フサッチ

   

海外で注目を集めているメディカルSMP・ほかの薄毛治療とはどう違うんだ?

海外で注目

イギリスで誕生した薄毛治療

薄毛治療でいろいろな方法があるが、今海外で注目を集めているものにメディカルSMPがあるんだぜ。ちなみにSMPとは、Scalp Micro Pigmentationの略だな。
こういわれても「なんのこっちゃ?」と思うだろうな。
Pigmentationという単語は日本人にはあまり聞きなれない言葉だろう。
これには「染色」とか「着色」といった意味合いがある。薄毛治療のための専用の針とインクを使って、頭皮に色素を注入する治療法なんだ。髪の毛に近い色を注入することで、髪の毛が生えているように見せる医療技術のことだ。

このように言われると、タトゥーと同じようなもの?
と思う人もいるかもしれないな。しかし厳密にいうとメディカルSMPはタトゥーとは違うな。タトゥーっていうのは、装飾を入れるデザイン・ビジュアル的な要素が強い。

でもメディカルSMPは脱毛などに髪の毛がなくなってしまった人のために、疑似的にあくまでも髪の毛が生えて見えるようにカバーする医療の要素が強いんだ。手法は似ているかもしれないけれども、その目的が決定的に違うわけ。

ほかの薄毛治療とどこが違うか?

b27286082d1a72732a443390cbb6311e_s

日本でも各地に毛髪外来やAGAクリニックが出てきて、薄毛の治療を実施しているな。
いろいろな方法で治療を実施しているけれども共通しているのは、自分の髪の毛を再生させることが目的ということ。メディカルSMPは従来の薄毛治療と根本が異なるぜ。

メディカルSMPは針とインクによって、頭皮に色素を入れる方法だ。
つまり髪の毛の再生を前提とはせずに、
薄くなっているところをいかにカムフラージュするかが目的なんだ。

ほかの薄毛治療の場合、髪の毛が生えてくるようになるまで多少時間はかかるよな。しかも誰しもが薄毛治療を受けたことで、満足できるボリュームまで回復できる保証もない。メディカルSMPの場合、頭皮の色素を直接注入するから、治療を受ければすぐに効果を実感できるわけだ。

また先天性の脱毛症や事故・手術などで髪の毛がもはや生えてこないという人もいるな。遺伝や事故、手術の影響で髪の毛の成長をつかさどる毛母細胞がなくなっている人もいるんだ。
このような人は従来の薄毛治療では効果が期待できなかったが、メディカルSMPを採用すればいわゆるハゲ隠しができるわけだ。

従来の毛髪治療は、医師がほとんど担当している。ところが一部増毛などについては、理容師が担当することもままあるぞ。
メディカルSMPの場合、施術が行えるのは、医師・看護師免許のいずれかを持っている医療関係者に限られる。訓練を重ねた医療関係者が施術を担当するから、安心感もあるんじゃないか。

メディカルSMPの施術を受ける際の3つの注意点

メディカルSMPは即効性が高く、ほかの薄毛治療に効果の期待できない人向きの施術法だ。日本ではまだなじみがないかもしれないけれども、海外ではすでに数万症例あるといわれているぞ。
でもメディカルSMPを受けるにあたり、注意すべきことが3つあるからここで紹介しておくぜ。

1つ目は発毛効果のない点だな。

何度も紹介したように、メディカルSMPは頭皮自体に色素を注入することにより頭皮の薄くなっているところをカムフラージュする方法だ。髪の毛そのものが生えてくるわけではないし、毛髪を植えこむ手法でもない。髪の毛がよみがえるわけではないから、その部分を理解する必要があるな。

2つ目の問題として、色素を注入したらそこでおしまいとはならないところだ。

メディカルSMPによって頭皮に色素を沈着する方法だが経年劣化ではないけれども、時間が経過すると色褪せを起こす可能性が高い。そうなると、見た目に不自然さを感じられるだろう。その場合には、メンテナンスをする必要があるわけだ。メンテナンスは個人差があるけれども、2年に1回くらいのペースになることが多いな。

最後の注意点は施術後のケアだな。

施術を受けた当日は、日常生活において何点か制限されることがあるぞ。具体的には激しい運動や香辛料など刺激物のある食事を控えるといったことだな。

中には施術を受けた後で仕事などやらないといけないことがある人もいるかもしれない。その場合その作業をやってもいいかどうか、事前に主治医に確認しておくといいぜ。
できれば、施術当日は安静に過ごすのが一番だぜ。

メディカルSMPにかかる費用は?

42eea2e890470effe8653ed4a79ece83_s

メディカルSMPを受けるにあたって、どの程度費用が掛かるのか気になるやつも多いだろう。
メディカルSMPの費用は、どの程度の範囲を施術するかによって変わってくるな。

比較的狭い範囲の施術であれば、10~15万円程度で済む場合もあるな。ヘアラインから後頭部くらいの範囲であれば、40~50万円程度かかるのが相場だと思えばいいだろう。

決して安くない費用だな。中にはこれだけの金額を用意できないと、というヤツもいるだろう。でもクリニックよって医療ローンの利用のできるところもある。医療ローンを使って、後々分割で月々支払いを進めることもできるぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - AGA・薄毛対策をクリニックでするなら, ハゲ予防の生活習慣と栄養摂取