フサッチ

   

シャンプー代わりに固形石鹸を使うのは抜け毛が増えるかも知れんからおすすめしないぞ!!


シャンプー代わりに固形石鹸を使っていないか?
薄毛に悩んでいる人に気を付けてもらいたいのはシャンプー選びである。
シャンプーも刺激の強いものであればそれが原因で抜け毛が多くもなってしまうからだ。だが、低刺激で良さそうだという理由だけでシャンプー代わりに固形石鹸を使っている人も、それが理由で抜け毛が多くなることがあるから危険だ。

固形石鹸をシャンプー代わりに使用はおすすめしない。

知名度のある誰でも知っているようなメーカーのシャンプーであれば多くの人に選ばれているからという理由で安心して使ってしまうこともあるだろう。
だが、知名度があるからといって自分の頭皮に合っているかはわからない

だからおすすめなのが子供用シャンプーのような低刺激のものであったり、石鹸の成分のシャンプーである。
だが、石鹸の成分が含まれているシャンプーでも固形石鹸は綺麗に洗い流せない可能性が高いということからもおすすめできない。石鹸の塊が頭皮に残ることで頭皮が荒れてしまうこともあるだろう。だからお気に入りのものでも避けたほうが無難だろう。

固形石鹸はシャンプーと違う。

石鹸というのは手を洗う時の洗浄力を見てみても、汚れを落とすのに最適なものである。
だが、固形石鹸を泡立てて使おうとすればとてもたくさん泡だてなければいけないし、それをシャンプーとして利用しようとするのであれば、とても多くの時間と手間が必要でもある。

だから固形石鹸はシャンプーとして使うにはもともと不向きな製品なのだと考えておくと良いだろう。
夏場だとシャワーで済ませてしまう人も多いから、髪から足の先までの全身を固形石鹸で洗ってしまうような人も多いが、それはやめたほうがいい
せめて頭皮はちゃんと専用のシャンプーを使うことが髪のためにも大事だ。

なぜダメなのか・・・


固形石鹸は肌にも優しく、たいていの人が安全に使えるものだ。
また、昔ながらの石鹸の匂いというのはとても懐かしくなんとも良い香りがするものだ。
だからシャンプーとして使っても良いと勘違いしている人もいる。だが、固形石鹸をシャンプーとして使うのには、洗い残しが出るからといった理由の他に髪に悪影響だということがある。

固形石鹸はアルカリ性だから、髪のキューティクルがはがれてしまったり、髪を弱くしてしまうことがあるのだ。だから固形石鹸を髪に使うことはやめたほうがいい。自分の肌には良くても、頭皮にも髪には良くないということを覚えておくことが大事だ。

どうしても、固形石鹸で洗う時の手順

固形石鹸は髪や頭皮には良くないものだとわかっても、それでも固形石鹸を使っていきたいという人もいるだろう。
ずっと固形石鹸で洗ってきたという人は特に、今更今までの習慣を変えるのは嫌だということもあるだろう。

だが、そんな人はきちんとした手順を覚えることで固形石鹸で洗うことを続けることができるものだ。まず、しっかり泡立てて使うようにしよう。
また、泡立てて洗うにしても、髪を全体的に濡らしてから洗うようにするといい。石鹸が髪になじみやすいし、綺麗に洗い流すこともできるからだ。
また、洗い流す時は洗い残しがないように多くのお湯を使ってしっかり隅々まで洗うようにしろ。そうすることでトラブルもなくなるからだ。

シャンプーで髪も頭皮も綺麗にしよう。

固形石鹸で髪や頭皮を洗うのが好きな人も、月に何回か、定期的にシャンプーで髪を洗うようにするといい。

シャンプーは髪や頭皮を洗うために作られた専用の洗浄液でもあるから、やっぱり頭皮や髪には良いのである。
毛穴の汚れも古い角質も洗い流すことができるし、髪の仕上がりも良いだろう
。固形石鹸に慣れていてどれを使ったらいいのかわからない時は、低刺激のものや弱酸性のものを選んで見るといい。

とりあえずは無難に使えるものがいいだろう。また、香りが強い外国製品よりも日本製のもののほうが日本人肌にあっているからおすすめだ。特に固形石鹸派は国産のものがいいと感じることが多いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 頭皮環境を良くするために育毛シャンプーで予防