フサッチ

   

育毛のサプリメントとしてプロテインを活用してみよう

プロテインは筋肉を作るだけでなく育毛や美肌を作るのにも有効!

プロテインで育てる髪の毛

成長ホルモンの分泌が盛んになる睡眠はハゲ対策、育毛には欠かせない大切な要素だ。成長ホルモンの分泌によって普段の食事から摂取した栄養を効率良くエネルギーとして活用できるようになる。
しかし、仕事が忙しくてなかなかバランスの取れた食事が取れない、そもそも食欲があまりわかない…という人も結構増えている。もちろん食事の内容が悪ければ、あっという間に髪の毛の栄養不足に陥ってしまうことだろう。

ということで、今回は髪の毛の主原料となっている「タンパク質」を効率良く摂取するためのテクニックを紹介していきたいと思う。毎日の睡眠でしっかりと髪の毛の成長を促すための栄養がとれるように心がけてみよう。

サプリメントを考える

食事ではカバーできない栄養を手軽に補うためにはサプリメントの活用が有効だ。しかし、睡眠前に飲むのが有効なサプリメントと、そうでないサプリメントがある。配合されている栄養によっては夜寝る前ではなく、朝起きたときや食事と一緒に摂取した方が良いものは結構多い。
夜寝る前にオススメしたいサプリメントはプロテイン、アミノ酸系のサプリメントになってくる。

プロテインは胃腸や肝臓に多少なり負担を掛けてしまうので、あまりこれらが丈夫ではない人はアミノ酸系のサプリメントの利用をオススメする。
頻繁に食事を抜いてしまう人や、そもそもたくさん食べられない人、さらにはメタボ対策などでダイエットをしている人はプロテインやアミノ酸系サプリメントを取り入れてみてはいかがだろうか。

プロテインは育毛に有効!

プロテインと言えばアスリートが体を作るために飲んでいるもの、というイメージが強い。プロテインは英語でタンパク質の意味を持つ。実際、原料のほとんどはタンパク質によって構成されている。商品によってはビタミンやミネラル、必須アミノ酸などが配合されているものもある。
最近ではプロテインの種類も豊富になってきていて、例えば筋肉を作るためのものだけでなく、ダイエットのため、美肌のためなど目的に合わせて商品が選べるようになってきている。

どれを選ぶのが良いのかについてはライフスタイルによって変わってくるので一概には言えないが、どのプロテインでも十分なタンパク質の摂取が期待できるため、色々と比較しながら選んでみるのが良いだろう。

育毛のためのプロテインの飲み方

プロテインは運動の後などに飲むのが一般的だが、単純な栄養補給としてもかなり優秀だ。例えば忙しくて食事を取ることができなかったときの空腹時の食事の代わりとしても利用することができるだろう。

食事を抜く習慣や、栄養バランスが悪い食習慣は慢性的な髪の毛への栄養不足が懸念される。そんな生活が続けば当然薄毛や抜け毛が起こりやすくなってくるだろう。プロテインは水や牛乳で溶かして飲むだけなのでスピーディーに栄養補給ができるぞ。

夜寝る前に飲む

夕飯もあまりたくさん食べられなかった、おかずに肉や魚が無かったときなどタンパク質をあまり接種できなかった場面で飲むのはとても有効だ。タンパク質は消化・吸収に結構な時間がかかってくるので、寝る直前に飲むよりは寝る2~3時間前くらいに飲んでおきたいところ。ちなみに、寝る前に飲むのなら、牛乳ではなく水で溶かして飲んだほうが胃腸への負担を軽くできる。大幅なカロリー摂取にもつながりかねないので、メタボなどダイエットも両立させたいなら水がオススメだ。

食事の代わりに

朝ご飯が食べられなかったとき、仕事が忙しくて昼食が取れなかったときなどにもプロテインを活用していこう。基本的にはタンパク質くらいしか補給することができないが、ゆっくりと消化・吸収されるので思っている以上に腹持ちが良い。ただしご飯やパン、麺類のように即効性のあるエネルギーとしては使えないので、空腹を感じる前に飲んでおいたほうが良いだろう。

育毛のためのプロテインの選び方

一口にプロテインと言っても実に様々な商品が販売されている。種類を大きく分けると「ホエイプロテイン」「ソイプロテイン」「ガゼインプロテイン」の3種類。商品によってはこれらが複数配合されていることもある。

育毛のためにプロテインを飲むのならソイプロテインがオススメだ。名前の通り大豆由来のタンパク質が主成分となっている。実はこのなかには女性ホルモンとよく似た働きを持つイソフラボンという成分が含まれている。このイソフラボンは毎日摂取することによって男性型脱毛症:AGAの原因である男性ホルモンの活動を穏やかにできるとされている。
つまり、ソイプロテインならタンパク質の補給とイソフラボンの摂取という一石二鳥の効果が期待できるわけだ。

またプロテインを選ぶときは、できればカロリーが低いものを選んだほうが良いだろう。アスリートのように毎日ハードに運動をしている人はタンパク質の補給と同時にカロリーの補給が目的になってくる。しかし、私達のような一般生活を送っている程度の運動レベルだとまず間違いなくカロリーオーバーになってしまうだろう。特にハゲが気になる年代の人達は同時にメタボも気になっている人が多いはずだ。

値段は容量が大きくてよりリーズナブルなものを選べば良いだろう。値段が安いからといって品質が低いというわけでもない。またビタミンやミネラルといった他の栄養素も配合されているタイプだとトータルに髪の毛への栄養補給が期待できるようになる。
プロテインは大容量の缶で販売されているイメージがあるが、最近はスティックバータイプのものや、パウチタイプのものも販売されている。これらは仕事先や外出中でも手軽に食べられるのでお気に入りのものをいくつか見つけておきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - フサッチの育毛番外地