フサッチ

   

ハゲの兆候を掴む!7つのチェックポイント

7つのチェックポイントを確認してハゲが始まっているのか確認してみよう

はげチェックリストあなたは何個当てはまりますか?

ハゲの兆候は頭皮に現れるが、もちろん髪の毛そのものにも色々な形で現れる。ということで今回は薄毛の兆候を調べるための髪の毛のチェックポイントを紹介していく。当てはまるものが多ければ多いほど薄毛のリスクが高まっていると判断しよう。

髪が抜けた時に痛い

ブラッシングをしたり、ヘアスタイリングをしているときに髪の毛が抜けることは仕方がない。これは健康な髪の人でも起こりうること。そこでチェックしたいのが「髪の毛が抜けた時に痛みを感じるか」ということだ。

痛みを感じないのは当然で、特に何か引っ張られているような感じすらない、という場合はかなりハゲに近づいていると言える。

抜けやすい状態の髪の毛はヘアサイクルでいうところの「休止期」に分類される。健康な人でも全体の1割くらいは休止期だ。しかしハゲの傾向が高まっている人は休止期に含まれる髪の毛の総数がかなり増える。つまり、痛みを感じることなくスルスルッと髪の毛が抜けやすいわけだ。

体毛などを引っ張って見れば分かると思うが、毛はそう簡単に抜けるものではないし、それなりに痛みや刺激を感じるだろう。髪の毛も本来はそうでなくてはならない。

髪の質感に変化が出てきた

以前までは太く、まっすぐな髪の毛だったのに、気が付いたら細く、縮れた髪の毛になっていた…。特に髪の毛を切った覚えがないのに前髪の長さが短くなっているような気がする…。

これらは典型的なハゲの初期症状だ。どうしてこんなことが起こるのかというと、ずばりヘアサイクルに乱れが生じているから。ヘアサイクルに乱れが生じれば本来なら髪の毛はまだまだ成長できるはずなのに、成長期から休止期に勝手に移行してしまう。つまり、成長仕切る前に抜けてしまうわけだ。そういう髪の毛が増えてしまうからこそ薄毛やハゲが引き起こされるというわけ。

髪質の変化はある程度は起こる。しかし割と短い期間の間に突然変化した、特に前髪に変化が強く見られるような気がする…という場合はもしかするとある程度ハゲが進行しているかもしれない。

髪の毛にハリが無い

髪の毛のハリとは弾力性のことを指す。特に髪の毛に不安のない人は、あまりぺったんこにはならない。しかしハリがない髪だとぺったんこのままいつまでたっても元の髪型に戻らないことがある。

もちろんこれは髪質とは関係のない話。健康的な髪の毛なら、髪が細かろうが太かろうが、クセ毛だろうが直毛だろうがハリがあるものだ。

ハリが失われている大きな理由は、上手く髪の毛が成長できていないことが最大の原因。つまり、これから薄毛やハゲがドンドン進行していく、あるいは現在進行形である可能性が高まる。

寝癖ができるか

先述した髪の毛のハリと共通しているチェック項目にはなるのだが、最近寝癖がついた記憶は無いだろうか?

若い頃は毎朝寝癖を直していたのに、今はちょっと水で濡らすだけで簡単に戻る。人によっては寝癖すらできないこともあるだろう。

そうなったら、髪の毛のハリが失われいる、さらには髪の毛そのものが相当弱くなっている可能性が高い。

髪の毛がパサパサする

髪の毛はある程度しっとりしているものだ。しかし、年齢を重ねるにつれて徐々にパサパサになってくる。これは自然で当たり前のこと。

どうしてそうなるのかというと、皮脂の分泌量が足りていない証拠だ。本来なら髪の毛の表面は皮脂によってコーティングされているため、水分が逃げにくく、ツヤとハリがある。

何となくブラッシングしたときにブラシが通りにくい、触ったときにパサパサ感が強い、という場合は注意が必要。

白髪が生える位置

白髪は一般的には側頭部、生え際付近から現れることが多い。これが広く見られる白髪の生え方。しかし、薄毛やハゲに悩む人は頭頂部だけ白髪が生える、といった場合がある。

白髪と薄毛のメカニズム自体は異なるものだが、いずれにせよ血行が良く、きちんと栄養を受け取ることができているかどうかが重要だという点は共通している。

血行不良や栄養不足が起こっているのなら、薄毛や抜け毛のリスクが高いと判断できるだろう。

抜け毛の根元をチェック

もしも抜け毛を発見したら、毛根部分を確認してみよう。健康的な髪の毛だったら、根元部分はマッチ棒の頭のような形をしている。もしもこれがいびつな形だったり、極端に小さくなっていたり、場合によっては毛根そのものが存在していないこともある。これらを見つけた時は確実にハゲが進行しているものだと判断しよう。

また形だけでなく、何か付着していないかも併せてチェック。例えば老廃物(フケや角栓など)が付着している場合は頭皮環境がかなり悪い可能性が高い。

まとめ

7個のチェックポイントを紹介したが、いくつあてはまっただろうか。正直なところひとつでもあてはまった場合はかなりハゲのリスクが高いと言えるだろう。何が原因なのか、どういった対策を取るべきなのかしっかりと考えるべきだ。

オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 見逃すな!これがハゲる前触れ・予兆だ!