環境が悪化することでもAGAになってしまうから、頭皮の毛穴をキレイに保ち頭皮ケアをすることもいいな。

その一方、円形脱毛症の場合は原因によって異なるがストレスだった場合はそのストレスをなんらかの形で発散させる必要があるな。
自己免疫疾患の場合は自然治癒することも多々あるが、長引く場合はステロイドや抗ヒスタミン剤の内服や塗り薬などを処方してもらうことで改善するぜ。

オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!