フサッチ

   

オーガニックシャンプーで育毛はできるのか?

オーガニックシャンプーを使うとかえって抜け毛がひどくなる可能性もある

オーガニックシャンプーで育毛は叶えられるか?!

ちまたでは健康志向ブーム、自然志向ブームが高まっている。そんな中、オーガニックシャンプーが男女問わず人気を集めていることをご存知だろうか。

化学合成物質の謎

オーガニックシャンプーというのは「化学合成物質を使用していない」というイメージがあるだろう。確かに、一部のオーガニックシャンプーはその認識でOKだ。

しかし厄介なことに「原材料の一部にオーガニック成分を使用しているだけ」のものも結構多い。どういうことかというと、合成界面活性剤、防腐剤、香料…といった従来のシャンプーに少しだけオーガニック成分を加えただけのもの、という意味だ。要するに普通のシャンプーと変わらない。

さらに言えば、オーガニックな成分を抽出するためにわざわざ強い薬剤を使用しているケースも珍しくない。結果的にオーガニックシャンプーの方が頭皮に対してダメージが大きくなってしまう可能性だって否定できないわけだ。

「詐欺じゃないか!」と頭にきそうなものだが、これは今のところは詐欺ではない。というのも、日本国内には「オーガニックを承認する認定制度は無い」から。つまり「言った者勝ち」的な部分が少なからずある。
ちなみにこれは育毛シャンプーなどでよく使われているアミノ酸系シャンプーにも同じことが言える。

洗浄成分が非常にマイルドで、頭皮にとって必要な皮脂を残しつつ余分な皮脂と汚れを洗い落とすことができるのがアミノ酸系シャンプーの魅力だが、従来のシャンプー日本の少しだけアミノ酸系洗浄成分を加えて「アミノ酸系シャンプー!」と謳っている商品も結構多い。

さらに注意したいのが「無添加」という表記。無添加と書かれていれば「天然成分だけで作られているんだろう」と思うのが普通だ。当然体に害が小さく、安心して使えるグッズという印象がある。しかし、この無添加の定義というのもハッキリと決められているわけではない。そのため、極端な話をしてしまえばAという化学物質「だけは」無添加!というケースでも「無添加シャンプー」として販売できてしまう。

最近多い「シリコン無添加」のシャンプーだが、ほとんどはシリコンに代わるコーティング剤が使われていたりする。

成分表を確認すればある程度はこれらのリスクを回避することはできるが、それもなかなか難しい。だからこそ、口コミや体験談などをしっかりと確認しておくことも商品選びのテクニックとして押さえておきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - フサッチの育毛番外地