フサッチ

   

毛乳頭細胞の培養で育毛剤がいらなくなる日も近づいているかも!?

今は薄毛やハゲを改善するために育毛剤を使うのが当たり前の時代だが、そう遠くない未来、この考え方が一新される可能性がある。

それは「毛乳頭細胞の培養」の研究が進んでいるからだ。

私たちの髪の毛は毛乳頭が指令を出して成長している。

薄毛やハゲに悩む人はこの毛乳頭の司令が弱くなってしまったり、そもそも機能していない。

そこでコロンビア大と英ダラム大の共同研究チームが行った毛乳頭細胞を培養に注目が集まっているというわけだ。

内容としては毛乳頭の細胞を培養し、これを移植することで髪の毛がよみがえる、というもの。

マウス実験では成功を見ているらしい。

薄毛に悩む人はもちろんだが、病気やケガなどで髪の毛を失ってしまった人の治療にも役立つと世界中から注目されている。

現在、似たような治療方法の1つに「自毛植」がある。
これは後頭部や側頭部といった髪の毛がまだまだ元気な部分から薄毛が気になる部分に植毛するというものだ。

しかしこちらは採取できる量に限りがあるし、植毛する手間とコストも相当のものとなる。
さらに保険適用外となってしまうためそれなりの出費は覚悟しなくてはならない。

もしもこの毛乳頭細胞の培養、そして移植技術が確立すれば、育毛剤を使う必要性が全くなくなってくる可能性は十分考えられるだろう。
とはいえ、まだまだ研究段階にあるし、実用化されるまでそれなりの時間が必要となってくるのは間違いない。

それに必ずしも人間を対象として成功できるとは限らない。

また技術が確立してもまず間違いなく病院で施術する形になるだろうから、誰でも気軽に利用できるとは言いがたいかもしれない。

何にせよ、現段階では予測の域をでないので、続報に注目したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - フサッチの育毛番外地