フサッチ

   

美味しいものほどハゲやすい!?ハゲやすい食べ物って?

脂っこいもの、塩辛いもの、甘い物はハゲるリスクが高まる

美味しいものはハゲのもと

脂っこいものを食べるとハゲやすい、という話は良く耳にする。実際のところ関係あるのか?と疑問に思っている人も多いだろう。しかしこれは事実だ。
脂っこい食べ物は血液をどろどろにさせてしまう。そのため、血流が悪くなって髪の毛に栄養を送りとどけにくくなってしまう。
私たちにとって非常に身近であり、それでいて髪の毛の成長を妨げる食べ物として以下のようなものが挙げられる。

ラーメン
ダイエット食品
食べ放題のお店
お酒
スナック菓子

3つ目にあげた食べ放題のお店についてだが、もちろん野菜の食べ放題などなら特に問題は無い。しかし基本的に食べ放題は脂っこい食事が多いのは間違いないだろう。また、単純に食べ過ぎてしまうと胃腸を始めとした内臓に負担がかかってしまうためやはりいただけない。
ダイエット食品については、こちらは単純に栄養が不足する可能性が高いからだ。髪の毛を成長させるためにはタンパク質、ビタミン、ミネラルが必要不可欠。いずれかが欠けてしまってもダメだ。そしてダイエット食品はいずれの栄養素も不足してしまうリスクが高い。
お酒については、単純に肝臓に大きな負担がかかってしまうのがNGな理由だ。肝臓はエネルギー代謝の働きを持っている。もしもお酒の飲み過ぎで肝臓の働きが低下してしまえば、髪の毛に使用されるはずだったエネルギーが上手く生成されなくなってしまう可能性だって考えられる。

基本的に「美味しい食べ物」というのは脂っこい、塩辛い、甘い、といったものが多い。自分が好きな食べ物をイメージしてみれば分かりやすいだろう。

もちろんこれらは適量の範囲内であればそこまで気にする必要はないし、むしろ健康のために必要だったりもする。例えばお酒なら適量の範囲内なら血行促進効果があるし、薄毛の大敵であるストレス解消にも有効だ。

特に一人暮らしの人ほどコンビニや外食で済ませてしまいがち。そうなると自分が食べたいものばかりを選んでしまうだろう。結果的にこの食習慣が薄毛や抜け毛を招くきっかけになる可能性は大いにありうる。

時間も手間もかかるが、極力自炊していきたいところだ。いわゆる「体に良いと言われている食べ物」は基本的に育毛に効果的であることが多い。そもそも健康でなければ健康的な髪の毛が生えるはずもない。たまには友達や恋人を自宅に招いて手料理を振る舞ってみるのも良いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - フサッチの育毛番外地