フサッチ

   

グリチルレチン酸は抗炎症作用や抗菌作用が強力な定番の育毛成分

今やほぼ全ての育毛剤に使われている、と言っても過言ではない育毛成分に「グリチルレチン酸」がある。

こちらは「甘草」という植物の根から抽出されたもので、非常に強力な抗炎症作用と殺菌作用を持ち合わせていることから、育毛剤にピッタリの成分として注目が集まるようになった。

今回はグリチルレチン酸について紹介していく。

グリチルレチン酸を配合した育毛グッズ

チャップアップ
薬用スカルプグロウF
リリィジュ
など他多数

グリチルレチン酸の育毛効果

まず、グリチルレチン酸とよく似た成分がたくさんあることから紹介していこうと思う。

例えばグリチルリチン酸ジカリウム、グリチルリチン酸2Kといったものが挙げられる。

これらはいずれも甘草から抽出されたエキスで、抽出されてからの加工方式が異なるため少し名前が違う。

しかし大体効果は共通しているのでそこまで気にする必要は無いだろう。

肝心の育毛効果についてだが、これは上記した通り、優れた抗炎症作用と殺菌作用がプラスに働いてくれる。

薄毛に悩む人のほとんどは頭皮環境に何らかの問題を抱えている。

例えばかゆみがあったり、フケがあったり、慢性的な炎症に悩まされていたり…と言ったケースだ。

グリチルレチン酸はその優れた抗炎症作用により、頭皮環境を整え、育毛に適した環境を作り上げてくれる。

そして嬉しいことに、しっかりと効果を実感できると同時に副作用のリスクがほぼ無いと言われている。

それゆえに、多くの育毛剤に配合されているのも納得がいくだろう。

ただし、配合比率が薬事法によって厳しく規制されているため、必要以上に高濃度なグリチルレチン酸は注意したほうが良さそう。

と言っても一般販売されている育毛剤のほとんどは薬事法をクリアした物だけなのでそこまで心配する必要はないはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛に良いとされる成分について解説していくぜ