フサッチ

   

ミノキシジルで不整脈や動悸が起こる?副作用のリスクを理解した上で利用するべき

AGA治療で用いられる医薬品のひとつに「ミノキシジル」がある。
これは血液の流れを劇的に改善することで髪の毛に豊富な栄養を届けられるようにするための薬品だ。

今となっては当たり前のように使われていて、多くのAGA患者がミノキシジルによって髪の毛を増やしている。

効果の高さは折り紙つきで、日本の厚生省から認可されているだけでなく、アメリカ食品医薬品局からも「AGA治療効果のある薬」として認められているほど!つまりワールドワイドな育毛剤というわけだな!

そんなミノキシジルだが、やっぱり気になるのが「副作用」だろう。
効果の高いものほど副作用のリスクが高いのは世の常とも言える。

 

ミノキシジルにはどんな副作用がある?

もともと高血圧の薬で、血管を拡張することで血流量を大幅に増加させるのがミノキシジルだ。となれば、当然血流増加による副作用のリスクはある。

一般的に言われているものに以下のものが挙げられる。

・頭痛
・吐き気
・動悸
・めまい

また人によっては低血圧のような症状が出ることもあるらしい。重篤な副作用が出ると不整脈のリスクもあるだろう。

 
医者が処方したものだけを使うべき!
ミノキシジルは薬局などで一般販売されているわけではない。
基本は病院で医師に診察してもらって、処方されたものを適切に使用することになる。

なので医者が処方したとおりに使う分には特に副作用のリスクも怖くないし、万が一体調に異変が起こったらかかりつけの医師に相談できるだろう。

しかしミノキシジルは海外から個人輸入で購入することもできる。
ミノキシジルの使い方を知っているならまだしも「AGAに効くらしい!」という知識だけで使うのは問題だ。

 

ミノキシジルは含有量が少ないものから始めるべき

もしもミノキシジルを個人輸入して使おうと思っているのなら、最初は含有量の少ないタイプを購入するべきだろう。

現在入手できるミノキシジルは5mg配合と10mg配合がある。
もちろん含有量が多いものの方が効果が高いのだが、そのまま副作用のリスクにも繋がる。

最初は必ず5mgの低含有量のものから使い始めて、様子を見ながら10mgに移行した方が良いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛に良いとされる成分について解説していくぜ