フサッチ

   

ゼロカロリーとハゲの関係とは?髪への気になる影響っていったい何?


ゼロカロリーの落とし穴!

食料品店に行くと「ゼロカロリー」を謳い文句にしている商品をよく見るな。
100g(100ml)あたりのカロリー数が5kcal未満の食品であれば、ゼロカロリーと表示しても構わないんだぜ。他にも「ノンカロリー」という名前を目にすることが多いが、ゼロカロリーと同じものだと考えていいぜ。

美味しい食べ物や飲み物を味わっても、今までより摂取カロリーを減らしてダイエット効果が得られたり血糖値を低く抑えられるんだから、優れた商品に思えるよな。
だが、そんな便利で大人気のゼロカロリーの食品にも落とし穴がある。
ゼロカロリーの食品が原因でハゲたり体調不良が起きる可能性などが指摘されてるだぜ。

脂っぽいものには頭皮に良くないからつい・・・。


脂っぽいものを食べるとデブになりやすいが、それ以外にも頭皮に良くないことが問題だよな。
太っている人間だけに限らず、ハゲが気になる人間もついゼロカロリーの食品に頼りたくなる気持ちは分かるぜ。

ところで脂っぽいものが頭皮に良くない理由を知ってるか?
脂っぽいものを食べると頭皮の皮脂分泌量が増える可能性があるんだ。そして増加した皮脂が毛穴を塞ぐことによって薄毛が進行する場合があるんだ。
さらに頭皮で増加した皮脂はしっかりと洗い落とさないと頭皮の炎症を引き起こす場合がある。
これも薄毛や抜け毛の症状を悪化させるから頭をハゲさせる原因になるぜ。

また脂っぽいものを食べたことが原因で、血液中のコレステロールや中性脂肪が増加することもあるぜ。その影響で血液がドロドロになって頭皮の血行が悪くなると、髪の毛が正常に成長するために必要な栄養分や酸素などが十分に供給されなくなるぜ。

その結果、栄養不足に陥った髪の毛がやせ細ってしまう影響で薄毛や抜け毛の症状が進行するから頭がハゲるんだぜ。
脂っぽいものが頭皮に良くない理由はこんなところだ。

だがゼロカロリー食品は、100g(100ml)あたりのカロリー数を5kcal未満に抑えるために食品に含まれる脂質の量を徹底的に減らしている。頭皮が皮脂でベトベトになってる奴がゼロカロリーの食品を利用しがちなのは当然だよな。

なんでゼロカロリーとハゲが関係あるの?

脂っぽいものを食べるせいで起きる頭皮環境の悪化を防げるゼロカロリーの食品は便利な存在だよな。
しかし、そんなゼロカロリーが原因でハゲる可能性があると指摘されてるから要注意だぜ。
ゼロカロリーの食品はカロリーを減らしたり血糖値の上昇を抑えるために、砂糖ではなくて人工甘味料を使用することが多いんだ。

100g(100ml)あたり5kcal未満にしないとゼロカロリーを名乗れないが、だからといって単純に糖分を減らしても不味いから誰も買ってくれないよな。
そこで登場するのが、甘くて美味しいのにカロリーがほぼゼロである人工甘味料なんだ。そして人工甘味料の中でも特に利用されることが多く、炭酸飲料やアイス、チョコレートといった様々なゼロカロリー食品に含まれているのが「アスパルテーム」だ。

アスパルテームはアスパラギン酸フェニルアラニンという二種類のアミノ酸が結合したものであり、タンパク質を構成するアミノ酸の一種だ。
それが強い甘味を持っていたことで人工甘味料として使用されるようになったんだぜ。
だがアスパルテームは弱酸性だから、摂取しすぎると身体が酸性に傾くことがあるぜ。

そして頭皮の健康を保つには弱酸性の状態を維持する必要があるから、アスパルテームが含まれる食品を摂取しすぎると頭皮が強い酸性に傾いてしまい、抜け毛が増える可能性があると指摘されてるぜ。

人工甘味料は頭皮以外にも悪影響が


人工甘味料が身体に与える悪影響は頭皮だけじゃないぜ。たとえば薄毛の原因になる可能性があるアスパルテームは、摂取しすぎると胃腸の具合が悪くなることがあるぜ。
冷たいジュースを飲んで腹が痛くなると胃腸が冷えたことが原因だと考えがちだが、じつはアスパルテームの作用が原因で腹が痛い場合があるんだ。

そして喘息のマウスにアスパルテームを投与した際にアレルギー性気道炎症を発症したことで、アレルギー性気道炎症との関連も疑われているぜ。
そしてキシリトールやマルチトール、スクラロースやソルビトールなどの人工甘味料は、一度に大量に摂取すると下痢に繋がる場合がある。
人工甘味料の多くは天然に存在しないから、人間が持っている消化酵素では十分に分解できない場合があるからだぜ。

また人工甘味料を摂取すると砂糖を摂取した場合と同じように、インスリンの分泌量が増加するぜ。インスリンが分泌されると身体が脂肪を蓄えやすくなるから、カロリーゼロの食品ばかり食べて一日の摂取カロリーを減らしているのにデブになる可能性があるな。
そして人工甘味料は最近登場したからまだデータが少ないよな。実験用のマウスを使って様々な調査が行われているが、実際に人体にどのような影響を及ぼすのかはもっと時間が経たないと分からない。
だから現段階で絶対に安心だとは断言できないぜ。

ちょっと意識してほどほどに

これでゼロカロリーの落とし穴について分かったな?
100g(100ml)あたりのカロリー数が5kcal未満というゼロカロリーを名乗るための条件を満たすために使用される人工甘味料が原因で、頭がハゲたり下痢になる可能性がある。
それ以外にもアレルギー性気道炎症の原因になる可能性が指摘されているなど、最近になって登場した成分のため未知の部分が多いから完全に安全とは言い切れないんだぜ。

しかし、ゼロカロリーの食品を利用して摂取カロリーを減らすことでデブになるのを防いだり、頭皮の皮脂分泌量を抑制して薄毛や抜け毛を予防できるというメリットは見過ごせないよな。
つまり、ゼロカロリー食品にはリスクとメリットの両方があるから、良いとも悪いとも一概には言えないぜ。
ようするに今回教えてやった知識をもとに、ほどほどに利用することが大切だぜ。

オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - LET'S!ハゲ予防!