フサッチ

   

ミノキシジルの副作用で体毛が増える?どれくらい増加する?

ミノキシジルで増える体毛は個人差が結構大きい!

体毛増えるミノキシジルのパワー

例外なく増える傾向にAGA治療だけでなく、女性の薄毛にも使われているミノキシジル。こちらは血管を拡張することによって血液の流れを増加させ、髪の毛のもとになる「毛乳頭」にたっぷりの栄養を送ることで育毛を促進する、発毛効果を生み出す、という医薬品だ。
このミノキシジル、非常に効果が高く、審査基準が非常に厳しいと言われているアメリカ食品医薬品局からも認められているほどだ。もちろん日本でも育毛剤として使用されている。
そんなミノキシジルだが、副作用のひとつに「体毛の増加」が挙げられる。昨今の日本では体毛は少ない方が好まれる傾向があるだけに、ここが気になる人も相当多いようだ。ということで今回はミノキシジルによる体毛増加について紹介していく。

個人差がでかい

ミノキシジルは男性でも女性でも使用することができる。この点がプロペシアとは大きく異なる。で、肝心の体毛の増加についてだが、こちらはハッキリ言ってしまうと「個人差が相当でやすい」。
人によってはそこまで体毛が増えなかった、という人もいれば、全身がもじゃもじゃになってしまった!という人もいる。そして例外なく誰もが「体毛の増加」を実感している。
とは言っても、ミノキシジルを使ったその次の日には体毛が増加した!というレベルではないのでそこまで心配する必要は無いだろう。せいぜい半年くらい使い続けて、ムダ毛が濃くなってきた…と実感するレベル。

塗るタイプと飲むタイプで違う

ミノキシジルには大きく分けると2種類が存在している。塗るタイプと飲むタイプだ。
前者は頭皮に使用することを前提として作られている。そのため、副作用である体毛の増加は局分的にしか起こりづらい。つまりムダ毛が濃くなるリスクはあまり高くは無い。全く起こらないとは言い切れないが…。
一方、飲むタイプのミノキシジルの場合、こちらは全身くまなく体毛が増加すると考えて良いだろう。

体毛の増加はデメリットだけではなかった?

大半の人はミノキシジルによる体毛の増加を嫌がるだろうが、一部の人からは喜びの声も上がっている。例えば、眉毛やまつげが薄いことが悩みだった、ヒゲが生えにくいのが悩みだった…と言った人たちはミノキシジルの副作用によってこれらが濃くなり、喜んでいる人もいる。そう考えると、女性の「まつ育」のアイテムとしても使えそうな気がしてくる。
例えば腕や足のムダ毛については処理してしまえばよいわけだし、ほとんどは衣類で隠れているので人に見られる心配はそこまで高くは無いだろう。
そしてミノキシジルの服用を中止すると、徐々に体毛は以前のような状態に戻ってくる傾向が強い。中にはそのまま濃いままの人もいるようだが、こちらもやはり個人差があるとしか言いようがない。

まとめ

ミノキシジルを実際に利用した人たちの声、そして私自身の意見としては「ハゲが治せるなら多少体毛が濃くなってもどうということは無い!」というものになってくる。
ハゲはそうそう改善できるものではないが、体毛が濃いのは処理すればいいわけだからそこまで問題にはならない。ひとまずハゲの治療を最優先して、ある程度落ち着いてきたらミノキシジルの使用を控えることを検討する、というくらいでちょうど良いのではないだろうか。そこまで身構える必要は無い、と私は思う。
ただ、女性に関しては正直なところ何とも言えない。もちろん先述した通り、まつげが伸びるのが嬉しい、と感じる女性もたくさんいるようだが、今まではなかった産毛が出てくるのが嫌だ!という意見も少なからず見受けられる。もちろんこまめに処理すればいい話なのだが、美容意識が高い女性からすると少し考えものなのかもしれない。このあたりのリスクは承知した上でミノキシジルの使用を始めるべきだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - 育毛剤の疑問に答えてやる