フサッチ

   

秋の抜け毛が多いのはなぜ?夏のダメージが現れ始める季節!しっかりと頭皮ケアを取り入れよう

秋に抜け毛が増えるのは当たり前!ここでどれだけ育毛できるかが今後を左右する

1年を通して最も抜け毛が多いのは「秋」だ。

これは薄毛に悩んでいる人もそうでない人も同じこと。さらに言えば、動物だって生え替わりの季節だから抜け毛が増える。

とはいえ秋になって一時的にとはいえ抜け毛が増えるのは気持ちが良いものではない。しかも人によってはその抜け毛が冬まで続き、春になっても元に戻らない…というケースだって起こりうる。

そうならないためにも、秋ならではの徹底的な育毛を取り入れていくべきだろう。

なぜ秋に抜け毛が増える?

これは至極シンプルな理由。夏のダメージが現れ始めるのがちょうど秋だから。例えば次のようなものが挙げられる。

紫外線

夏はレジャーなどで外に出かける機会が多い上に、そもそも紫外線の量が多いため頭皮へのダメージが蓄積されやすい。
少しずつ溜まった頭皮のダメージは秋頃に爆発するように抜け毛を引き起こす。

これは夏の間の紫外線対策がモノをいう。

夏バテ

暑さのせいで食欲が無かったり、いつも以上に体力を消耗する。
人によっては秋になってもまだ夏バテが続くことがある。

当然エネルギーが不足している状態、あるいはエネルギー効率が悪い状態が続いていると考えられるため、髪の毛に回す栄養やエネルギーが少なくなっている。

結果的に髪の毛の健康が損なわれ、秋に抜け毛が増えてしまう。

季節の変化

こればっかりは自力でどうこうできる問題ではない。

つまり、とても自然なことだと言える。とはいえ、異常なほど抜け毛が増えているようなら他の原因を疑うべきだ。

ストレス

これまで暑くて過ごしにくかった夏から涼しくて快適な秋になるとストレスが減る、と考えるのが普通だろう。

そして大多数の人はその通りだと思う。
しかし、朝晩は寒いにもかかわらず夏と同じように窓を開けっ放しにして寝てしまったり、半袖半ズボンのまま活動していると寒さに対するストレスがかかってくる。

もちろんこれら以外にも季節が変わることによるストレスは誰にでも起こりうるだろう。

 
 

秋の抜け毛対策

ということで次は秋に取り組みたい抜け毛対策や育毛を紹介していこう。

生活リズムを整える

夏の間に生活リズムが崩れる人はかなり多い。

お盆休みなど長期的な休みを境にガタガタになるケースが多いように見受けられる。
また暑くて夜眠れず、慢性的な睡眠不足が続いている人も多いだろう。

秋になるとかなり快適になってくるのでしっかりと睡眠時間を確保できるはずだ。

ただ気持ちよく眠れるからといって生活リズムが崩れることがないように注意したい。

質の良い睡眠を得ること、毎日一定の生活リズムを送ることは育毛に非常に有効なだけでなく、ストレスの解消、ストレス耐性のアップなどメリットが大きいので意識したい。

適度に運動する

スポーツの秋というくらいだから、これを機に適度な運動習慣を取り入れてみてはいかがだろうか。
適度に運動することで筋肉の緊張を和らげるだけでなく、精神的なストレスの変え方にも繋がる。

また運動習慣による血流の改善は育毛効果を高めるだけでなく代謝そのものを高めるため恒常的な育毛効果にも繋がるだろう。

無理にハードな運動をする必要は無い。

ウォーキングやストレッチなど簡単にできるものからスタートして少しずつ習慣化させるのが理想的だ。

バランスの良い食事を心がける

髪の毛はタンパク質で構成されている。
そのためタンパク質やアミノ酸が豊富に含まれる食事を中心に、栄養バランスの取れた食事を続けることが重要となるだろう。

 
 

食欲の秋というくらいだから、嬉しいことに実に色々な食材を楽しむチャンスでもある。

タンパク質を摂取するなら肉類、魚介類、牛乳、チーズ、レバー、大豆、卵と言ったものが挙げられる。

中でも秋の味覚であるサンマや鮭、きのこ、かぼちゃ、栗は育毛に嬉しい栄養素をたっぷりと含んでいるので優先して取り入れていきたい。
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - ハゲ予防の生活習慣と栄養摂取