フサッチ

   

ペンタデカン酸グリセリドは毛乳頭に直接働きかけて活性化させ、育毛を促進させる育毛成分

ペンタデカン酸グリセリドは主に「薬用毛髪力シリーズ」に使用されている育毛成分。

ペンタデカン酸グリセリドの効果

育毛剤の成分と言えば「血行促進効果」「抗炎症作用」「抗菌作用」「男性ホルモン抑制作用」と言ったものが代表的になってくる。

しかしペンタデカン酸グリセリドはこれらとは異なったアプローチで育毛を目指すタイプになる。

具体的な効果としては、毛乳頭を活性化させることを目的としている。

毛乳頭というのは、髪の毛と毛細血管をつないでいる部分で、いうなれば「髪の毛の製造所」のようなもの。

毛乳頭が毛細血管から栄養などを受け取り、これを「毛母細胞」に渡すことで活性化。

毛母細胞が活性化することで細胞分裂を繰り返して髪の毛が成長していくというプロセスになっている。

逆に言えば、薄毛や抜け毛に悩んでいる人は毛乳頭の活性が低下している可能性が高いと言えるだろう。

他の育毛成分と組み合わせてもOK

このようにペンタデカン酸グリセリドは毛乳頭を活性化させることに主眼を置いた成分になる。

となると、従来の育毛剤のように、頭皮の血行を促したり、男性ホルモンを抑制する、といった育毛成分とは違うベクトルを持っている。

となると、他の育毛成分と組み合わせることで、相乗効果が生み出されると期待できないだろうか。

実際、ペンタデカン酸グリセリドと他の育毛成分と組み合わせているケースは結構多い。

なので、ペンタデカン酸グリセリドをメインとした育毛剤と血行促進をメインとした育毛剤を組み合わせ、といった使い方はかなり有効なのではないかと考えられる。

どれだけ頭皮環境を整えようと、結局のところ毛乳頭が活性化しないことには髪の毛の成長は望めない。

そういった意味では、ペンタデカン酸グリセリドは非常に意味のある育毛成分だと言えるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛に良いとされる成分について解説していくぜ