フサッチ

   

海外の育毛剤を購入するのに必要な個人輸入代行業者ってなんだ?

個人輸入代行業者は海外の商品を輸入する事務作業などを代理で行ってくれる

個人輸入代行者で買う外国製の育毛剤ってどうなの?

国内では販売されていない育毛剤、例えばフィンペシアなどを購入するには個人輸入代行業者を利用しなくてはならない。それは分かっているのだが、はたして本当に信頼できるものなのか、そもそも個人輸入代行業者とは何なのか、といった意見をよくいただく。ということで今回は個人輸入について紹介していきたいと思う。

違法ではない?

最も多い質問として「個人輸入で海外の育毛剤を購入することは違法にはならないのか」というものが挙げられる。確かに、国内で販売されていないものを購入するのは何だかまずい気がするのは分からないでもない。しかし、それを転売しないのであれば特に問題は無い。例えば、国内に持ち込んではならない成分などが配合されている育毛剤(そんなものは今のところ存在しないが)であれば違法になってしまうかもしれない。しかし、個人輸入で購入できる海外の育毛剤は別に所持しているから罰せられる、ということは無い。
ということで、違法を気にしているのならその心配は大丈夫。

何をしてくれる?

フィンペシアなどの海外だけで取り扱われている育毛剤はその気になれば自分で海外のお店にコンタクトを取って購入することができないわけではない。しかし、当然やりとりは日本語以外になる。英語が通用するところならまだしも、英語が使えない国だってある。そう考えると、やりとりはあまり現実的ではないだろう。これは代理してくれるのが個人輸入代行業者の仕事。手続きをはじめとした様々な事務作業を行ってくれるわけなので、日本語しか分からない人でも海外の商品を利用できるようになる。

どんな風に使えば良い?

個人向け代行業者ということで何となく身構えてしまいがちだが、ほとんどは一般的な通販サイトと同じような感覚で購入することができる。そのため「個人輸入をしている」というよりは「通販サイトで海外の育毛剤を購入している」と言った感覚だ。難しいことはほとんど無いだろう。

個人輸入代行業者の注意点


個人輸入代行は確かに便利なサービスであることに間違いは無いが、いくつかの注意点があるのでその点は覚えておいて欲しい。

返品は基本的にできない

あくまでも個人輸入をもっとスムーズに行うための代行業者なので、返品やクレームを代行業者に入れるのは「お門違い」。つまり、粗悪品や偽物が送られてきた場合も文句をつけるところはない。もちろん個人輸入代行業者が意図的に偽物などを送りつけてきた場合も、クレームをつけられない可能性が高い。このあたりのリスクは覚悟しておくべき。

全てが自己責任

個人輸入代行業者も親切・丁寧に対応してくれるところとそうでないところが結構ハッキリとしているようだ。なかには普通に偽物を取り扱っているところも存在するくらい。そして先述した通り返品は基本的にできないし、仮に副作用が出たとしても誰にも文句をつけることはできない。全てが自己責任になっている。ということで、個人輸入代行業者を利用する際にはまずは「信頼できる業者を探すこと」が第一となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛剤の疑問に答えてやる