フサッチ

   

洗浄力の強いシャンプーはリスクも!?そこで正しいシャンプー選びを紹介するぞ!


シャンプーにもリスクのある成分は入っている。

シャンプーは頭皮や髪を綺麗に洗浄するためのものだ。だから当然、頭皮や髪に良い成分ばかりが含まれているのだと思ってしまうことも少なくない。だが、使用心地が良いシャンプーにもリスクがある成分というのが含まれていることがあるのだ。

シャンプーの主な成分は・・・

シャンプーを選ぶ時、メーカーやパッケージの良さに注目してあまり成分をチェックしないようなこともあるだろう。だが、薄毛や抜け毛の悩みがある時は成分をちゃんとチェックしたほうがいい。だが、シャンプーの主な成分は意外にも水である。

水がほとんどで、次に続くのがアルコール系の成分であったり、ナトリウム系の成分である。
そしてシャンプー独自の美容成分、植物成分が配合されていることがほとんどである。
だから成分にこだわるなら、美容成分や植物成分でどういったものが含まれているのかで選んでみても良いだろう。また、女性をターゲットにした製品なら香料にこだわりがあることも多いものだ。

実はリスクのある成分を含むシャンプーがある。

選ばれているシャンプーや良く売れているシャンプーであれば安心して使えると思っている人も多いが、実はそうでない場合もある。
綺麗に洗い流せてさっぱりするシャンプーは頭皮にも髪にも良いと思われることが多いが、洗浄力が高いということで頭皮には悪い刺激になっていることもある。

最初は良い状態で使えても、徐々に乾燥することになったり潤いが保てないようなこともあるので、洗浄力が高いというだけでアルコール成分が強いシャンプーはあまり使わないようにもするといい。
良い効果が出るシャンプーはそれなりのリスクを覚悟しなければいけないこともあるのだ。

どうやって選ぶべきか。


シャンプーを選ぶとき、成分をきちんと見ても分かる成分とわからない成分があるものだ。
植物の名前美容成分であれば聞いたことがあるということで安心できるかもしれないが、ナトリウム系、アミノ酸系、アルコール系の成分はパッとみてもどういった成分でどういった効果があるのかも、素人ではわからないことがほとんどだ。

だからシャンプーを選ぶ時は、とりあえずこだわり系ではなく無難に使える家族向けのものを選んでもいい。低刺激だし、それで潤いや保湿が足りないと感じるのであれば、足りないものを補えそうなシャンプーを使ってみるようにするといいだろう。
保湿や潤いを補えるものというのもあるものだ。

女性は特に気にしよう!


女性はストレスで円形脱毛症になってしまう人もいるが、そういった精神的なものや病気関係を除き、ハゲることはないと言われている。
だが、女性も年齢とともに抜け毛が多くなることがあるし、また薄毛にもなる。それは顔の肌と同じく頭皮も老いていくからであるが、女性は特に色々ヘアアレンジをすることも多いから、健康な髪を維持するためにも良質のシャンプーを使っていったほうがいいだろう。

髪は女の命ともいうから、シャンプーはスキンケアやメイク同様にこだわるようにもするといい。香の良さや人気だけで選んではいけないし、自分に最もあうものを使うことが必要だ。

自分に合ったシャンプーを選ぼう。

シャンプーを選ぶとき、参考として人気や口コミを見るのも良いだろう。
だが、そればかりで選んではいけない。人それぞれ肌質は違うし、髪質も違う。だから使ってみて自分が良いと思う感覚を大事にしたほうがいいのだ。
自分に合ったシャンプーを選ぶことで頭皮も髪も元気になるだろう。

また、頭皮の保湿も大事だから、乾燥する季節は保湿維持ができるものを選ぶようにもするといい。また、自分の好きな香りも気にするようにすればシャンプーが楽しくなるぞ。香もシャンプーの楽しみの一つだから、大事に選んでいくといい。
選ぶ時は香も確かめて選ぶと満足できるものだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 頭皮環境を良くするために育毛シャンプーで予防