フサッチ

   

普段使っている水道水が抜け毛の原因になっているかもしれないその3つの理由

水道水に含まれている塩素は抜け毛や薄毛を引き起こすリスクがある

水道水で髪が抜けやすくなる?!

抜け毛や薄毛が気になって、色々な対策を取っている人も多いだろう。しかし、なかなか改善が見られない…という人が相当多いように感じられる。もちろん育毛の仕方自体が間違っている可能性も高いが、もしかすると普段何気なく使っている「水道水」が抜け毛の原因となっている可能性も否定できない。

残留塩素の可能性

私たちが普段使っている水道水には「塩素」が投入されている。これは滅菌・消毒のために用いられており、人体に害のない程度に抑えられているのでそこまで気にする必要は無い。が、塩素はタンパク質を酸化させる力を持っているため、これによって少しずつ髪や頭皮にダメージが蓄積されてしまうリスクはある。例えば、長時間お風呂に入っていたり、シャワーを浴び続けた時に髪の毛がキシキシしたり、肌がかさついたりすることは無いだろうか。また、市民プールなどに行くと、ほぼ間違いなく髪がゴワゴワになるだろう。これらは塩素によるものだ。

髪の毛や頭皮に悪影響を与えているわけなので、チリも積れば抜け毛や薄毛の原因にもなってくる。

と言ってもそこまで過剰に心配する必要は無い。国の厳しい基準に基づいて品質管理されている。基準としては「1リットルにつき0.1mg(0.1ppm)以上の塩素濃度を保持」していなくてはならないと定められているが、この程度ならほぼ間違いなく人体への影響は考えられない。実際、世界中の水泳選手が薄毛や抜け毛に悩んでいる様子はあまり見受けられないことを考えるとそこまで深刻に考える必要もないのかなとも思う。

こんな場合は注意

基本的に塩素によるハゲはそこまで心配する必要は無いが、塩素によってダメージを受けてしまうのは間違いない。その辺りは個人差も大きいだろう。ということで、次のような場合は塩素が原因で抜け毛が起こっている可能性が考えられるのでチェックしてみよう。

プールに通い始めてから抜け毛が増えた

市民プールやスイミングスクールに通い始めてから明らかに髪の毛の元気が無くなってきた、抜け毛の量が増えた、という場合はプールに大量に投下されている塩素による影響が考えられる。一旦プール通いを中止して、様子を見るのが良いだろう。

浄水場の近くに住んでいる

水道水の残留塩素は「最低濃度」は決められているものの「最高濃度」については特に決められていない。それもそのはずで、浄水場から各家庭に水を運ぶ最中に塩素がドンドン消費されていくからだ。つまり、浄水場に近い地域ほど残留塩素の濃度が高い可能性が考えられる。そこまで極端に違いがあることはないだろうが、塩素に敏感な人は何かしら影響を受けているかもしれない。

引越しと同時に抜け毛が増えた

新生活が始まってそれによるストレスで抜け毛が起こっている可能性もあるが、先述した通り浄水場の近くに引越したりすると、それが影響して薄毛や抜け毛が起こる可能性もある。今まではそうでもなかったけれど、引越し先の水道水が何となく塩素臭い…と思ったら注意しておこう。

対策方法は?

水道水を全く使わない生活というのはあまり現実的ではない。わざわざミネラルウォーターを購入して、身体を洗うのにも、シャンプーするにもそれを使うのはコスト的にも非現実的だ。
ということで、塩素をカットしてくれるシャワーヘッドの購入をオススメしたい。値段は決して安いものではないが、安いものだと数千円、高いものだと1万円以上するものもある。しかし、塩素をほとんど気にすることなく利用できること、節水効果など色々な機能が搭載されているものも多いことなどメリットも大きい。

もしもシャワーヘッドを交換して、薄毛や抜け毛の進行が止まった、という場合は塩素によるダメージが原因だったと考えられる。

まとめ

そこまで過剰に心配することではないかもしれないが、薄毛や抜け毛に心当たりがないけれど…という人はもしかすると普段何気なく使っている水道水が原因だったりするかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 俺の育毛方法