フサッチ

   

ビタミンEは血行促進作用や抗炎症作用による育毛効果がある

ビタミンEは私たちの健康を維持するために必要不可欠な栄養素の1つであり、同時に育毛剤にもよく使われている成分だ。

そこで今回はビタミンEによる育毛効果について紹介していく。

ビタミンEの育毛効果

ビタミンEは育毛剤だけでなく化粧品などにも良く用いられている。
具体的な効果としては以下のようなものが挙げられる。

血行促進効果

ビタミンEは血液をサラサラにして流れを良くする効果を持っている。
つまり、血行促進効果が期待できる成分だと言えるだろう。

血液の流れがスムーズになることによって髪の毛の成長に必要な栄養をより効率良く送り届けられるようになるし、細胞分裂の際に生じてしまった老廃物が毒素といったものをよりスムーズに流すこともできるようになる。

育毛についてある程度勉強したことがある人なら分かると思うが、血液の流れをよくすることは最重要課題の1つである。

抗酸化作用

抗酸化作用を持つビタミンと言えばビタミンCのイメージが強いかもしれないが、ビタミンEにも強力な抗酸化作用がある。

これによって、活性酸素の生成を抑制することができ、活性酸素によって受ける頭皮へのダメージなどを軽減できると期待できる。
要するにアンチエイジング効果が期待できるというわけだ。
特に頭皮は皮脂の分泌量が多く、これが酸化することで活性酸素が生じやすい。

それだけに、慢性的にダメージを受けやすい部位だからこそビタミンEの抗酸化作用が有効だと言えるだろう。

抗炎症作用

ビタミンEには優れた抗炎症作用も含まれている。
これによって頭皮のかゆみやフケの原因となる炎症を抑える効果が期待できるだろう。
健康的な頭皮環境を作ることによって育毛をサポートしてくれるはずだ。

敏感肌や乾燥肌など頭皮に炎症が起こりやすい体質の人にもオススメしたい。

副作用に注意

育毛剤に配合され、塗布することを目的としたビタミンEなら副作用の心配はしなくても大丈夫なのだが、サプリメントなどで内服するタイプの育毛剤は注意しておいたほうが良い。

というのも、ビタミンEは過剰に摂取してしまうと色々な副作用を引き起こすことが報告されているからだ。

と言ってもよほど極端な摂取をしなければ副作用が起こることはほぼ無いのでそこまで神経質になる必要はない。

複数の育毛サプリメントを併用していたり、育毛サプリメントと一般的なサプリメントを併用している場合は少し注意してみたほうが良いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - ハゲ予防の生活習慣と栄養摂取