フサッチ

   

オーガニックにこだわれば育毛になる?オーガニックにすることで髪の毛が生えるわけではない!

オーガニックはあくまでも+αの存在で育毛は育毛できちんと取り組むべき!

「オーガニック」と聞いて何を連想するだろうか。
一般的な人のイメージとしては次のようなものがあるだろう。

・農薬を使わない野菜
・こだわった土作り
・健康に良さそう

確かにこれは間違いではないだろう。

実際に、国際的にオーガニック栽培の促進活動を行っているIFOAM( 国際有機農業運動連盟) は「生態系」「健康」「公正」「配慮」がオーガニックの定義だと明言している。
 
 

生態系:農薬による生態系の乱れを防ぐ
公正:適地適作・地産地消に加えて、児童労働の禁止、植民地栽培の排除など(日本国内ではあまりピンと来ないかも?)
健康:有機栽培による健康被害の軽減
配慮:自然界の動植物を守り、生物の多様性を崩さない

思っている以上にオーガニックの持つ意味合いというのは深いように感じられる。

と、大まかにオーガニックの説明をしてきたが、なかなか興味深い質問を受けたので今回はそれに沿って紹介していきたいと思う。

オーガニックで育毛はできますか?

最初にこの質問を受けたとき「どういうことだろう?」と疑問に思った。色々な捉え方があるだろう。

・オーガニック系の育毛剤を使うべきなのか
・オーガニックの食材に切り換えることで育毛が期待できるのか

ということでこの2点について考察してみよう。

オーガニック系育毛剤の意義は?

私は最初は前者のことを言っているのかと思った。
確かに最近でこそ勢いは減ってきているものの、数年前まで「オーガニック系育毛剤」が支持されることが多かったからだ。

オーガニック系育毛剤の特徴は次のようなものが挙げられる。

・刺激の少ない成分で構成される
・アルコールや香料、防腐剤、着色料などの添加物フリー
・男女兼用

ここ数年の育毛剤の特徴の推移を把握できている人なら、ちょっと前に流行った育毛剤の特徴に当てはまることに気が付くと思う。

最近の育毛剤の流行は少しずつ変わってきていて、オーガニック的な部分は残しつつ、ピディオキシジルやキャピキシルといった新育毛成分を配合した育毛剤にシフトしつつある。

しかし結果からいうと、オーガニック系育毛剤は女性には人気があったが、男性には今ひとつ定着しなかった印象が強い。

それもそのはずで、刺激が少なかったり、天然由来だけにこだわった育毛剤はどうしても効果が弱くなってしまいがちだからだ。
頭皮環境を整えるだけで育毛に繋がるケースがほとんどの女性にはちょうどいいかもしれないが、AGAを始めとした改善が難しいタイプの脱毛症が多い男性には物足りなく感じられるだろう。

ということで結論としては「頭皮環境の乱れから来る薄毛やハゲに悩む人には悪くないかもしれない」と言ったところだろうか。

AGAに悩んでいるのならプロペシアやミノキシジル、リアップといった医薬品タイプの育毛剤を利用した方が効果を実感できるはずだ。

オーガニック系食品で育毛できるか?

これについてはハッキリと「yes」とは言いがたい。

というのが、最近の食品は全体的に残留農薬が減っている傾向にあるし、害虫を効率良く取り除きつつ、人体に悪影響を与えない高性能なものも多く登場している。

60年代から70年代辺りに問題となっていた「農薬が大量に残っている作物」を食べて育ってきた世代の人達だけが薄毛や抜け毛に悩まされているかというと決してそのようなことは無いだろう。

もちろん全く問題無いとは言い切れない。

となると、育毛のためにオーガニック系食品を選ぶのは少しピントがずれているように感じられる。

当然体に不必要な負担を掛けない、という意味ではオーガニック系食品を選ぶ価値はあるだろうが…。

中にはオーガニック系食品の方が栄養価が高い、と勘違いしている人も多い。確かに作り方や品種によってはその通りだ。

しかし昔と比べて野菜の持つ栄養価は低下している傾向が強く、十分な量の栄養を摂取しようと思ったらその分だけ量を多く食べる、あるいはサプリメントに頼らざるをえないのが現状だ。

そこで選択肢として出てくるのが「高機能野菜」の存在だろう。

例えば「高濃度リコピンのトマト」などが挙げられる。これらは普通の野菜よりは若干値段は高いが、普段からオーガニック系食品を選んでいる人からすればそこまで価格としては変わらないだろう。

同じくらいのコストでたっぷりの栄養を摂取できると考えると、高機能野菜の方が育毛での意義は大きいと考えられる。

何とも厳しいように言われている気になるかもしれないが、事実だから仕方がない。

育毛のためにオーガニック系食品を選ぶのは決して間違いではないと思うが「オーガニックを食べているから育毛しなくても大丈夫だろう」と考えるのは甘い。

あくまでも「健康的な体作りの一環として取り入れる」「育毛の+αにオーガニックを取り入れる」ととらえるのが正解。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - ハゲ予防の生活習慣と栄養摂取