フサッチ

   

育毛を語る上で食べ物は見逃せない!基本はしっかりと栄養を補給すること

ハゲ予防や育毛に効果的な食材ってどんなもの?

育毛の基本は食事から

育毛を目指すのなら、まずはしっかりと髪の毛に良い栄養を摂取することを心がけるべきだ。それは誰もが分かっていることだと思う。しかし、分かっていても具体的にどんな食材が良いのか、どういった料理を食べるのが良いのか、についてまではなかなか知っている人は多くは無いようだ。ということで、今回はしっかりと栄養を補給するのに適した食材や食べ物について紹介していきたいと思う。

髪の主要成分タンパク質

髪の毛は「ケラチン」というタンパク質から構成されている。このケラチンを作り上げるためには十分な量のタンパク質やアミノ酸を摂取することが必要不可欠だ。タンパク質を補給するためには肉や魚などの動物性タンパク質、大豆などに豊富に含まれている植物性タンパク質から摂取するのが一般的。もちろん動物性タンパク質も良いのだが、タンパク質以外の栄養素によってハゲ予防に嬉しい効果があるのは植物性タンパク質、つまり大豆製品を積極的に取り入れることをオススメする。

例えば、大豆製品の中には「イソフラボン」という成分が含まれている。イソフラボンは女性ホルモンとよく似た働きを持っていることで有名だ。女性が美容のために積極的に摂取している傾向が強いが、男性にも嬉しい効果をたっぷりと与えてくれる。イソフラボンを上手に摂取することができれば過剰に分泌されてしまった男性ホルモンを抑制し、男性型脱毛症:AGA対策に効果が期待できると言われている。同時に、血中コレステロールを下げる働きも持っているのでメタボ対策にも有効だ。

オススメの食材としては豆腐、納豆などが挙げられる。これらは食卓に並べやすい食材なのでできれば毎日食べるように意識したいところだ。

ビタミンはバランスよく!

ビタミンは健康に適した栄養素として知られているが、どれかひとつだけ極端に摂取するよりはバランスよく食事から取り入れる方が効果が高いと言われている。各ビタミンによって効果や働きに違いがあるので、どのような食事を心がければバランスよく摂取できるかを意識してみよう。

●ビタミンA
ビタミンAは新陳代謝の促進、皮膚や粘膜の健康を増進させる働きを持っているビタミン。薄毛や抜け毛に悩む人は頭皮の状態が悪いことが多いのでビタミンAを摂取することで改善できる見込みがある。

オススメの食材はニンジンやほうれん草、カボチャといったいわゆる「緑黄色野菜」になってくる。

●ビタミンB群
新陳代謝を促し、さらにエネルギー効率をカメラ働きを持っている。と同時に、摂取した栄養をより効率良く使用できるようにしてくれるので、育毛やハゲ対策には欠かせないビタミンのひとつだと言える。

ビタミンB1:豚肉、うなぎ、たらこ、ナッツ類
ビタミンB2:レバー、ウナギ、牛乳など
ビタミンB6:カツオ、アジ、サバなど

●ビタミンC
優れた抗酸化作用とコラーゲン、タンパク質の生成を促進させる効果を持っている。美容のために使われるイメージが強いが、育毛にも欠かせない栄養素のひとつ。

アセロラやピーマン、パセリに豊富に含まれている。全体的に野菜や果物をしっかりと食べていれば摂取できる。

●ビオチン
美容や健康業界から注目されているビタミンのひとつで、血行を促進させたり、皮膚を正常化させる働きを持っている。頭皮も皮膚の一部なので、当然育毛効果も期待できるというわけだ。

ビオチンを豊富に含んでいる食材は牛レバー、乾燥大豆、卵と言った食材。

亜鉛は必要不可欠な栄養素

健康的な髪の毛を目指すのなら亜鉛が必要不可欠になってくる。摂取したタンパク質を効率良く髪の毛に変換させるためには亜鉛がなくてはならない。どれだけ毎日の食事で良質なタンパク質を摂取することを心がけていても、亜鉛が足りていなければ無駄になりかねない。さらに、男性ホルモンを適切化させる働きも持っているので、AGA対策にも必要だ。

カキ、シジミ、アサリ、うなぎ、牛肉などに豊富に含まれている。特に貝類に豊富だ。

血液の流れを良くする栄養素

髪の毛の成長を促すためには血流が良い方が何かと都合が良い。というのは、栄養素を送り届けているのは血液の仕事だからだ。特に頭皮や髪の毛の毛根部分は毛細血管から栄養を受け取っている。毛細血管は非常に細かい血管なので、血液がドロドロの状態だと流れることができない。ということは、生活習慣病などでドロドロ血液が慢性化している人ほどハゲやすいということになる。

ということで、毛細血管までしっかりと血液が行き渡るようにするために、血流改善や血行促進の効果が期待できる栄養素を積極的に摂取していきたいところだ。

よく言われているのは、生玉ねぎ、ニンニクといった食材。逆に血液をドロドロにしてしまうのは脂肪が多い肉、バターなどの乳製品となっている。

豊富なタンパク質を含み、イソフラボンなどの育毛に嬉しい効果を持つ成分をたっぷりと含んでいる大豆には血液をサラサラにする効果があるので、やはりこの点から見ても納豆や豆腐といった大豆製品は有効だろう。

まとめ

ここで紹介したいくつかの食べ物はわりと普段の食事の中から摂取しやすいものではないだろうか。全く自炊する習慣を持たない男性からすると毎日続けるのはなかなか厳しいかもしれない。しかし、納豆に関してはコンビニでも売られているし、納豆巻きなんかでも手軽に食べられるので意識して食べるようにしてみてはいかがだろうか。

今回紹介した食材を積極的に取り入れるのも大切だが、普段の食生活の中で何か改善できるものは無いか今一度振り返ってみよう。意識することで普段は気づかなかった部分に気が付くかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 俺の育毛方法