フサッチ

   

口コミを見ると「AGA治療は効果がなかった…」治療に問題があるのか?その人に問題があるのか検証したぞ

tiryou2
AGA治療に効果なし・どんな口コミがある?

AGA治療についての口コミは、インターネット上でいろいろと紹介されているな。
その口コミを見ると、「AGAクリニックで治療を受けたけれどもまるで効果がなくてやめてしまった」
という意見も結構出ているぞ。その口コミをいくつか紹介するぜ。

「AGAクリニックで医者の診察を受けて、プロペシアとミノキシジルの処方を受けました。数か月続けてみたのですが、発毛効果は得られずに挫折してしまいました」
「毛髪の再生医療といわれるHARG療法に興味を持ち、治療を受けました。数か月続けましたが効果があまり感じられませんでした。10万円程度かかる割にはコスパが悪いなというのが私の印象ですね」
「手っ取り早く髪の毛のボリュームを増やせるということで自毛植毛を受けました。自毛植毛で薄い箇所に髪の毛が生えたのですが、傷跡がひどく残ってしまってショートカットができなくなりました」

こんな感じで、AGA治療を行っても効果がなかったというヤツは結構いるんだぜ。
AGAは自由診療で、治療費は全額自己負担になる。多額の治療費を払っても効果が得られないのであれば、興味があっても実際に診療を受けるのには躊躇するよな。
でもこんなAGA治療の効果の出なかったヤツを見てみると、案外特徴がいくつかあるんだぜ。

AGA治療について理解していない

AGAの治療といわれると、髪の毛を増やすものだと思っているヤツも多いな。
でもAGAの治療の中には、これ以上抜け毛を増やさない・脱毛症を進行しないことが狙いの方法もあるんだ。例えばプロペシアによる投薬治療だな。

プロペシアに含まれているフィナステリドは、ジヒドロテストステロンの産生を抑制する効果があるぜ。
ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンに5αリダクターゼがくっつくことで馬出る物質で髪の毛の脱毛を促す働きがある。このジヒドロテストステロンを抑制できれば、抜け毛は少なくなる。

でもこのプロペシアには、発毛を促す効果はない。だからプロペシアを処方されて服用を続けているけれども、髪の毛が生えてこないのは至極当然の結果だな。
クリニックによってはプロペシアをまずは処方して、脱毛症の進行をまずは止める方針のところもある。その上でミノキシジルなど発毛促進効果のある医薬品を処方して、髪の毛を増やす戦略をとっているかもしれない。
一方でクリニックの中には、プロペシアと発毛効果のあるミノキシジルを同時並行で処方しているところもあるぞ。
このクリニックであれば、より早く発毛効果を実感できるかもしれないな。

AGAの治療期間はどのくらい

AGAの専門クリニックで治療を受けるといわれると、「すぐに発毛効果が得られる」と思ってしまう輩もいるかもしれないな。
でもAGAの治療法はいろいろとあるが、ほとんどのものがすぐに効果が出ないと思ったほうがいいぞ。
そもそも髪の毛は成長して一定の期間が経過すると、脱毛症にかかっていなくても髪の毛が抜けてしまう。
しばらく発毛を休止して、その後次の髪の毛が生えてくるという感じだな。このヘアサイクルのことを考えると、一定の時間が必要なんだ。
もしAGAクリニックの治療を1~2か月程度受けただけで「効果なし」と結論付けるのは少し早いな。少なくても半年、できれば1年くらい効果が実感できなくても治療を受け続けないと本当に自分に効果があるかどうか判断するのは厳しいぞ。

535bacdbcfbbc63501f05b170d8aadcd_s

AGA専門のクリニックで治療を受けていない

皮膚科でもAGAなどの薄毛の診療を行っているところがあるな。
でもこのような医療機関の中には、AGAに関する基本的な知識のない医者が担当している可能性があるぞ。
このようなクリニックの場合、「とりあえずプロペシアを処方しますので様子を見ましょう」といってくることが多い。

このようなクリニックでは、そもそもAGAについての知識に欠けるケースも多いな。
だから目の前の患者がAGAかどうかの判別ができない医者もいるんだ。脱毛症にはほかにも円形脱毛症や脂漏性脱毛症、壮年性脱毛症などいろいろなタイプがある。AGA以外の脱毛症にAGAの治療をしても効果はないぞ。
もし専門知識を持っているかどうか怪しい先生のところでAGA治療を行っているのなら、効果は期待できないぞ。AGAの専門クリニックで治療を受ければ、効果が出てくるかもしれないな。

5αリダクターゼの違い

AGAの原因として、テストステロンと5αリダクターゼのくっつくことにより生じるジヒドロテストステロンが関係しているといわれているな。
この5αリダクターゼには1型と2型の2種類があるぞ。体のどこに5αリダクターゼが存在しているかによって異なる。
1型は体中にある・2型は髪の毛の毛乳頭に多く存在するタイプだな。この5αリダクターゼの活動を抑制するのが、プロペシアだな。
このプロペシアはさっき紹介した2型の5αリダクターゼには効果があるけれども、1型には効果がないんだ。
もしプロペシアを服用して効果がなければ、1型の5αリダクターゼがAGAの原因の可能性が高いな。この場合、プロペシアではなくデュタステリドという医薬品であれば効果があるから、試してみることだな。
効果がないのには、このような理由が考えられる。AGAを本気で治したいのであれば、今の治療に効果がないとあきらめるのではなく、ほかのアプローチを考えることだぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレがおすすめする育毛剤はこの5つだ!
数多くの育毛剤を試してきたオレが保証するおすすめ育毛剤はこれだ!
第1位 チャップアップ

育毛剤のサイクルはとても早い。 ついこの間までみんながこぞって使っていた育毛剤が …

第2位 BUBKA(ブブカ)

濃密育毛剤BUBKAは1万人以上の人が愛用・継続している人気の育毛剤だ。色々なサイト …

第3位 イクオス

イクオスは海藻から抽出された育毛成分「M-034」を配合している育毛剤だ。 M- …

>> 人気ランキングをすべて見てみる

 - AGA・薄毛対策をクリニックでするなら